2018 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2018年4月 10年ぶりの中禅寺湖釣行準備
- 2018/04/20(Fri) -
いやいや・・仕事の都合で投稿できませんでした。

今日はたまたま1時間ほど余裕ができ、ブログを思い出したので書こうと思います。

IMG_0872_R.jpg

いかんせん天然湖でのネイティブトラウトなんて10年ぶりです。当時はufmウエダのトラウトスティンガーTSS-82Tiをメインで使っていました。思い入れのある竿ですが使い込んだ末に10年放置したので買い替えることにしました。これからはサブロッドになると思います。


釣具屋に行って色々触ってみたけど、シマノの竿が本当に良くなった。

トラウトワンに驚きました。昔の3万円台の竿ですよ、ほんと。カーディフ系も随分、しなやかになりましたね。バス用のゾディアスもブランクス自体は嫌いじゃないけどグリップが細くて使い物にならない。

ロッドは軽さと感度とデザインと強さのバランスを考え、金額は無視の結果がモンスターリミテッドTW83ML。


お店の人といろいろ話をして、今の中禅寺湖はPEが主流とのこと。


まぁ、突き詰めていくとリールはステラ一択な訳ですよ。95ステラから使ってきたので、信頼性が非常に高い。強度と価格と性能のバランスではツインパワーが一番だと思います。すげぇ滑らかだし高すぎないし迷ったけど、ステラに決定。あとあとステラが気になって仕方がないのは目に見えているし、新型が出たばかりだから長く使えるしね。

この辺は考え方なのですが、高いタックル遣えば釣れるってもんじゃない。だけども一度味わってしまうと、戻れないんです・・・年に5-6回の釣行なのでまた10年使えると思えば高くない。

それとエクスセンスDC。

店員さん曰く、ベイトタックルならエクスセンスDCは必須なんだとか。

その場で動画見たり児往生収取して納得し、購入。

ロッドはタックルベリーで調達済みのカーディフNX77MLのAランク品。

まぁ、メインにはならなさそうなのでロッドは定番品をと言ったところ。


ただし大きなレイクを万が一かけてしまった場合にはベイトタックルが楽でしょうね。

なんたって絶対的な釣力が違う。数値以上に違う。欠けてからのやり取りは楽。
反面、無理なファイトでバラす可能性も否定できないんですけどね。
手返しは圧倒的にベイト優勢だけどバックラッシュしたら意味がない。

ベイトタックルの問題は飛距離とバックラッシュ。

ステラ2500S+PE1.0号とエクスセンスDC+PE1.2号で飛距離がどれくらい違うのかで結論付けようと思います。

向かい風でのバックラッシュとか確かめてみたいですね。

PE専用と言われているエンクスセンスDCの私の結論は2時間も使えば出るでしょう。

あんま使っている人がいなさそうだから、どうなんだろうと言うのが本音です。

なぁに、私が人柱になればいいんだよ。



とんなことよりも、多くの方にネイティブトラウトを味わってほしい!

都心から2時間で透明な水の中で綺麗な魚を楽しく釣ることができます。

釣り方は決して難しくないし、ネットに情報が沢山転がっています。

レッツゴー中禅寺湖!!

中禅寺湖でのお勧めタックルを掲載しておきます。
リールとロッドで3万円で揃えられますよ。


シマノ トラウトワン NS S83ML
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 80,106


シマノ リール 17 アルテグラ 2500S
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 21,599


シマノ(SHIMANO) PEライン パワープロ Z 150m 1.0号 オレンジ PP-M52N
シマノ(SHIMANO) (2015-03-31)
売り上げランキング: 25,026


ヤマトヨテグス(YAMATOYO) ライン フロロショックリーダー 30m 3号(12LB).
ヤマトヨテグス(YAMATOYO) (2013-06-26)
売り上げランキング: 973

スポンサーサイト
この記事のURL | ルアーフィッシングと車 | CM(0) | ▲ top
バカにできない、最近のABUのリール IB7/IB8
- 2017/10/19(Thu) -
ちょっと前までは稀に購入していたアブのリールも近年、デザインにアブらしさを感じられず毛嫌いしていた。

ロープロ機となると、迷わずというか手堅くシマノ/ダイワを買ってしまう。

最後に買ったアブ機はEonProと言う変態ベイトりール。

ブレーキブロックが出にくくて、バックラッシュに苦しんだ思い出。

小さいブレーキブロックとスプール側のブロックシャフトを研磨すれば解決。

だけども気分屋なのか、大体がかっ飛んでくれるものの、稀に大クラッシュ。

結局、楽しかったんだけれども。


その前にはモラムを何機種か買ったっけ。

IVCBだのHi-Spだのウルトラマグだの・・


この辺はよくできていたなぁ。

その前はアンバサダー。

5000Cから1500C、2601Cや1601CのIARまで持っている。
アンバサダーはある意味完成形なので、今でも使うことがある。

と言うか、使わないとダメになりそう。


そして2017年。


10年以上ぶりのアブ。

ALC-IB7。

5g程度から投げられるマグネットブレーキの左ハンドルを探していたものの、スティーズSVTWまでは出せない感じだったので、ネット上で探していた。

そこで急浮上したのがIB7/IB8。

行き過ぎたハイギアは嫌いなのでIB7で決定。

ボディは重くても堅牢さ重視でALC。釣力の上ですし。


こいつの遠心ブレーキを改造すると良いみたいなので、キムケン流に小改造。

ブレーキブロックを抑えているスプリングを外すだけ。

プラスドライバー一本で出来るお気軽チューン。

私は、それに加えてブレーキブロックを片方外した。

スプリングを二つとブレーキシューを一つ外したことになる。

マグがあるので、どんなキャストでも全く怖くない。

ピッチングは遠心に優位を感じるので、1つだけは常時ONにしておく。

ベアリング交換をすると良いという話もあるけど、私はそう思わない。

ベアリングを交換して回転が良くなりすぎるとブレーキを必要以上に強める必要が出てくるからだ。


脱脂→軽いオイルを注油。

むしろ、これくらいで十分。

ABUの場合、シャフト周りにギトギトの高粘度オイルが不着している。

それをしっかりと取り除き、サラサラな軽いオイルを挿せば、驚くほどに良くなる。


ベアリングチューンはボールベアリングでないものをボールベアリングに買えるなら効果は高い。

だけどボールベアリングを高回転型ボールベアリングに買えるのはリスクが大きすぎる。

と言うか、そもそもぼったくりすぎ。






この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
近況報告
- 2017/10/17(Tue) -
釣り=毎週日曜日が雨続きで、行けず(レンタルボート)
写真=雨続きでイベントが中止・延期で撮れず。
車=雨で乗る機会が減り、洗車もできない。
買い物=何を思ったのかDCの左が欲しくなり、スコとアンタレス購入。
仕事=雨のお陰で事務系の仕事が捗り、机廻りがすっきり。
子供=中間テスト勉強中心。パパは邪魔にならぬよう部屋に籠りました。
妻嫁=上の子の受験関連と役員・パート・部活に家事と相変わらず大忙し。

今週末も釣りに行ける予定ですが、台風が来そうですね。
台風の前日ならうれしいけど、直前だったら行けないな~。
この記事のURL | ルアーフィッシングと車 | CM(0) | ▲ top
ボート釣り専用のロッドを新調してみる。
- 2017/09/26(Tue) -
私の場合、ボートは9割以上が14ftでの二人乗りでバス釣りを楽しんでいます。
10ftに1人で乗ることが稀にある程度ですね。

そして1台のミニバンで4人で釣り場に行くのも少なくないんです。

カーメイトの10ロッドホルダーに6本束のタックルを一本だけひっかけています。
そのため、ひっかけた一本には、かなりの負担がかかるので、安いロッドをひっかけます。

20本以上を載せているため、結構凄いことになっております。

悪路を走り、しっかりと載せていない場合は、ティップ側から落下することもあります。
まだ折れたことはないけど、いつ折れても可笑しくは無いようじゃ状況。

正直、4人で釣りに行くときは高い竿を持ち出したくありません。



ボート上でも同様。

デッキ付きの場合があるので、釣り自体は快適だけども、足元は結構狭い。

前後の人入れ替わりの時とか・・いつ竿を踏んでも可笑しくない状況。
ミドルデッキを装着している時はロッドを落とす可能性があることも怖い。

そして最近、気づいたのはボートからの釣りは短いロッドが有利だということ。


今までポイズングロリアスだのワールドシャウラだのスティーズなどをガシガシ使ってきました。

ここ2回ほど、怖い思いをしたしショートロッドの有用性を感じたので数本買いました。

1.ゾディアス160MH-2
2.レジットデザイン ワイルドサイド WSS-61L
3.レジットデザイン ワイルドサイド WSS-ST63ML

これに以前川持っているショートロッド。

a.ゾディアス 158ML-2
b.スティーズ リベレーター(631MHRB)
c.レジットデザイン ワイルドサイド WSC63M

この6本主体で釣りをすれば、ほとんどが解決できる。

巻きもの専用が無いならゾディアス166ML-Gも加えておこう。

ゾディアスのワンアンドハーフ、凄く良いです。

ただでさえ短い分、感度が上がるのにワーシャの糸電話機構を利用したおかげでより高感度。
もちろんワールドシャウラの感度には到底、届きませんが、それでも十二分と感じます。


これで1.2万円なら初心者や学生さんにだけお勧めするのは非常にもったいない!

お小遣いの少ないパパバサー・ママバサーにも、きっと満足してもらえるロッドです。


ゾディアスシリーズでボート&フローターをやるなら、ワンアンドハーフ超オススメ。


とりあえずの一本ならミディアムの5.10ftです。


シマノ ベイトロッド ゾディアス  バス 1510M-2 5.1フィート
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 63,653


個人的にお勧めしたいのは、M一本ではなくて、MLとMHの2本体制。

シマノ ベイトロッド ゾディアス  バス 158ML-2 5.8フィート
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 84,971


これと

シマノ ベイトロッド ゾディアス  バス 160MH-2 6フィート
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 116,502



この2本でやるのが超オススメ。

ボート&フローターなら、リールも安価なもので十分かも。
と言うか、スコもバスワンも凄く良く飛ぶ。問題はドラグかな・・

MLには間違いなくスコーピオンの70番が良いですね。ラインはフロロ12で。
シマノ リール 16 スコーピオン 70HG 右
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 53,349


MHにはバスワンにフロロ14とか16。撃ち物に使いましょう。

SHIMANO(シマノ) リール 17 バスワンXT 150 RIGHT
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 2,251



もうちょい上位機種ならカシータスMGL。
シマノ リール 16 カシータスMGL 100 右
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 63,659



無論、高いタックルにはそれなりの理由がある。


より遠くに飛ばしたいと思ったら最後はワールドシャウラです

より感度を求めるのならば、最後はポイズン アルティマですよ。


ただし価格帯性能と言う意味では、そこまで良くありません。

6倍出したからと言って、6倍飛ぶわけではありません。
6倍出したからと言って、感度が6倍になるわけでもありません。


これが重要。


何処で妥協するか。
この記事のURL | ルアーフィッシングと車 | CM(0) | ▲ top
ビッグベイト用のロッドを吟味して購入
- 2017/09/22(Fri) -
正直、自分の釣りの中でメインにはなりえないルアーがビッグベイト。

と言うか、ビッグベイトを持っていなかったから1653R-2とか172Hで十分釣りができた。


今までジョイクロとか完全スルーだったのに、ダウズスイマーにはリアクションバイトしてしまいました。


この手の竿を買うにあたって一番注意しなければならないのが長さ。
私の車は7.2ftが限界。できれば7ft以下が最適なんです。

7ft以下の竿となると選択肢が殆ど無いという悲しい現実。

ホーネットスティンガープラスの67は触った感じ、モロそう。
レジットデザインのWSC65XXHはどのお店も品切れ。
汎用性が高いワールドシャウラ1704Rも何処も品切れ。

唯一残ったのがポイズングロリアス169XH-SB。

お店で触った感じは非常に軽く、感度良好。

個人的には最近流行り?の硬い竿のレギュラーテーパーと言う印象。

フロッグやヘビースピナーベイトにいいんじゃない?とも思った。
1/2オンスのシンカーにジャンボグラブなど重めのワームのテキサスにも使えそう。

今週末に出番があるかはわからないけどね・・
この記事のURL | ルアーフィッシングと車 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。