2014 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2014 03
その後のZX1
- 2014/02/28(Fri) -
ZX1も、そろそろ稼働時間が100時間を超えたと思います。
かなり気に入って毎日2・3時間聴いています。

SONY ウォークマン ZXシリーズ <メモリータイプ> 128GB シルバー NW-ZX1/SSONY ウォークマン ZXシリーズ <メモリータイプ> 128GB シルバー NW-ZX1/S
(2013/12/07)
ソニー

商品詳細を見る



常にDSEEオンで他のエフェクトやイコライザはオフです。



これでPOPSもクラシックもメタルもヴォーカルも聴けてる。
特にSE535LTDと組み合わせれば面白味はないが万能です。

【国内正規品】 SHURE 高遮音性ハイエンドイヤホン SE535SpecialEdition SE535LTD-J【国内正規品】 SHURE 高遮音性ハイエンドイヤホン SE535SpecialEdition SE535LTD-J
(2011/10/28)
SHURE

商品詳細を見る


いやまじ、これで十二分に低音から高音まで納得。
今まで持ち歩いていたポタアンを考えると非常に楽。

ポタアンのバッテリが切れちゃって直結って事が
少なくなかったのでね・・


ただ自宅や所内ではiPodClassic+ポタアンと言う
ことが多いですなぁ。

ZX1は音も携帯性も利便性も非常に優れているけど、
ポタアンには敵わないのかも知れない。

蔵からPHA1とか、かなり楽しく聴けちゃいます。
ZX1よりも音的には良いと思う。

利便性はゼロだけどwww



だからZX1はポタアンを持ち歩きたくない人が買うもの。


ポタアンが嫌だからこそZX1を買うんです。



特に電車バス等ではどんなに高価なアンプとイヤホンを
使ったって、どうしても周りの音が入って来るんだから
あんまり意味が無いと思うんだがね。

屋内でこそ発揮はするけど、だったら据置で聴いた方が
良いに決まってるしねぇ・・

あんま金掛けても仕方ないんだなと思えてきた。


そんな意味でもZX1にSE535LTD/XBA-H3こそが最終目標だと思う。


サラリーマンの小遣いでも10万円ならなんとかなる範囲。
S880なら6万円位かな。容量に問題が無ければFでもいいさ。

SONY ウォークマン Fシリーズ 32GB ブラック NW-F886/BSONY ウォークマン Fシリーズ 32GB ブラック NW-F886/B
(2013/10/19)
ソニー

商品詳細を見る


通勤や仕事中を有意義にするためにもSE535LTDかXBA-H3に
F880かZX1・・これこそが現在のポータブル最強だと思う。

APPLE派も一度使ってみるといいですよ。

あたしも最近のAppleあんま好きじゃないので、携帯も
次はペリアにしようとか思ってしまっている程です・・
スポンサーサイト
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
SCE 純正 GOLD WIRELESS STEREO HEADSET
- 2014/02/26(Wed) -
お次はこれだ。

PS4/PS3用GOLDワイヤレスステレオヘッドセット
以下GOLDSH



海外のSCE純正ヘッドセットです。

ヴァーチャルながら7.1chなので映画や音楽でも楽しめる。

特徴
1.ノイズキャンセリングマイク
2.USBドングルによるワイヤレス
3.ゲームに特化したモード
4.7.1chバーチャルサラウンド
5.99ドルと安価

なんたってゲーマーのためのゲーム開発者による音を
最適化してFW1.60にて対応したそうです。
って国内はすでに1.61ですが><

前モデル同様、USBアダプタをPS4/PS3本体に挿すだけの
お手軽さは健在で、コードが無いので非常に快適なはず。

私は今、Recon3D-USB+オーテクヘッドセット。
これはこれで良いけど配線は結構ぐちゃぐちゃです。

それにXBOX360はもうやらない予定ですし、GOLDSHなら
PCでも使えますからね。


PCとPS3とPS4で使うことになるので、これだけで十分かな。


気になるお値段は99ドル。

日本のアマゾンでもマケプレで必死に売っていますが、
かなり割高なので、アメリカのアマゾンで買いましょう。

お急ぎ便ではないけど、配送の速いほうにして124ドルですた。


大人なら買わなきゃ損損。

多少音質落としてもワイヤレスは快適で良いね。

本気で音楽聴くわけじゃないし、これでいいじゃない。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
iPod Classicだってイヤホン直挿しでも楽しめるもん
- 2014/02/26(Wed) -
ZX1+SE535LTDでは煌びやかで非常に明るい音が楽しめる半面、
イヤホンがマルチBAだからか音の広がりは全く感じられないし、
なんせ解像度?分解能?が私には高すぎて疲れるし、脳味噌に
直接、音が入ってくるような印象。

これはこれで良いんですよ。

1・2時間聴くなら全然疲れない。

音がキラキラ過ぎる音源・・たとえばPerfumeとかは疲れるけど。


ただダラダラと聞き流したりする場合には、やっぱり
iPod系の方が音が自然で好きなんだなぁ。

最近のLightning端子を搭載したiPhoneやnano、touchでは
少し音が派手になってWalkman化しちゃってるから残念よねぇ。

究極のフラットと言えばiPodClassicくらいしかない。

しかしiPodClassicと言えばPhoneアウトが貧弱すぎなのか
アンプ部分がウンコなのかわかりませんが、そこらのイヤホンで
聴いちゃうと、「なんだこのクソ音はwww」ってなりがち。

変に解像度が高いSE535なんかでもだめ。

Walkmanやらポタアン通しでナイスと感じていたイヤホンを
iPodClassicに直接挿すと糞音と化す場合が多いのです。

だから直差しで物足りない人はポタアンを買う。
そうすればデジタルOUTで非常に快適になるんよね。

私もiPod+AMP-HP+SE535LTDって組み合わせは好き。

ただポータブルと言う意味では×。

重いしデカいしバッテリ管理は面倒だしね。


そんなこんなでZX1を購入したわけですが、7万も出さなくても
十分に楽しませてくれると教えてくれたのがXBA-H3です。
IE80でもiPodClassicに直挿しでも、いい感じ。

要はダイナミック型がキモだと思うのね。

バランスドアーマチュアいわゆるBA型だと中音~低音が細すぎる。
何のジャンルを聴くにしても足りない感じです。

そこをダイナミック型による物理的な増幅で補う感じかな?

XBA-H3は中低音~超低音がダイナミック型、中高音~高音がBAなので
低音はほどほどに膨らみ、高音は刺さらずキレる。伸びはないが。


分解能と言う面では低音がごちゃごちゃしている感じがあるが、
こまけぇこたぁどうでもいいんですよ。


楽しいか楽しくないか。

疲れるか疲れないか。

そこが重要なのよね~~~。


聴いてる本人が納得できればいいのです。

私は納得できたので、こうして記事にしております。


KissのHardLuckWomanなんかすげぇ音悪いじゃないですか。
音源古いし、録音環境も悪かったと思うのですが、それが
そこそこ楽しい音で聴けちゃう。

そう。古くてダサい音源もiPodClassicで聴けちゃう。


しかもH3はリモコンにも対応してる・・ナイスすぎる。
こういった配慮はうれしいですよ、ほんと。


いやもちろん、iPodClassicもいいけど、ZX1の方が相性抜群。
ZX1ならフラットで楽しむならSE535、低音を楽しむならH3で決まり。
iPodClassicならSE535直挿しはあり得ないレベルだもんなぁ。

ZX1でH3からSE535に差し替えたときは注意が必要。

音量がすげぇデカくなります><



とまぁXBA-H3良い事尽くしですが、もちデメリットもあります。

まずは装着感。

本体でかいしすげぇ出っ張るし、装着感は良くないです。
収まりが悪いというか、全く耳内に収まりませんし。

次は音について。

プレイヤーや音源によっては低音が誇張/膨張しちゃってて
クラシックやきれいな女性の声を楽しむのには向いてないかも。
高音部に繊細さはあるが、低音部は繊細さのかけらもないです。

最後はプレイヤーとの相性。

WalkmanのSシリーズやEシリーズ、Mシリーズとの相性は
悪いように思えます。何故かと言うとプレイヤー自体が
低音をかなり増幅させていて、中音高音が犠牲になるから。

行き過ぎたドンシャリは流石の私もツラいです。


結構、プレイヤーで音が違うからねぇ。

iPhone5SとiPodTouch5G、nano5Gと6Gで全く違うしさぁ。

この記事のURL | iPhone/携帯電話 | CM(0) | ▲ top
SE535LTD+WALKMAN NW-S780 いい感じ
- 2014/02/25(Tue) -
iPod nano とWalkman NW-S786どちらかを売ろうと
散々迷っているのですが、丸2日使ってなんとなくですが
Walkmanに心が動かされております。


音的には5分5分でnanoの方が自然な感じで素直に
耳に入ってきて脳に伝えてくれる印象。フラットです。
ただ少しビットレートの低い音をSE535LTDで聴くと
そのままの音で出てくるので、荒が目立ってしまいます。

SE535LTDとの相性はまずまず。カマボコ好きなら
いいかもですが、それにしても粗さがわかりやすい。
ダイナミックを用いているH3の方がごまかされます。


Walkmanは弄られた音で低音が膨らんで高音は伸びず。
だけど圧縮音源でHMHRを聴くとかなり好みなのです。
不釣り合いと思われるSE535LTDとの相性がナイス。
逆にXBA-H3だと低音がきつすぎてしまう。

nano+H3 or S786+SE535LTD

うーん、音的には微妙な差。

その日の気分や使う場所でも違うしね。


ただNW-S786の方が音の面以外で優れている部分が多い。

バッテリーなんか初日に1階だけ充電しただけなのに、
20時間近く使って1目盛も減ってませんわぁ。

これならお風呂用のBluetoothスピーカーとも組み合わせられるかも。
現在はiPodTouch5Gなんだけど、これまたバッテリーが減る減る。

NW-S786ならお風呂と散歩と仕事と旅行と・・なんでも使えるなぁ。
旅先のレンタカーだってBluetoothで音楽が主流だもんね。
nanoじゃバッテリ貧弱ですぐなくなるでしょうね。


それでいて32GBとnanoの2倍の容量。

iTunesからフォルダ転送してるのでダブッた曲が結構あるけど、
それを踏まえても32GBなWalkmanの方が沢山曲を入れられます。

それと物理ボタンが便利。

ジーンズの前ポケ入れててもジーンズの上からボタンが押せる。

リモコン要らずですよ。




と言う感じでS786にしようかと腹を決めている最中だったりします。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
PS4 なんだかんだで結構いいです
- 2014/02/24(Mon) -
ネット上では酷いネガキャンで買おうか迷ってる人も少なくないはず。

BD再生は機器認証が必要とかマルチプレイは課金とかさ。


そんなん当たり前だと思います。


BD再生するのには初回だけ機器認証が必要。
今までと一緒ですね。BD再生だけでなくダウンロードした
コンテンツなんかも初回のみ機器認証が必要です。

認証することによって過去にPS3で遊んでいたBF4やらCODGと
言ったソフトが1000円でダウンロードできるようにもなる。



マルチは今までタダで遊べたPS3が特殊だっただけ。

そう言う人はタダなりの質で満足していたのか。


私はタダでカクカクでスカスカなマルチプレイよりも
月500円でヌルヌルでサクサクな方が嬉しいです。

つか、子供が少ないから超快適。

PS3のオンラインと言えば、中学生の声変わりして無い様な子が
悲鳴あげたり暴言吐いたりしてる方が滅入るしね。

XBOX360が生き残る唯一の道だとは思っていた課金ヌルヌルオンラインが
PS4に導入されたことにより、XBOX360の優位性が無くなった気もする。

XBOXONEの発売もまだ決まってないしねぇ・・

きっと「MS日本のゲーム市場から撤退」とかになると大ニュースに
なりかねないので、一応出しておこう感がたっぷり。

まー、出たら私は買うけど・・フォルツァだけはやりたい。


ゲハ的な話はここまでにして、PS4の話を。


近所のゲオで買ってきましたが兎に角、設置はスムーズ。
電源、HDMI、光デジタルとLAN繋いで・・手慣れたもんです。

本体の電源入れてコントローラー繋いでIDとパス入力。

これだけで完了^^


しょっぱなからアップデート・・初日だから結構混雑。

とりあえず一緒に買った龍が如く維新を起動。

程々にグラフィックは向上。フレームレートは想像以上。
ヌルヌル感があって、もたつくことがありません。

戦闘は画面が切り替わらず、そのまま街中で戦います。
メモリのおかげかヌルヌルのサクサクでいいですね。


程々に遊んだ後、BF4を・・ダウンロード。

午後3時…すげぇ遅い。

ダウンロード終わったのが20時だもん。



さー、マルチいくべ!


と思ったらシングルしかダウンロードされていない。

マルチはまだみたい・・1時間で5%くらいしか進まない。


初日はどうやらDLだけで終わりそう。


BD4DLCとCODGをダウンロード追加して寝ました。


翌朝にはDL完了してたので夕方のヒマな時間に遊びました。



げげげっ。


やっと慣れたエイム/射撃のL1/R1だったのに今度はL2/R2かよ。


全然ダメ・・スコア伸びないwww

どうしても射撃でR1押しちゃう。CODGでBOT相手に練習・・


よーやく慣れたのでマルチ戦場へ。


ロードも速いし動作も軽い。


今までのPS3はなんだったの?って感じ。


もうマルチプレイは戻れないなぁ。


BF4のフリーズも全くありません。

一切、カクカクしません。


拠点が多くてスコアも伸びまくり。


64人対戦はなかなか大人数で遊べないけど、今までの
24人対戦でも十二分に満喫できてしまっております。

FPS好きならBFとCoDのためだけに買ってもいいレベル。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
なかなか整理できないDAPたち
- 2014/02/20(Thu) -
ZX1とS786の購入でどれを売却しようかと考えていましたが、
なかなか手放せないものですね。

サイズが良かったり、見た目が良かったり。愛着があったりね。

とりあえずZX1とiPodClassic*3は保持。
iPodClassicはうち1台をALAC全て取り込み箱に戻しました。

ZX1は最後まで使い切るつもり。

撃ってしまったのは未だshuffleとiPodminiのみ・・

iPodminiは流石に使い道が少なくなりましたね。
カーナビに繋いでもサポートされていないようですし、
DOCK出力もアナログで音がいまいちですし・・

shuffleはあっても良いが2GBじゃ全く足りません。



第4・5世代のtouch、第3/6/7世代nanoに低音過多なS786の中で
いくつかを売ろうと思っているのですが、どれかを取って
おきたいから悩んでしまっています。

まぁ第4世代touchはiOS7にできないし出番も少ないから売るかぁ。
長く使ってきたし布団の中でも世話になったなぁ。
愛着が一番あるプレイヤーかもしれません。

第3世代のnanoはまさかの妻行きになりました。
大きさ丁度良いし容量もまずまずで何よりかわいいとのこと。
うんうん、あのずんぐり感はたまらんよねぇ。

nanoの第6世代と第7世代とNW-S786が被ってるんだよね。

サイズなら第6世代nano、TOTALではS786が容量でもBTでも
秀逸なのですが音が好みじゃないからnano第7世代も売れない。

小さいプレイヤーを一つだけ残したいってのもあります。


そんないっぱい持っててどうすんの?とも思っちゃうので、
蔵3台とZX1と嫁のnano3rdと小さいの1台になればスッキリできるはず。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
XBA-H3はiPodClassicに合うね
- 2014/02/19(Wed) -
先日の記事ではSE535LTD+ZX1がベストマッチな
感じがしてたような記事となってしまいましたが、
XBA-H3はまさかのipodClassicとの相性が抜群。

低音を出すのはがダイナミック型なので解像度よりも
深さと量、幅が感じられるので線が細い蔵のPhoneOUTが
イヤホンでカバーされる感じ。

しかも締りがあってスカッと聴けるのがいい。

高音も蔵+H3で聴くとなかなかなんですわぁ。
伸びは無いけど明るく切れのある高音。
中音はちょっと粗い印象ですね。

iPodClassic+XBA-H3直結は案外使える模様です。

ZX1でAAC320kbpsで聴いた時と比べると解像度と
言う点では2割減と言ったところか。

ただ音のバランスではZX1にヒケを取らないと思います。



よくネット上の情報ではXBA-H3は自社のウォークマン用に
音が合わせてあるからiPodに合わないと言われてますが
全くそんなことはないのです。

だいたい、これ用のイヤホンなんて存在しない訳ですし。
AK120等もDAP側が素直な音だから合うでしょうね~。

逆にAシリーズやSシリーズでXBA-H3使うとクソやで?
手持ちのS786+H3で聴いたら、どこのズンドコ節かと(ry


XBA-H3が活かせるウォークマンはF880とZX1のみ。
低音を誇張したDAPでは聴くに耐えられぬ音です。


XBA-H3は音源やジャンルの得意不得意も激しいです。
特に打ち込み系やオーケストラはキツいですなぁ。
オーケストラはバランス面で聴き辛い音が多すぎます。

打ち込み系はもっと厳しいと思います。ZX1でも蔵でも
ズンドコがきつすぎて聴けたもんじゃない。

まぁ私自身、ほとんど打ち込み系は持ってないんですけどね。
娘達のPerfumeとか西野カタカナくらいかもな。

そういう意味ではSE535LTDとの2本構えが最強かと思います。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
iPod Classsic 予備購入
- 2014/02/19(Wed) -
ここ最近、アマゾンで品切れなiPodClassic。

ビックも売り切れなので、流通が減ってる模様。

まぁAppleStoreでは売ってるけどね。


2014年には新型が発表されるかもしれないけど、
もしかしたらディスコンなんてこともあるかも知れん。

今のアップルがLightning端子をiPod classicに
搭載するとは思えないですしね・・

時代の流れからSSD化、容量256GBは必須だろうし
そんなん発売するとなると5万以上になるかも。

あるとしたらLightning端子搭載で256GBHDD。
んでも特殊なHDDだからコストは上がりそうね。

今の価格より5000円以上上がるなら売らないだろうね。
アンプ部分を強化してくれれば別だけどさ。

ハイレゾ対応とかになると10万近くになりそうだしねぇ・・


次期Classicはどうなることやらですね。


いくらZX1がお気に入りでも、あたしゃ蔵が無いと
精神衛生上良くないんだよね・・

1台はALACのバックアップ、もう1台はAACのバックアップ。

容量的にバックアップ用として使えちゃうんです。


ぷらっと中古屋に寄ったら12800円でまずまずの状態の
160GBな黒があったので買っておきました。

今手元にある大切に使っている黒を箱に戻しました。

ボロの160GB2台で戦います。

1台は車載専用だけどね~。


iPod miniもそろそろバッテリーが寿命っぽいですし、
カーオーディオとの連携ができないし、Dock接続しても
アナログ出力でなんだかメリハリが無くてね・・

こちらは、お蔵入りとなりました。
この記事のURL | iPhone/携帯電話 | CM(0) | ▲ top
その後のZX1とNW-S786
- 2014/02/18(Tue) -
はてさて、ZX1も100時間程度再生しました。

音質設定はDSEEのみで他はフラットかオフ。
SE535LTDとの組み合わせ固定での環境です。

寝る前にほったらかしたりしてましたが、ネットでの
情報の通り、中低音がかなり変わりました。

変わったような気がします・・ではありません。

かなり変わりましたと断言。

特に低音の深さと締まり。


いいっすね、ZX1。


ポタンとipodClassic2段重ねよりも当然、持ち運びやすい。

迫力と言う面ではiPodClassic+ポタアンが優勢な気がしますが、
トータルで考えたらZX1単体がポータブルとして優れています。

ただDSEEをオンにすると10時間程度しか持たないんですよね。
駆動時間と言う面ではiPodClassicが優勢です。

んでも古い音源とか録音環境の悪い曲が楽しく聴けるから
ついつい使ってしまうのがDSEE。これがあれば圧縮音源でも
それなりに楽しめちゃうんですよね。

WAVはおろか、ALAC/FLAC等の可逆式音源だと128GBでは足りない・・
これでハイレゾなんて入れたら全く足りない。

256GBは無いとだめですなぁ。

ZX1では256GB激しく希望します。

それとアップサンプリングが秀逸になれば10万でも買うわ。

ZX1は予算があれば買ってもいいです。

ZX1のために頑張ってバイトするのもありです。


それだけの満足感が得られると思いますよ。


■NW-S786その後■

うーん、NW-S780は正直、ビミョウですね。

低音ボコボコで高音は割れ、中音は粗くて遠い。
イコライザで逆に低音を下げちゃうほどです。

S780の何処が良いのか全く分からないな。

中高生が西野カナとか聴くならいいんじゃないかな。

ただ25歳過ぎて耳が肥えたら、音は耐えられないレベル。


気合でF880買った方がいいよ絶対。



とは言え、このサイズで32GBは嬉しいですよね。

それでいてド派手な音が聴ける。

20歳くらいまでなら、この音が逆に魅力かもね。

私もそうだったもん。

低音が強くて迫力のあるものが好き。

うちの娘達もウォークマンの方が音が好みだそうです。


今の私はプレイヤーはフラットがいいなぁ。
イヤホンで味付けをする感じ。

その日の気分に合わせてイヤホンを選ぶ感じ。


その点ではS780は失格ですが、お金の無い世代が
純正のイヤホンで聴くなら、これがいいのかもですね。

ちなみにS780はCKM500やCKM77で、いい感じでした。
解像度が高いイヤホンは使うべきではない。

この辺は昨日買いたけど、ほんとそう思う。

で、最後は解像度なんてどうでもいいんだよってなる。
自分が楽しく聴ければいいんだよねってなる。


それでいいんだよね、音楽だもん。

問題は容量と使い易さ。

容量的にはS786が32GBで土俵が違いすぎます。


使い易さは慣れもありますが、直感的に操作できるのは
Walkman優勢かな。なんたってボタンが多いです。

転送ソフトはSony頑張ってる。MediaGoは結構いい感じ。
って以前が酷過ぎただけですね・・

ただiTunesに慣れちゃってる人が乗り換えるとなると
かなりの根気と我慢が必要なので、それ覚悟で。



■対するiPod nano■

nanoの第7世代から容量の都合でNW-S786に乗り換えようと
思っていたのですが、上記の理由で迷ってしまっています。

音がフラットなnanoに迫力のあるXBA-H3で聴くと、かなり
私の好きな音になるんですよ。

ちょっと高音が粗いのは残念ですがBA型ドライバでは
仕方のないことなのかもしれません。

かと言ってフルダイナミックなIE80をnano用として
購入するのもなんですしねぇ・・


特に容量が問題。16GBではちょっと足りな過ぎる。
私の好きな曲をすべて取りこむと18GB程度は必要で、
デフォのAAC320kbpsでは収まりきれない。

だから256kbpsで同期しているんですね。


いや、256kbpsなら許容範囲なんですわ。。

問題はこれから好きな曲が増えていくこと。
そうなると192kbpsまで落とさなければならない。

AppleはtouchやiPhoneとの差別化でnanoの容量を
頑なに16GBにしているんだろうしなぁ。

つーか、nanoは14800円じゃ高すぎな気がする。

いくら円安とは言え、ライバル社のある日本での値上げは
かなり市場に影響が出ているものと思います。

12800円なら満足出来るが14800円ではイマイチ。


nanoだとiTunes一本で曲管理できるから楽ですし、
ビットレート落とせば、かなりの曲が入ります。

でもWalkmanNW-S786なら32GBの容量なので、
AAC320kbpsでも余裕で収まってしまう。

仮にドラッグ&ドロップでiTunesでのプレイリストを
フォルダにブチ込んでフォルダ再生で聴くとしよう。

ダブってる曲が出てくるはずですよね。


そんなんどうでもいいってくらいの容量なんです。
100曲位ダブってもビクともしないくらいの余裕がある。



個人的には音と作業効率でnano、容量と操作性でS786・・

どっちを手元に残すか迷いに迷い中。


フォルダ再生できるのと風呂場のBluetoothスピーカーと
自動接続できるからWalkmanがいいな・・うーん、迷うぅ。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
SE535LTDとXBA-H3 使い分け
- 2014/02/17(Mon) -
結局お高いイヤホンが2つとなってしまった・・

ついでにIE80も買っちゃえとか思ったり思わなかったり。
いやぁ、流石にコレ二つあれば十分っしょ。

XBA-H3とSE535LTDですが、性格の違いが大きいので
どっちが優れているとかは言えない印象。

兎に角、音が違いすぎる。

SE535LTDは中高音が奇麗で低音はそこそこ出てる。
どの音域も解像度が高く、どの楽器もちゃんと聴こえる。
どんなジャンルでも古い曲でも無難に鳴らしてくれる。

一言で言うなら「平々凡々」がぴったりか(皮肉気味

音的には非常につまらないと言う印象が強いです。



XBA-H3はダイナミックな低音が印象的で中音はなかなか、
高音は控えめでジャンルを選びますね。

POPS/Rオck/JAZZ/METAL/HipHop等では低音が、武器になるが
高音が引っ込んじゃってるからSE535LTD優勢かもね。


オーディオマニア()なら「解像度が・・高音が・・」
とか言い出しそうなレベルなH3。


ただ私は思う。


楽しく聴ければいいんじゃね?ってさ。

私からすりゃぁ解像度とか分解能とかは正直、どうでもいいんです。

楽器も声もちゃんと聴こえ、時に明るく、時に悲しく・・
曲に合わせた感情を耳に入れてくれる道具がイヤホンヘッドホン。

そう言う点ではSE535LTDもXBA-H3も合格点。


羽生君の金メダルに影響され、ここ数日GaryMooreを聴いてます。


ブルースロックは心がいやされます。

パリの散歩道をSE535でもH3でも聴いていましたが、
どっちもいいね~。


いや私だって年がら年中、メタルやロックばかりを
聴いてる訳じゃぁありません。

クラプトンもBeeGeesもプレスリーもカーペンターズも
ユーミンもYMOもエルトンジョンもMJも久石譲も聴くんです。


丁寧に曲を聴くならSE535LTD

感情移入したいときはXBA-H3


って感じで使い分けています。



もっと気楽に音楽聴こうぜ。


音を楽しむのが音楽だよ。


自分の好みに合わせるのはイヤホン/ヘッドホン。

5000円だって楽しい音を鳴らしてくれるものがある。


色々探してみるといい。


そういう意味ではCKM500やSHE9700はかなりおすすめ。



ちなみにカナル型で耳が痒くなるって方は、ちと高価だけど
コンプライのSサイズなイヤチップを使うと幸せになれるかも。

アトピーっ気のある私もこれなら大丈夫です。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
iPodやiPhoneからWalkmanへ簡単に移行できるソフト Content Transfer
- 2014/02/16(Sun) -
ソニーから出ているcontent transfer いいですね。

プレイリストやアーティスト名、アルバムからD&Dで転送でき、
なおかつ曲が重複しません。

ウォークマンでは表示されない大きさのアルバムアートワークも
ちゃんと表示できてしまう。

まさに鬼に金棒。

特にiSyncrの使えない非アンドロイドなウォークマンに朗報。

私もNW-S786が使いやすくなったと言うか、使えるようになる。

気軽に持ち出せて気楽に使えるSシリーズですが、
音がイマイチで曲管理も面倒なので使い道がいまいち
はっきりしませんでしたが、このソフトのおかげで
nanoから乗り換える決心がつきました。

iTunesで長く曲を管理してきた人にはうってつけですね。
この記事のURL | PCソフト/PCゲーム | CM(0) | ▲ top
NW-ZX1を50時間ほど使っての感想
- 2014/02/14(Fri) -
まずは1週間軽なのレビューを。

音 質 ★★★★★ Walkmanなのにフラット。音質設定が豊富。
質 感 ★★★★★ アルミボディに勝るものはカーボンだけ
拡張性 ★★★★★ アンドロイド搭載でやろうと思えば何でも使える
操作性 ★★★★☆ 悪くないけど良くもない。物理ボタンが助かります
携帯性 ★★★☆☆ iPodClassiより長いのが難。ポタン持つより大分楽。
コスパ ★★★★☆ 128GBと考えると悪くないか。もっと安くなると思う。
バッテリ★★★☆☆ DSEEオン時はかなりサクサク減ります。ZX2に期待。
画 面 ★★★★☆ 見やすいけど、用途は曲選択だけなので意味無し。

購入からおよそ1週間が経ったZX1ですが、低音に締りが出たような気がします。

ZX1にXBA-H3を繋いで日中は普通に聴きながら、夜は鳴らしっぱなし。
iPodTouchにSE535LTDを繋いで、こちらも鳴らしっ放し。

こんな感じで個人的にはあまり効果が無いと思うバーンインを
行ってきましたが、ZX1本体はかなり効果があるようです。

あのSONYの商品なので「狙ってるのか?」とすら思えるほど。

若干ボワついていた低音が落ち着いてきた印象です。

特にXBA-H3で聴くとボワつきが強く感じましたが、
現在はかなり収まっています。

高音が得意なSE535LTDで聴いてみると、よりはっきり分かります。
低音はより出なくなったものの、締りと言う点では優れています。

楽しい音ではないけど、ZX1にSE535LTDを固定してもいいくらいですね。

XBA-H3は安価なnanoだろうがNW-Sだろうが旧型NW-Aだろうが、直結で
評判の悪いiPodClassicに直結だろうが、迫力がある低音を鳴らし、
かつ高音は解像度が高い感じなので、万能と言う印象が強いです。

NW-ZX1を活かせるのはSE535LTDがおすすめですね。

ただ低音が出ないことは覚えておいて下さい。
解像度優先で聴き疲れするので、他もあるといいですね。

どうしてもSE535LTDで低音をと言うならイコライザでの補正や
ClearBASS機能を+2~+4とかにしてしのぎましょう。

まぁ電車なんかではどの道、イヤホンの能力を十分発揮できません。
だったら好みの音に弄るのも。私は「アリ」だと思いますよ。

さてZX1の低音は落ち着きましたが、中高音は変わってない印象。

夜中に鳴らし運転で流してるとき以外はDSEE機能を用いて、
アップサンプリングさせて聴いています。

バッテリーは食うけど、もう元に戻れない・・

高音くっきり、そして伸びる。
しかも刺さらない。

音場が若干広くなり、聴きやすい。

SE535LTDでも聴き疲れしにくいと思います。


古い音源では特に威力を発揮するのが強みです。

EltonJohnのYourSong等と言った古い音源を聴くと
クリアで澄んだ音が楽しめてしまうんです。

もう他のプレイヤー使う気がしないくらいに奇麗です。

バッテリー食うとか音質劣化とか言われてるけど、
そんなの関係ない。どうでもいい。そんな風になる。

ZX2があるならば画面はもっと小さくても構わないので、
バッテリー消費を抑えつつ、アンプ機能をもっと向上させ、
256GBメモリ。世界最高のプレイヤーを作って欲しいですね。




それとコンプライのイヤーチップ!!

これは少し低音を増幅させてくれるのでSE535LTDに合います。
XBA-H3ではなくてもいいかもな。

イヤピの素材が特殊なので合う合わないがあるかもですが、
私は激しく交換することを推しますよ。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
Walkman S780を自然な音で楽しむには
- 2014/02/14(Fri) -
主に中高生に好まれそうな音がウリとも言えるWalkmanSシリーズ。

コンパクトなのに32GBまで容量が選べるのもいいですね。
大人の指では操作がちょっとしんどいけど、やっぱり
シンプルな物理ボタンは使いやすいです。

私はお風呂でのBluetoothスピーカーへの接続、洗車の時や
犬の散歩のときに使うためにnanoからNW-S786に買い換えたの
ですが、サイズと容量と操作性ではかなり満足しています。

残念なのは、その音。

本当に中高生が好みそうな音なんですよね。
いくらHMHR中心の私でも聴いてて疲れます。

プライヤーからの出力が既にドンシャリなんです。
せっかくのお気に入りXBA-H3で聴くと激しすぎる・・
SE535LTDで聴くと悪くはないが、解像度が酷い。

AAC320kbpsの曲を3000曲入れちゃいましたが、どうしても
このままカナル型で聴こうとは思えない音なので、色々と
設定を弄ってみました。


正直、低音が盛られていて音的にはnanoの方が良いように
思っていたけど、ようやく許容範囲内に収まったかも。

1.クリアオーディオ+をオフ
2.ホームの設定画面からヘッドホン選択で「その他」に指定
3.イコライザはなるべく使わないor最低限の盛りで

特にヘッドホン設定。

付属イヤホンの設定になっているので、それを「その他」に
設定すると、大分自然な音に近づきます。

これでよーやくXBA-H3で聴ける音になりました。
それでも高音はいまいちなんですけどね・・

ちなみにSE535LTDは改善されず・・解像度が高いイヤホンでは
誤魔化しがきかないんでしょうね。

NW-Sなどの廉価版walkmanではダイナミック型のイヤホンが
合うと思います。

低価格帯だと手持ちのSHE9700なんか良く合いますな。
中価格帯ならCKM77。99より高音が落ち着いていていいです。
高価格帯ならH3かIE80といったところか。フルBAは合わないな。

お金掛けたくないならベストバイはSHE9700でいいかもね。

SONY ウォークマン Sシリーズ 32GB ブラック NW-S786/BSONY ウォークマン Sシリーズ 32GB ブラック NW-S786/B
(2013/10/19)
ソニー

商品詳細を見る


フィリップス ヘッドフォン インイヤーカナル式 ブラック SHE9710フィリップス ヘッドフォン インイヤーカナル式 ブラック SHE9710
(2013/09/01)
Philips(フィリップス)

商品詳細を見る

audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKM77audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKM77
(2010/11/19)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-H3SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-H3
(2013/10/25)
ソニー

商品詳細を見る



この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
続々とWalkman化しちゃうよ
- 2014/02/13(Thu) -
ZX1が大分、好みの音だったのが幸か不幸か・・
この際、DAPはウォークマンへ移行してしまおう。

S786.jpg

色々なiPodを売ることにし、これを買った。

正直、Sシリーズはあんまり好きじゃないんです。
低音が膨れてるしどんどん省コストされてるし、
ボタンは小さいしで、むしろ嫌いなくらい。

中高生の好む音なんだろうね。

と言うか、そうなるように設計されてる。


おっさんが聴くと疲れちゃうくらいの酷さ。

それじゃなんで買ったんだよwwwと言われるでしょ?

イコライザなどの音質補正を一切掛けないでMX985で
聴くとかなり自然な音で聴けたからです。

それでいて32GBで2万円弱。

32GBあればAAC320kbpsで2500曲くらい入るのがいい。

ビットレート落として、たくさん入れるのも手だけど、
そうすると今度は曲探しが面倒なんだよね。
この小さな画面でタッチ無しではつらいよな。

バッテリーも食わなくなるんだけどねぇ・・

まぁ容量と価格とMX985との相性で十分、買ってよかった感が
あるので良しとしましょう。

Bluetoothと防水スピーカーでお風呂でも聴けちゃうし、
何よりバッテリーの持ちがWalkmanではかなり良いので、
そこらへんにも期待しております。

現行nanoはBT使うとすぐ電池なくなるしMX985で聞くと
なんだか寂しい音だし、S780のが数段いいかなぁ(迷

SONY ウォークマン Sシリーズ 32GB ブラック NW-S786/BSONY ウォークマン Sシリーズ 32GB ブラック NW-S786/B
(2013/10/19)
ソニー

商品詳細を見る



ただiPodはiPod。iPodでしかできないこともあるから
それなりには残すつもりではあります。

例えばYOUTUBE閲覧や音楽を聴きながらのネット閲覧は
バッテリーが弱いのかアンプが電池食うのか知らんが、
とてもじゃないがWalkmanでは無理なわけですよ。

持ってはいないがFシリーズでネット閲覧しながら音楽を
聞いちゃったら、あっという間に電池がなくなるらしい。

その点、iPodTouchは20時間くらい持ってしまうし、
充電時間もすごく短いから何事も捗ります。

スマホは日中の酷使で、夜くらい休ませてやりたい。

iPhone5Sは普通に使えば4日持つからナイスです。
これが最後のiPhoneかもなので大切にしたいです。
そろそろiPhoneも頭打ち感があるもんね・・
最近のアンドロイド速いしサクサクだしね・・


あとはiPodClassicも残さなければならないDAP。
何より巨大な容量は最大の武器。AAC/MP3なら2万曲近く
入ってしまうんだもの(320kbps)。

現在11500曲くらい持っていて、それをバックアップとして
iPodClassicにすべて入れておけるんです。

Pod野郎と言うフリーソフトを使えば、万一のPC破損で
データが飛んでも、すぐに復元できちゃうのが安心お寿司。

それと動画を入れて、ナビに繋いで車で楽しむこともできる。

昨年末にリアモニター付けたので、これが子供たちや釣りの
同行者に大好評なのよね~。

何の迷いもなくiPodClassicだけ車に持ち込めばいいから楽。


touch第4世代、nano第6世代、shuffle第4世代、miniを売っちゃおう。

25000円くらいにはなるべw

IE2iも要らない気がするが、装着感がかなり良いし、iPhone5Sのみで
行くときに使えそうだからとっておこうかな。

アンプもAMP-HPは取っておくつもり。蔵との組み合わせはお気に入り。

これでDAPはZX1/S786/iPodClassic/iPodTouchでスッキリするか。

本気用のZX1、散歩と洗車用、BTにS786、バックアップと車載に蔵、
家でネットしながらのtouch。

こんな感じで行くつもりです。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
これはナイスなイヤホン XBA-H3
- 2014/02/12(Wed) -
昨日、パタゴニアのセールで神田へ、子供への誕生日プレゼントを
買いに秋葉原へ行ってきたのですが、想像通りと言うか結局は
自分への買い物が一番高額だったというありさま・・

ちょろっとのつもりで寄ったのがいけなかったイヤホンコーナー。

かねてから気になっていたXBA-H3を試聴したのですが、
もうどうにもこうにも収まりがつかなくなってもうた。

なにこの深い低音とキレのある高音・・


イヤホンでこれだけ惚れたのは初めてです。

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-H3SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-H3
(2013/10/25)
ソニー

商品詳細を見る


まぁそうなることも予想して3万円持ってきたけど、
ここまで惚れこむとは思わなかったんです。

SE535LTDと比べると解像度と言う面では負けていますが、
弱めのドンシャリでどんなジャンルもソツなくこなす。

このイヤホンはドライバが3つ搭載され、2つがBA、1つが
ダイナミック型のようですね。

だからなのか低音は深くて量があります。

逆に中高音はBAで解像度は高めの良いとこどりです。


試聴曲
1.Deeppurple/Burn
2.TheCarpenters/YesterdayOnceMore
3.VanHalen/Panama
4.NineLashes/MEMO

こんなとこです。

イコライザもクリアバスもオフで十分に鳴らしてくれます。
しかも古いカーペンターズから最近のNineLashesまで幅広い
ジャンルがEQ無しで楽しめちゃうから怖いですね。

DSEEをオンにすると高音が良く出るのがわかります。
この機能自体が結構、優秀なのですけどね。

それではいつものレビューをば。

値 段 ★★★★☆
 淀で実質33000円程度かな。3万円台になると多すぎて困りますね。

携帯性 ★★★★☆
 ShureのSE535と比べると、かなり収納しやすいですね。
 付属品よりももっとちいさいものにも入れられます。

音 量 ★★★★☆
 SE535LTDには適いませんが、必要十分な音量です。

低音の質★★★★★
 ジャンルによっては強すぎてしまうかもしれませんが、5時間ほど
 使うと、だいぶ変わってきたように思います。質・締りは◎
 低音はダイナミック型で鳴らすので深くて広く感じます。

中音の質★★★★☆
 低音に負けずしっかり出てます。音も近くて◎

高音の質★★★★☆
 十二分に出てますが、伸びと解像度ではSE535LTDが上ですね

解像度 ★★★★☆
 中高音に関しては十分ですが、SE535には適わないな~。
 その分、聴き疲れしないのが逆にいいですね。

装着感 ★★★★☆
 Shureより装着しやすい。コードもしなやかでいいです。

コード ★★★★★
 ジャック部もL字でリケーブル可・・535と同じか。ちょっと細い。
 SHURE掛けなので、タッチノイズは感じないですね。


音洩遮音 ★★★★★
 ほぼ周りの音が入って来ないので、音楽に没頭できます。
 ノイズキャンセラーなんて不要ですが、周りの音がっほぼ
 入ってこないので電車ですら危険を感じることもあるかも。
 ・・この辺もSE535と同等。

メタル度★★★★★
 これはもう満点に近いです。かなりおすすめできちゃいます。
 メタルだけでなくHipHopやダンス系、ロックやJ-POPにもいい。
 どんなジャンルも聴ける弱めのドンシャリです。


ちなみにコンプライはTX-200があいます。Sサイズ愛用者です。

つーか、Sさえあればカナルも付けられちゃうんですよね。
グジュ耳ではないのだけど、汗かくとだめなので・・
ComplyのSだと圧迫が弱いのか大丈夫。
カナル苦手な方はお試しあれ。

COMPLY (コンプライ) イヤホンチップ Tx-200 ブラック Sサイズ (5ペア)COMPLY (コンプライ) イヤホンチップ Tx-200 ブラック Sサイズ (5ペア)
()
Comply (コンプライ)

商品詳細を見る


低音が増した感はあるけど、私はこっちが好みだな~。


どちらかというと「楽しく音楽を楽しむイヤホン」ですね。
解像度とか分解能とか難しいこたぁどうでもいい。

明るく楽しく快適に聴けるイヤホンです。
この記事のURL | iPhone/携帯電話 | CM(0) | ▲ top
iPodやiPhoneからWalkmanへ簡単に移行できるアプリ iSyncr
- 2014/02/12(Wed) -
昨日は神田やアキバをちょこっと回ってきて、ずーっとZXで
音楽を聴いていたんですが、いやはやZX1やばいっす。

そろそろ10時間以上を使いましたが、詳しいことは後でにします。


今回はアプリのお話。

iPhone/iPodをiTunesで管理していて、最近はWalkmanが好調とは
知りながらも、なかなかWalkmanへ移行する決心がつかない方。

かなり多いと思います。


何千、何万という多数の曲を持った人は、一層ためらうでしょう。
いや例え500曲でも面倒と思う方もおられるでしょうね。

そんなあなたにiSyncrというアプリ。

Android搭載のウォークマン限定ですが、これがかなり優れもの。
2/10配布されていたバージョンでは、かなり快適に作動してます。

移行の手順もすごく簡単。


1.StoreからiSyncrをダウンロード
2.iSyncrを開くとメール画面になる
3.母艦(iTunesで曲管理してるPC)へメールを送る
4.母艦でメールを開いてPC版iSyncrをDL
5.PC版iSyncrをインストール
6.Walkman側のiSyncrを起動
7.Walkmanにケーブル刺す
8.PCにケーブル刺す→iSyncr起動
9.左下のタスクトレイに表示されるのでクリック


あとは直感的に操作できます。

ただアルバム単位での導入ができないみたい。
まだ1回しか使ってないので細かく観られていないのですが、
プレイリストとアーティストのみかも。

転送速度も思った以上に早く10000曲で2.5hくらいだったかな。

ただ残念な事に、これだけだとプレイリストが再生できません。

補足として

1.Walkman内にあるm3uファイルをメモ帳で開く
2.全ての曲の先頭の/を削除して上書き保存
3.バックアップを取っておく
 (再度接続すると/が上書きされちゃう)

ちょっと面倒ですが、これで晴れてお気に入りのプレイリストが
再生できるようになります。


ひと手間必要ではありますが、余計なソフト(Xアプリ)を
導入しないで済むし、新たな曲の取り込みもiTunesで
できてしまうので、非常に作業が捗ります。


ちなみにiTunesで購入した曲も再生可能です。


F880やZX1、旧F800シリーズがあるなら使わない
手はないと思いますよ~。

399円ですが私は満足できています。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
Walkman ZX1 初期レビュー
- 2014/02/10(Mon) -
さて、賛否両論のSONYの高額なDAPである
ウォークマンZX1のレビューです。

こいつの利点はCD音源以上の音質であるハイレゾ再生。
当然、CDでは売ってないのでオンライン購入となります。

まぁアルバム1枚2500円なんて買う気しないんだけどさ。


なので私の場合はかねてから使っていたALAC音源。
WAVに戻せる可逆式の圧縮音源です。

とりあえず数枚のアルバムを、ALACとAACで入れてみました。

試聴比較曲

1.AvengedSevenfold/HailToTheKing
2.AC/DC BackInBlack
3.EricCrapton TearsinHeaven
4.Madonna You'll see

まずは操作性から。

最近の泥は結構、どれもヌルヌルサクサクですが、ZX1は
ちょっと重いかな~といった印象。

起動してから安定するまではかなりモッサリ。
落ち着けばヌルサク。

かと言ってAndroidOSは無い方が良いとは言い切れないんだよね。

iSyncrなるアプリがかなり良いんです。
このアプリの詳細説明は後ほど。

簡単に言えばiTunesとWalkmanで同期できちゃうアプリ!
これが無かったら私はZX1買いませんでしたよ。
開発者さん、どうもありがとう。


これでapple派だった私もスムーズかつスマートに
Walkmanへ移行することができちゃいました。


音楽再生はW.ミュ0ジックなるアプリを使う訳ですが、
これはホームボタンを押してホームに戻り、画面を
左右にスワイプすれば表示されます。

W.ミュージックの上のアイコンから音質設定やら
プレイリスト追加、検索できます。
一番右で音質設定が可能。

私は不要だと思っていますがクリアオーディオ+が1クリックで
設定可能。その下でEQやクリアバス、DSEEの設定ができます。

タッチパネルにしては分かりやすいかな。

まぁSシリーズのが設定しやすいのは事実。
物理ボタンには敵わないでしょうね。

サイドの6ボタンは結構使えますね。

一番上が電源/スリープ、その下二つが大きめのボタンで
音量+と-、その下は小さいボタン3つが並び、上から
曲送り/再生一時停止/曲戻しとなっております。

ポケットに放り込んで片手操作が可能。

これはSONYならではですな。

AppleだとnanoとshuffleとClassicのみ。
3ボタン付きイヤホンがあるから問題ないか。


ブラウザもまずまずですが、なんせバッテリーが減るので、
iPodTouch的な使い方は無理ですね~。

ネットしながら音楽聴くならiPodTouch/iPhoneですなぁ。

ソニーからすりゃXPERIAにW.ミュージック載せることなんて
とっても簡単なことなんだと思うのですが、現在好調の
ウォークマンの機能をXPERIAに載せる訳にはいかないのね。

防水要らないしカメラもソコソコでいい。
代わりにアンプ載せればいい。


それができないのが好調事業同士。
スマホもDAPも好調ですな。

VAIOと違って(ry



■ 音質などについて ■

とにかくZXの凄い所はMP3だろうがALACだろうが再生すると
音がきらびやかなんですね。プレイヤー自体が厨高音得意。

低音は使い込めば出るとか出ないとか・・
期待しないで待ってます。

クリアオーディオなる便利そうな機能があるんだけど、
これはいらないね。音が違いすぎ。派手過ぎでもある。

1クリックだけで自動で補正してくれるのはいいんだけどね。

HipHopやメタルなら使い道はなくもないが、時間があれば
設定からEQなんかを弄った方が自然で好みな音が聴けます。

イコライザも弄り過ぎはご法度。ZX1の本来の良さが生かせない。

イヤホンごとの補正と思えばいいでしょう。

SE535LTDですとEQは下から+3+2+0+2+3にクリアバス+4くらいで
どんなジャンルでも満足して聴ける範囲じゃないでしょうか。
ちょっと控えめなくらいがちょうど良いと思います。

んでもSE535LTDで聴いてしまうと、どちらかと言えばA7Xよりも
マドンナなどの女性ヴォーカルやオーケストラの方が奇麗ですな。

Amperiorで聴けばロックやメタルにも良く合います。


しかしメタルやロックには圧縮音源の方が迫力がありますね。
ALACで原音にこだわるのも手なのですが、MP3やAACもアリ。

ZX1は基本性能が高いので圧縮音源でも十二分に楽しめる。流石。

DSEEなるハイレゾ音源に近くする機能もありますが、これは
バッテリーを食い過ぎるから私は使わない方向かな。
マドンナやユーミンでは結構、恩恵は受けられますけどね。


もうちょっとバッテリーを頑張って欲しかった。

他がほぼ完ぺきなだけにね・・

買って24時間でバッテリーが不安なのだから、これが
長持ちするのかすごく不安だったりもしちゃいます。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
ZX1とSE535LTD購入 SE535LTD編
- 2014/02/10(Mon) -
結局はやきもきしてても始まらない。

ハスラーの納車もまだまだ先だしな・・ってことで
ウォークマンZX1をサクッと購入してしまいました。

ZX1535ltd.jpg


どうせなら奇麗な音源を奇麗に聴きたいので、
低音が弱いと知りながらもShureのSE535LTDもね。

結局10万↑ですが、これが高かったか安かったか・・

zx1535ltd2.jpg

ZX1とSE535LTDは別々にレビューしたいと言うか、1つの
記事で両方書くととんでもないことになりそうなので
素直に二つに分けて第一印象のレビューをしたいと思います。

まずはShure SE535LTDの5時間使用レビュー。

値 段 ★★★★☆
 PCボンバーで40000円以下、アマゾンで実質38000円程度。
 これを高いか安いか・・個人の満足度によるでしょう。
 私は価格相応かな~と思っています。

携帯性 ★★☆☆☆
 Shureはそのコード形状からイヤホンとしてはかさばりますね。
 逆にそのおかげでタッチノイズが無いんですけどね~。

音 量 ★★★★★
 カナル型の中でも大きい部類に入るかと思います。

低音の質★★★★☆
 適度な強さ適度な量でどんなジャンルでも嫌味なく聴けると思います。
 線が細いが、適量で絶妙。ヘヴィメタルでは足りなく感じるかも。

中音の質★★★★☆
 アコギもヴァイオリンもヴォーカルも奇麗によく聴こえます。

高音の質★★★★★
 伸びも抜けも良いですね。これだけ満足出来るのは初めてかも。

解像度 ★★★★☆
 流石と言ったところ。まぁ4万だもんね。価格相応か。
 様々な音が奇麗に聴き取れる分、聴き疲れする気がします。

装着感 ★★★★☆
 Shure特有のコードとイヤパッド。慣れれば問題ないですね。

コード ★★★★★
 太くて安心。ジャック部もL字でリケーブル可能。言うこと無し。

音洩遮音 ★★★★★
 ほぼ周りの音が入って来ないので、音楽に没頭できます。
 ノイズキャンセラーなんて不要ですが、周りの音がっほぼ
 入ってこないので電車ですら危険を感じることもあるかも。

メタル度★★★☆☆
 これに限って言うと、あんまりおすすめできないかも知れません。
 Walkmanでクリアバスを強めにすれば、低音は出せますけどね。
 iPodへの直結は残念ながらダメですなぁ。iPhoneならまぁまぁ。

【国内正規品】 SHURE 高遮音性ハイエンドイヤホン SE535SpecialEdition SE535LTD-J【国内正規品】 SHURE 高遮音性ハイエンドイヤホン SE535SpecialEdition SE535LTD-J
(2011/10/28)
SHURE

商品詳細を見る


ALAC音源を5時間ほど聴いてみました。

以下はZX1の音質設定でクリアバス+5、イコライザは下から
+3+1+0+1+3でダイナミックノーマライザON、DSEEや
クリアオーディオ、サラウンドはオフでの視聴です。

やっぱりSE535LTDは低音が強くはないですね。

迫力のあるヘヴィメタルは楽しめません。
ArchEnermyなんか聴いてみたけど、バスドラはトコトコと
ほんと「細くて寂しい」と思ってしまうほど。

クリアバス+10にしてやっとこって感じ。
ただこれだと他のジャンルは無理かな。


あとはZX1含めて100時間使えば変わって来ると言う噂も
あるので、期待して聴き続けてみようと思います。


逆に松任谷由美や家入レオあたりの私が持っている
数少ない女性ヴォーカルなPOPSでは威力を発揮。

BillyJoelなどのクラシカルなPOPSやAceOfBaseなどの
ちょっとエレクトロなPOPSでもいいですね。

クラプトンはすげぇいい感じですな。

RockでもBonJoviなんかは迫力には掛けますが、
音の解像度や分解能が高く、様々な音がばっちり
聴けちゃうので、低音が弱くても楽しいです。

生粋なヘヴィメタルには合わないけど、それ以外は
かなり良い音で鳴らしてくれたので驚いています。

何より鮮明で音が明るいから、低音が弱くても、
窮屈なカナル型でも音が楽しめるのがいいです。

これはやはりZX1で聴くべきイヤホンなんだと思います。

iPodやiPhoneへの直結やら娘のウォークマンE、または
iPodClassic+AMP-HPだと低音は増すが、イマイチかな。
POPSやヴォーカルにはいいんですけどね~。高音は
オペアンプ次第。私のLME4972では全く伸びませぬ。

SE535LTDは高音が得意なので、そこが削られてしまうと
魅力半減といったところですね。まー、オペアンプは
安いから色々買ってみてもいいかもですね。


中高音、特に高音を活かせる音源とプレイヤーがあれば
中価格帯イヤホンではかなり上位かもしれません。

でも低音も全く出ていない訳じゃありませんよ。

低音が弱い弱いと書いていますが、質はかなり高いんです。
線が細いけどしっかりベースラインも聴かせてくれます。

低音の迫力を求めるならゼンハイザーIE80の方が数十倍上。
なんせIE80はダイナミック型ですからね。

低音の迫力が欲しいならIE80、それ以外ならSE535LTDって
とこじゃないでしょうか@3万円台のイヤホン

ロックやメタルだけでなく様々なジャンルを聴きたいのなら、
この価格帯ではXBA-H3が一番イイのかもしれないね。

再生周波数帯域が広く、D型とBA型のハイブリッドですから、
低音はダイナミック、中高音はBAと言うなんとも完璧。

こりゃ買い足してしまうかも知れないな~。



そんなもんよりアラウンドイヤー型の低音が迫力があって
中高音も奇麗に聴けるポータブルヘッドホンが欲しいかも。


SE535LTDの性能を引き出すのはプレイヤーでもありますね。

イヤホン>>>>プレイヤーと言うのはあながち嘘ではないのだけど、
SE535LTDに関して言えば、iPodClsssic+ポタアンかWalkmanが
いいと思いました。

iPod直結はnanoにしろclassicにしとtouchにしろツラいかなと。

いかんせんSE535LTDの再現力が忠実すぎてしまい、
音が寂しいし粗が目立ってしまいます。

iPhone/iPodtouchなら再生アプリがあるといいかも。
EQuとかBBEとかあるとメリハリが出せ、誤魔化せるかもね。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
ゼンハイザー MX985が替えたよー
- 2014/02/07(Fri) -
ここ2年くらいかな?ちょこちょこ探していたゼンハイザーの
インナーイヤー最高峰?のMX985を淀コムで購入しました。

IMG_0046_R.jpg


ディスコンぽいので何処でも試聴機はありませんでしたが、
様々なサイトの評価を見て「これは間違いないべ!?」と
勝手に思い込んでの購入です。

nano直結でも結構いけてますが、やっぱりコレやね。

IMG_0049_R.jpg

iPodClassic+AMP-HP(LME4972)+MX985。

これで聴くと低音から高音までバランス良く聞き取れ、メタルらしい
歪んだ音を楽しめちゃいます。装着感も質感も外観もいいから嬉しい。

WAVやロスレスとなると解像度の面では再生しきれない感はありますが、
AACやらMP3で聴く分には、今まででインイヤー最強です。

インナーイヤー型はこれで完結しました。
AurvanaAirとの使い分けて行きたいですね。

最後に久しぶりのレビュー

値 段 ★★★★☆
 10k↑なので少しお高いですが、音を聴けば納得できるはず!?

携帯性 ★★★☆☆
 本体が金属で大きめなので正直、良いとは言えないけどケースは◎


音 量 ★★★★★
 かなり大きいですね。Aurvanaの後に使うと2目盛りくらい下げます。

低音の質★★★★☆
 適度な強さ適度な量でどんなジャンルでも嫌味なく聴けると思います。

中音の質★★★☆☆
 低音や高音にヒケを取らない量で楽器に声が殺されることはありません。

高音の質★★★★☆
 伸びはそこそこ、抜けは良いかな。不足してる感じはなく、十二分。

解像度 ★★★★☆
 インイヤーにしては最上位レベル。形状の都合、カナルには敵わないね。

装着感 ★★★★☆
 少しずれると音が大きく変わるのは、インイヤーの宿命ですかね。
 ただスイートスポットは広く、スポンジ付けれ問題無し。

コード ★★★☆☆
 タッチノイズ感じます。太さがもっとあると安心できますね。

音洩れ ★★☆☆☆
 オープンなので音が漏れますが、よほどの大音量で無ければ無問題。

遮音性 ★★☆☆☆
 オープンなので周りの音が入ってきます。
   これをメリットと思える方が購入しましょう。


といいことづくめ。


久しぶりにEarPodsを超えたインイヤー。
大切に使っていこうと思います。



オープン型はどうしても遮音性が低いうえに、解放感があるせいか
音量を上げがちなので、耳を痛めることがあるそうです。

この手のイヤホンを使う時は音量には十分、気を付けましょう。


この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
ハイレゾ対応イヤホンとか困ったもんだね
- 2014/02/06(Thu) -
音源が無いんだからハイレゾなんて、なかなか味わえないのね。

ミュージックダウンロードの主流であろうiTunesストアが
対応してくれないことには、なかなか広まらないのでは?

Walkmanに搭載されるMoraにはあるみたいね。Flacで。

一度購入して購入したいなー・・なんて思っているのです。


そこでハイレゾに対応したプレイヤーがほしくなるわけですよ。


先日も記事にしたZX1ですよ。


驚きのサウンドでしたが、あの視聴機の中にはハイレゾ音源の
極が入っていたわけで、私は所有していないのです。

ほんっとに良い音だった。

輝いて迫力があって解像度が高くて音が近い。

こんなDAPが他にありますかって。


F887も聴いてみて、やっぱりiPodよか良く感じたけど、
ZX1の後だったせいか、感動はなかったな。


ZX1はSONYの本気を垣間見ることのできるマシン。



しかしそこまで必要なのか?

どーせ外でたら風切音や体内音、周囲の音に邪魔されて
金をかけた分に見返りがあるのかは微妙なのよね。


だから二の足を踏む。

だけどiPodClassic+ポタンに比べたら持ち運びが楽だし、
充電もひとつで済むし、重量も軽くなる・・良い事ばかり。

音も15k程度のポタアンだったらZX1の内臓アンプのほうが上。

容量も音楽だけ入れるなら十二分な128GB。



正直、買わない手はない。


今日は大宮に言ったのでイヤホン観てきました。

XBA-H3いいじゃないか。

iPhone5S直結でも、かなり鳴らしてくれた。
低音は力強く、拗音はキレがあり、中音もきれい。


なんだ?たかがプレイヤーで苦悶してる俺・・



いやはや仕事が大パニックでストレス溜まってるんです。

従業員が社長と喧嘩して急に退職・・
慌ててハロワでなれない手続き・・
新卒雇用のため学校めぐり・・
会社を案内したり面接したり・・

普段の仕事に加えてコレですよ・・

20年間社会人をやってきて、初めての採用やら退職の
仕事を味わったけど、かなり忙しい日々を送っています。

4月に入ると新人二人の面倒見なきゃだしねぇ。

おかげで残業代わんさか入りそう。

デスクワークが多くなったのでイヤホンで音楽を聴く
機会が増えてしまったからいけないのだ。


しかもZX1が発売されていたから困っている。
これさえ無ければ、ずっとiPod蔵で行ってたのにね。


もうZX1買っちゃうしかないのか?

しかしZX1買うならそれなりのイヤホンも必要だよね。

XBA-H3いいよね・・見栄えするし音もよいしね。


値段もね・・


プレイヤーとイヤホンで11万か。


迷うなぁ・・


とりあえずイヤホンだけ買おうかなぁ・・

迷うなぁ・・
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
ハイレゾとはなにか
- 2014/02/05(Wed) -
ハイレゾの定義がイマイチよく分からないのに記事書いてたわ。

ハイレゾとはCD以上の情報を持つものだと。

つぅことはJ-POPやらHMHRにはあんまり関係ないんだね。



圧縮していないCD音源、いわゆるALACやらWAVでiPodを
Dock-USBケーブルを用いてPHA-1を通すとすごくすっきり
聴こえるので、それがハイレゾなのかと思っていたけど
全く違う訳ですね。

試聴したZX1にはハイレゾ音源でJAZZを聴いたのだけど、
全く異次元の音源だから、あそこまで良く感じただけ。

つぅことは私の所有している曲たちはハイレゾではないのね。

最近だとハイレゾ配信されたメタルってDreamTheaterや
ChildrenOfBodomくらいなのかな?


それでもポタアン無しのiPodClassicにイヤホンやヘッドホンを
直結で聴くと、とても残念で切なくなる・・

なのでiPod蔵にAMP-HPやPHA-1を繋いだり、少しはましに感じる
iPodTouchにHD25なんかを直結で使ってきました。

しかしアンプ無しでも十分な音量と迫力で音楽が聴ければ
それに越したことが無いと思うのは当たり前のこと。



ポタアン無しでソコソコ楽しめればいいな・・
        ↓
だから高価なプレイヤーに目が行く。
        ↓
ZX1よさそうじゃん!買っちゃおうかな?
        ↓
いや待て、ハイレゾ音源なんて持ってねーよw
        ↓
んでもDSEEって言うハイレゾへの補完機能があるぜよ
        ↓
低bpsの曲なら効果が分かりやすいみたい&バッテリー(ry
        ↓
だったら本体安くて容量そこそこのF887でいくね?
        ↓
ES10買ってもおつりがくるんだぜ!?
        ↓
結局トータルで7万円じゃんwww
        ↓
だったらZX1買っといた方が良くね?←いまここ


F880とZX1の違いはアンプ性能とバッテリーと容量と
各部品の質でしょうね。

はっきりと分かるほどZXの方が明瞭な音でした。

そりゃ75000円だもん。違いはある罠。


仮に75000円の予算があるとしたらZX1を買うか
F887に中価格帯のヘッドホンを買うか迷うところ。

F887が35000円、ES10が29000円で74000円。

ES10良かったな~。iPod nanoのショボい出力でも
結構な音で鳴らしてくれたので、ポタアン通したり
ウォークマンに繋げば、かなりハイパワーで鳴らして
くれるんだろうなと想像できます。

ES10はキレのある低音と前に出る中音、伸びる高音で
どんなジャンルでも聴きやすいヘッドホンと言うイメージ。

松任谷由美もふなっしーもドリシムもA7Xも古いメタリカも
非力なnanoでちゃんと鳴らしてくれたイメージが強くて
Amperiorを買う時にすげぇ迷ったんだよなぁ。

audio-technica ポータブルヘッドホン ATH-ES10audio-technica ポータブルヘッドホン ATH-ES10
(2009/11/13)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る


サイズでAmperiorにしたのだけど、今でも欲しい逸品。

まぁ予算を作ることが優先だな。

本格的にiPodから乗り換えるなら全て売ればいいけど、
愛着があるからそうもいかない。特に蔵・・
この記事のURL | iPhone/携帯電話 | CM(0) | ▲ top
NW-ZX1 試聴したけど、すごかったわ
- 2014/02/04(Tue) -
在庫が何処にもないから助かった・・とすら思ってしまう
SONYの7万円なウゾークマンNW-ZX1です。

今日、仕事で新宿周辺にいたので初めてZX1を試聴しましたが、
あれだけ賑やかな店内の試聴機でもはっきりとひとつひとつの
音が聴き分けられたのは初めてですよ。


高いなりに良いものです。


ただ車を買ったので、ちょっと手が出ないのも事実。
在庫があったら買ってしまっていたかもしれません。

それだけ魅力のある音でした。

ハイレゾ音源って結構分かりやすいのも驚き。
iPod classicにロスレス入れたのとは雲泥の差。

しかもポタン不要でしょ?

ポータブルとしては、もう言うこと無いくらいです。


購入したり借りたCDは全てALACで取ってあるので、
9000曲位はハイレゾ音源で楽しめるのよね。

背中を押されれば買ってしまいそうな雰囲気ですが、
友達にオーディオ馬鹿がいないし、当然のごとく妻は
猛反対だろうから誰も背中を押さないのよね~。


iPodClassicにAACで曲入れてポタアンAMP-HPを
繋げて2段にしてAmperior。

しばらくこれで我慢しよう・・


等と思いながらもF887の試聴機を聴いてみたら
これも結構いけてるから困ったものですね。

バッテリーが弱いとのことですが画面操作をしなければ
けっこう持つと店員さんは言っておられました。

これはAPPLE神話が崩れているのだな・・

ALACを採用しながらもハイレゾ再生ができないAPPLE製品。

Iphone5Sでは是非とも対応して欲しかったですね。


敵の穴を上手く利用するソニー。

がんばってるな。


ただこれも長続きするものではあるまい。


何せDAP自体が縮小傾向なんだもんなぁ。


多少音が悪くてもiPhoneやスマホで聴けば、本体価格は
実質タダだもん。スマホの中ではiPhoneがDAPとしては
かなり秀逸ですし、機能も非常に豊富ですしね。


ただ今の私にはZX1の音の良さが耳から離れないのが
最大の問題なんですよね。

買ってしまいそうで怖いです。

金策は?

Venue8Proが私には使えなさそうなので、売るか?
仕事用のソフトがIE11では使えなかったしなorz

nano/touch/classicいずれか売りさばいて資金化?

うーん、どれもパッとしない金策。


暫く蔵+ポタアンで行くことにして金ができたらだな。

すげぇ欲しいけどね・・高いよね・・
この記事のURL | iPhone/携帯電話 | CM(0) | ▲ top
| メイン |