2010 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
入院から1週間
- 2010/09/21(Tue) -
嫁さんが入院した日から1週間。

あっと言う間でしたわ。


すごく長く感じたなぁ・・


いや、入院してるときと、嫁さんの

体調が悪い日は長く感じる・・かな。


良い日もあるので、相殺できていますw


さて、話の続きを。



とりあえず義姉のおかげで私は

家のことに全力です。


夜はまぁ寝れた。


長時間ではないけど深かった。

子供たちと一緒に布団に入る。

早く布団に入れば早く寝れる!

で、23時就寝です。


アイルー村ありがとうw

まったり遊べるから眠くなるね。




入院二日目。


朝6時に起きて洗濯と掃除を済ませ、

朝食の準備。朝食は子供たちと一緒。

ウィンナー&トースト。


ヨーグルトとミニトマトも添えたw


おお、私にもできるではないか。

まぁファミレスでバイトしてたもん。

盛り付けはまぁまぁかも。


寂しい思いをさせてはいけない!

なので3人で朝食です。


とは言え、時間が無いw

子供たちの用意を確認し、

アレが足りないコレが足りない。

あわてるあわてる。


FF13じゃないけど・・

とおちゃん孤軍奮闘だぁw


上の子を見送り、下の子を送る。


最低限の仕事をこなし、10:00病院着。

駐車場待ち時間30分でしたが・・


病室に行く。姉いわく、昨夜は姉妹で

爆睡だったとのこと・・


いやぁ、お姉ちゃんは寝れなかったでしょw

気を遣われて苦笑いしてしまったw



暫くすると義父到着。


おきろ~おきろ~とか言いながら

ベッドをゆするゆする。

ちょwやめてくださいwww


いきなりそれはないでしょorz



嫁の顔が歪む。


うっさいなぁ・・



そんな表情だ。



あれ起きてる???


私は顔を近づけてみた。



嫁が大粒の涙を流した。


うれしかった。


頭を撫でる。


「心配しないで・・休もうね」

声をかける。


もっと涙が出てくる・・


私も泣きたいがないちゃだめだ。

姉も父も泣いてるけど・・


先生が来る。


落ち着いてますね~。よかった~。

人間味のある言葉にほっとする。


いつも通っている医者から紹介状が

貰えたので今日は転院する日。


どこの病院に行くか、この先生は知らない。



あわただしく午前中が過ぎる。

血液検査とレントゲン、検尿・・


すべて正常。

肝臓腎臓に影響が無く、一安心。


全部終わったのが12:30でした。

転院先には14時に着かないといけない。


嫁さんを車椅子に乗せ車へ。


かなりフラフラするらしい。


道中はかなり安全運転というか

丁寧に運転しました。


そして転院先到着。


診察を受け、病室へ・・



へ?



ここどこ?



完全なる精神病院です。


かなり重度の人が入られています。


HPでは綺麗で癒される病院・・

ホテルのような病室だったのに。



厳重な扉・その中には重度の患者・

壁には遺書・・「死」とまで書いてある。




嫁さんが泣き出す。


「ここじゃないとだめ?」




義父がせっとくする・・


が、私と義姉は反対。


「帰ろう・・」


入院を取りやめる。


病院の人は対応がいい。


きっと良い病院なんだろう。


でもウチの嫁には会わない。


申し訳ない気持ちはあるけど

これは無理。先生に謝罪し帰路へ。




嫁が普段の嫁に戻っている。


あんなとこ行くのは嫌だと思うと、

しっかりできるそうだ。


気の持ちようか・・


帰宅すると家族全員が驚く。


そりゃそうだ。


私は連絡を入れてないもんw



嫁・実母・子供たちが号泣だ。


このままでいいのかは分からない。


でもここまでしてきたことは正解だ。


あとは経過を見ながら柔軟に対応しつつ

子供は仕方が無いにしろ、私が今までより

嫁さんを困らせないことを考える。



大切にしなきゃ・・


昨夜思った言葉を忘れないようにね。




その後は悪い日もあるが以前ほどではないかな。


なるべく一人にさせ、好きにやらせる。

わしがちょこちょこ見てたんじゃ、落ち着かない

だろうから、そういう時はキッチリ離れた方が

良い感じですね。一人の時間を作ります。


昼寝したり漫画読んだりTV見たり・・


こういうのが一番、良いんだろうねー。




むしろ調子が良い日が怖くなってきた。


動けるからと朝から家事をこなす。

日中は子供たちと遊び、夕食を作り、

子供たちが寝た後に自分の時間を取る。


そうすると翌日疲れる。


何か良い方法は無いかな・・







考えすぎも良くないのかもですが

常に何かを考えてしまいますね。

スポンサーサイト
この記事のURL | こどもとかぞく/日記 | CM(0) | ▲ top
うつ病:私の大切な人
- 2010/09/19(Sun) -
なんとなく過ぎていく一日。

でもその過ぎた一日は決して短くない。

むしろ長いのかもしれない。

もうよく分からない。


仕事以外の時間の時間概念が無くなった。


先週半ば。


嫁さんが自殺未遂を起こした。

私と子供の目の前で・・



あいつは、それだけ辛かったんだ。

それだけ追い詰められていたんだ。









薬を飲んですぐ救急車を呼び下の子を実家に

非難させ「ママ!ママッ!」と声をかける。

反応がどんどん薄れていく。


10分後、救急車到着。


嫁さんは救急隊員に任せ、私は飲んだ薬の

殻を必死に集めた。


心臓がどきどきして動きが変な私。

脳内も整理がつかず、隊員に言われた

ことだけをやるしかありませんでした。


細かく個数を隊員が調べる。

数えている隊員が汗まみれだ。

他の隊員がいないのでお茶を一杯出す。


お礼を言われたところで私の気持ちが

だいぶ落ち着いた。なんでだろう?w



隊員たちは病院の搬送先を決めているが

1件ほど、断られてしまったらしい。


私は最低限の準備をし、やっと決まった

2件目の病院へ向かう。


下の子は、お袋いがなかったので親父に

任せました。仕事休んでくれるようです。


これで暫くは安心して妻が見られる。


病院では治療が行われている。

胃内の洗浄、活性炭と下剤を飲ませ、

薬が少しでも体内に回らないように

しているらしいです。

胃を洗うのがかなり辛いのか暴れている。

それともそれだけ「死にたかったのか・・」






医師は見せたくないのか、受付を

済ませておいで・・と、やさしく声を

かけてくれた。


しかし受付で待っていたのは警察。



そう。事情徴収です。



ほんの少し疑われている感じで

事情を細かく話すよう言われる。

1時間くらいかな?

散々、話をしたが余り記憶が無い。


ただ聴取が終わって、疑いは晴れたみたい。

家族と今後のケアをしっかりね。といわれる。

まぁ疑われることはどうでもいいんだけど。


愛する嫁さんさえ助かれば・・ね。





そして受付。保険証やお薬手帳を出す。

直後に医務室へ呼ばれました。



先生には最初に

「うそをついても仕方が無いね」

と前置きされました。




TVでたまに見る光景。




まさか自分がこうなろうとは・・


「現時点で死ぬ可能性があります。

 三環系抗うつ薬というのが危険です。

 この薬は不整脈を起こさせます。

 そしてその予兆がすでに出てしまっています。」




え?





と聞き返すことすらできない。




涙が溢れる。



なんで・・



そして自分のせいだと思い込む。


薬を飲む前に何か言えば・・


彼女の中で何かひとつ言ってほしい

言葉があったのではないか?




なにか止めさせられる言葉があった。


そう思えてならない。




私が泣き止んでも答えが出ない。

心も頭も飛んでしまっている。


再び先生から


「約24時間で薬は体内から完全に抜けます。

 不整脈を起こさない薬の点滴をします。

 あとは待つしかありません。」



「1日~2日の入院が必要です。また入院の際は

 24時間付き添いが必要です。暴れる可能性あり。」


に加えて、先生から

「貴方が泣いてちゃだめだよ。しっかりして!

 声をかけ続けてあげてね。」


そりゃそうだ。ちょっと落ち着こう。


10分したら○○号室へ行ってください。


とのことなので缶コーヒーと煙草を摂る。


ついでに仕事関係にも連絡。

社長の優しさでまた泣いた。

「仕事の心配はせず、家族優先でな。」

ありがとうを何度言っても気が済まないほど。


当日はかなり大事な打ち合わせがあったんだ・・




丁度、嫁さんの実のお父さんが到着。

「いやぁ~、道に迷ったwww」

「ナビが馬鹿なんだよねえw」


普段の義父であるw


今の状況を説明するが分かってくれない。





そして病室へ行く。義姉も来てくれた。

早速、医師から説明を受ける。


先ほどの内容。空気が張り詰める。


義父も分かってくれたらしい。




声をかけても反応しない。

よく寝てる。薬の製だけじゃない。

相当疲れたんだろう。

家事だけは自分でやると意地派ってたからね。



たわいもない話を皆としながら時折、彼女に

声をかけたり、頭や顔をなでたりする。



義父と義姉から入院の手はずを取ったほうが
良いのでは?と言われた。


これで家に帰っても良くならないよ。

いや、むしろ悪くなるかもしれない。


このまま入院して少し落ち着かせたほうがいいよ。


そして主治医へ相談する。


ことがことなのですぐに対処してくれた。

明日の14時までに○○病院で診察を受け、

その後に入院となるとのことだった。


HPをXPRIAでみたらかなり綺麗。

これなら嫁さんも喜ぶね~。

なんて皆で言ってました。




そんなこんなであっと言う間に17時。


子供たちがいるから帰るよう言われる。

帰れない。帰りたくない。

ずっと傍に居なければ気が済まない。


それでも義父と義姉は頑なだ。


子供たちが可愛そうでしょ。

お父さんもお母さんも居ないんだから。


何度も言われ、納得。






帰宅後、洗濯物などの家事に追われる。

少しでも気楽にやろうとTheBeatlesの

CDをかけて家事をこなす。



ふと涙が出てくる。止まらない。

こんなに泣いたことはないのではないか?

って位、泣いて泣いてしょうがない。






乾いた洗濯物がぬれちゃう。。


1時間以上泣き通しだった。


なんとか家事も涙も落ち着く。





今度は入院の準備。


彼女の物を用意すると

「あいつはこの洋服が好きだったな・・

 お気に入りの歯磨き粉、少ないな・・

 シャンプーはどれだっけ?」


また涙だ・・


色々と足りないものがあるので買い物へ。

ドラッグストアや量販店を回る。


帰宅してやっと子供と腰をすえて

触れ合うことができた。

「目どうしたの?変だよ?」

心配させちゃいけないからと

「病院でよく寝てきたwww」

と返すと、大笑い。


コレでいいんだよね?ママ?



夕食は1回の母に作ってもらう。



でも味がしない。食ってる気がしない。




なのにだ・・・




いつのまにか茶碗の飯が無くなってたw



まぁ食えたからいっか~。



食後に子供たちと2階に上がり普段の生活。

お風呂入ってTVみて、ゲームして・・


また涙が溢れる。



普段の生活をしようとすると昨夜までの

4人での生活と自分の中で比べてしまう。


あいつがいないよ・・






上の子は「パパ大丈夫?」

下の子は頭をなでてくれる。


余計に涙が出る。





子供たち、ありがとう。


それまで喧嘩の絶えなかった二人が心をひとつに

してくれた。理解してくれたのかも知れない。



お前たちは本当にいい子だよ。

お前たちが居なかったら私は

押しつぶされていたかもしれない。


本当にありがとう。





そして21時。寝かしつける。

下の子のベッドが嫁さんのベッドの隣

なので、下の子の横で寝る。



嫁さんのにおいがする。


子供たちが寝ると、またホッと

したのか、涙が出る。


こんなに心細い夜は初めてだ。

こんなに心配な夜は初めてだ。

こんなに切ない夜は初めてだ。


俺って結構、弱い男なんだね・・





ふと思う。










なんでこんなに涙出るんだろ?









そう思ったときに答えが出た。


彼女になんていえばよかったんだろう?

の答えと一緒だった。





嫁さんが大切だから。

嫁さんを愛しているから。









ちょっと前進した気がする。






そして泣き止むことができた。


入院の準備を完璧にし、DSとかも入れてみたw

で、今飲んでいる薬や前に飲んでいた薬を調べた。


そして分かったことは・・


今現在飲んでいる薬では無いこと。

合わなくてやめた薬を飲んだ。


きっと取ってあったんだ。

この薬の危険性を彼女は知っていたんだ。

この薬を貰った時、医師から何も言われなかった。

まだ病にかかったばかりだから、そんなに

危ない薬を貰っているとは思っても見なかった。




そして・・



私の普段の姿勢が良くなかった。

帰ってきたら心を入れ替えなきゃ。

改めて思った。


じゃなきゃ繰り返すでしょう。





ネットで「うつの人への対応の仕方」とか

あるけど、あれが役に立たない。

あのとおりに声をかけたって、心がこもって

なかったら通じるわけが無い。



自分で悩んで考えて悶える。苦しむ。


苦しいけど、それで答えが出るかもしれない。





もしかしたら一番楽になるのは「死」なの

ではないか?と考えたときもあった。


でもやっぱり、それは違うんだよね。


絶対に悲しみしか残りません。





やるだけのことをやれば治る病。

目一杯苦しいだけど精一杯やらなくちゃですね。


Pt.2はまた書きます。
この記事のURL | こどもとかぞく/日記 | CM(2) | ▲ top
ボダランが激安&CoD:OB
- 2010/09/03(Fri) -
他のジャンルやらなくなったなぁ・・

FPSとRBやGHばっかりですわ。



ちょい前までアクションやら

RPGばっかりだったのにね。


やりたい気持ちもあるさ。


・すぐにセーブできない
・そのくせセーブポイント遠い
・素材集めとかマゾい
・時間を忘れる
・熱中して他ゲやらなくなる
・基本的にソロゲー
・短時間では遊びにくい

以上がRPGやACTを遊ばない理由。

そんな私(貴方)にお勧めなのがコレダb

Borderlands(ボーダーランズ)Borderlands(ボーダーランズ)
(2010/02/25)
Xbox 360

商品詳細を見る


XBOX360版BORDERLANDSです。

今ならなんと3000円以下!

このゲームはFPSとRPGを凄く巧く
融合させたものです。

ほどのほどの探索で武器を入手し
LVをあげて鍛えるって感じ?

一人でやっても難易度は高くない。
でもオンラインで4人CO-OPできる。

ちなみに4人でやると敵が強くなり
落とす武器も強力なものになる。

3D酔いする人以外はやってみるべし!

この価格ならオススメできる一品でした。



そうそう。それと海外11/10発売の

CallOfDuty:BlackOPSですね。

国内だと某店が早いらしい。。
発売日に発送と書いてある。

kwskは2ちゃnをfjこえrkms
でも値段はすごく高いですよ!
通常版が6980円ナリナリ

いちお日本尼もあるけどねー。

XBOX360海外版
Call of Duty: Black Ops(輸入版:北米・アジア)Call of Duty: Black Ops(輸入版:北米・アジア)
(2010/11/09)
Xbox 360

商品詳細を見る


PS3海外版
Call of Duty: Black Ops(輸入版:北米・アジア)Call of Duty: Black Ops(輸入版:北米・アジア)
(2010/11/09)
PlayStation 3

商品詳細を見る



国内版も11/18に字幕版が発売決定。
1週間待てるならこっちですねw

私はその某店で通常版購入し、
北米アマゾンでHEを予約しました。

HEのCOOPやりたいからね。
HE届いたら北米版売るわw

XBOX360の北米版中心で遊ぶ。
PS3国内版でオフを進める予定です。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。