2015 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2015 11
明日は100%カメラマン
- 2015/10/29(Thu) -
今月は複数の運動会にバザーや音楽会、明日は半日行事のお芋掘り。


集合写真の撮影から販売まで任されたので久しぶりの「本気」です。


芋掘りは1クラスの小さい子で25人に保護者がいるので50人ほど。


機材はEOS 6Dとα7IIの2台体制で行く予定です。

6Dには24-105F4L、α7IIにはSEL1635のレンズ構成。
つかキャノンのフルサイズ対応広角ズームって持ってないんだな俺。

つーかつーか70mmまではソニーEと心中するつもりなので・・



それでも集合写真には確実性を重視し、使い慣れた6Dで行きます。

晴れるみたいだし役に立つか分からないけど6DのみEX430一応持ち込む。

集合写真は絞り優先F8固定にISO100~200目安。

リモートコントローラーと三脚を使用。

外なのでシャッタースピードが1/40くらい稼げると期待・・天気次第かね。



印刷はA4と2L判、L版の3種類で保護者の方がどれを買うか分かってから養子を購入し印刷。

多分、A4はどこまで売れるか疑問ですが・・


いやもしかしたら私が失態をしてしまい2LとLしか売れない場合も・・


被写体ぶれは小さい子だから仕方ないけど、私のせいで大事な写真が残せないという最悪の事態だけは避けたい。

とりあえず「しまじろう」を左腕に装着して子ども達の目線をこちらに向かせる。

AFはシングル、シャッターはリモート使用の連写でwww

まめに調光補正してとりまくるしかないね。


オートライティングオプティマイザーは逆光とか明暗が目まぐるしく変わる時に使うかも。
最大がA4くらいなら大丈夫・・なはず!?

とにかくRAW+Lで撮ればなんとかなるさぁ。

なんたって相手が子ども中心。

チャンスはとっても短いでしょうね・・



そんなときこそニコキャノ。


メニュー・操作周りはほんとよくできています。
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
ParallesとBootcamp
- 2015/10/29(Thu) -
MacでWindowsが使えるスグレモノ・・Parallels等の仮想化ソフトとApple純正Bootcamp。

ほんと便利です。

MACでやり易い事は多々ありますが、逆にできないこと、やりにくい事も多々あります。

Windowsの豊富なフリーソフトはかなり重要。
仕事だとIEでないと使えない証明書/サイトも少なくありません。


保険と言う意味でもMacにWindowsを導入する方はかなり多いと思います。


本題は仮想化ソフトParallelsとBootcampのどっちがオススメか。

ちなみにWindowsのOSは8.1を私は激しく推奨します。
Windows10はドライバやソフトが未だ対応していないものが多々あるので要注意です。

Microsoft Windows 8.1 最新版 [Windows 8.1 Update 適用済みパッケージ]
マイクロソフト (2014-05-16)
売り上げランキング: 23




使う方が求めることによって違います。

1.処理速度速度・・Bootcamp圧勝

 CPUやメモリの力を100%発揮でいるのがBootcampです。 仮想化ソフトはMAC上でWinが動くので
 MacOSに性能を持って行かれてしまい、Windowsソフトは4割ダウン60%くらいに落ちる感じ。
 とにかくトロいです。Macbook系はi5/i7搭載でも最新、上位CPUにかなり劣るのも痛いところ。


2.使い易さ・・仮想化ソフトの勝ち

 MacOS起動後にMacOS上のParallelsを起動すればWindowsが立ちあがります。
 MacOS上でWindowsがアプリとして動くのでMacOSもWindowsも同時に使えます。
 例えば画像の編集はMacOSで行いリネームリサイズをWinで行えてしまいます。
 電源を切る必要もありません。


3.バッテリーの持ち・・Bootcamp圧勝

 Parallelsなどの仮想化ソフトはCPU使用率がBootcampよりも非常に高いのでバッテリー食いが激しいです。
 1時間で30%以上減ってしまうことも多々あるので要注意。


4.安定性・・・Bootcamp圧勝

 そりゃもうPCの性能を100%発揮できるBootcampが何倍も安定しています。
 多分、WindowsUpdate以外ではトラブルは起きないのではないでしょうか?
 そもそもParallels自体が不安定で。MacOSとParallelsとWindowsの相性なのかな?
 私はWIんどwsOSが2回消えちゃいました・・

5.経済性・・・Bootcamp圧勝

 現時点でParallelsが信頼できる仮想化ソフトですが有償ソフトウェアです。
 MacOSにアップデートがあるとParallelsもアップデートし、費用がかかります。
 なおウィルス対策ソフトはどちらの場合も必要。最悪はMSE+Deffenderで。
 Parallelsではメモリ増設が必須。できることなら16GBは積むべきです。


6.HDD/SSD・・・Parallels圧勝

 ParallelsはMacOS上のアプリフォルダにParallelsとWindowsが入る仕様です。
 容量を機にしないで済むのはいいですね。フルに使えちゃいます。

 Bootcampは最初にHDD/SSDにパーテイションを作る必要があるので、導入時に
 容量を決めなければならず、後々で変更するのが面倒。アプリ買えば簡単にできる。
 

<結論>

基本的にはBootcampが良いと思います。

と言うことでWinでもMacでも同時に作業することが多いなら仮想化ソフト。

私は自宅用MACにParallels、職場用MacbookにはBootcampを導入。

利便性の仮想化ソフトParallels、安定と速さのBootcamp。


これから導入の方は悩んで下さい!


Parallels Desktop 11 for Mac Retail Box JP
パラレルス (2015-08-26)
売り上げランキング: 39

この記事のURL | PCソフト/PCゲーム | CM(0) | ▲ top
職場の掛け持ちについて・・
- 2015/10/29(Thu) -
 私の場合、あっちで仕事、こっちで仕事、たまーに自宅と仕事場があります。

 メインの職場(A職場)は10坪程度の小さな事務所で事務机がふたつ、応接セットが一つあります。


 今はここで過ごす事がほとんどなので事務所専用のデスクトップPC2台、経理用のノートPC1台体制。
 片方のデスクトップPCは富士通のビジネス用パソコンなので堅牢かつ信頼できるマシン。
 ネットもほとんどしない、「ほぼ業務専用」としているので5年は持つと思います。


 で別の仕事場(B職場)には私専用のノートPCが一台。


USBメモリにある程度のデータを入れて持ち歩いているのでB職場でもほとんどの仕事をこなす事が出来ているのですが、やはりどうしてもA職場に戻らないとできない仕事があることも多々あるんですね・・

仕事でよく使うソフトはかなり頻繁に更新するのでホームページビルダーはほぼ毎日、EXCEL、パワポにWORDのOffice系に加え、損保試算ソフトなんかも毎日、税務ソフトに給与計算ソフトは月に1~2日ですがかなり重要な位置。

アマチュアながらも子ども被写体が中心なカメラマンもやっているので重要な集合写真等ではRAW現像や画像編集にLightroomとPhotoshop、簡易的に絵を描いてオリジナルの画像を作る事もあるのでクリスタやイラストレーターも使うし、ビデオカメラを握る事が多くなってきたので(パナのコンシューマ機ですが)それなりに動画の編集も行っていたりするので簡単に作れるムービーシアターなんかも使っています。


これらをクラウドで管理できればいいな・・と思っている所存でございます。

PC壊れてもデータ生きてるしね~。
データの扱いに気を遣わなくて済むからいいよね。


まぁ、現在は全てリコーまかせ。

機器にトラブルが起きたら直してもらえるからね。

私の性分だと自分で買って自分で弄って自分で使って壊れたら自分で何とかするのですが、仕事用となると私のほかに稀にパートさんがつかうことがあるし、何よりデータが壊れないように挙動があやしくなったらサービスマンを呼べば何とかなるからね~。



業務用のパソコンって堅牢で余計なソフトが入っておらず動作が結構軽快で、個人でも使いたいと思うこともありますが、いかんせんスペックが低すぎます。OSは32bit縛り、SDカードスロット無し、CPUはcore i5以下でしかも古いやつでしかもしかも低電力、おかげで処理速度は2ランク下の能力、Wi-fiの付いていないモデルも多く存在、画面はWXGAで汚いし捗らない・・そして高額でデカくて重い。

デメリット大杉ワロタ・・・


今回、4月からA事務所閉鎖まではいかないけどB職場中心の生活になります。

B職場では3台のパソコンを使おうと思っております。

1台目 A事務所にあるビジネスデスクトップ機
2台目 core i7(4コア)FMV A77SW
3台目 MacbookPro13(2015)/i5/8GB/512/Bootcamp+Windows7

まずはデスクトップビジネスPCをA職場の私の部屋に持込み、経理と給与専用のパソコンとして持ち込み、それらをやることが必要な時は部屋にこもって机に向かってじっくりと確実に仕事をこなす。


.B職場での別部屋(ここが一番いる時間が長い)では今回購入した富士通A77SW。
せっかくのcore i7クアッドコアなので動画編集はこのパソコン、若しくはMACで作業。
動画編集はWIんどwsでは安価で操作性が簡単なムービーメーカーを使っています。
MacのiMovieも非常に使い勝手が良いので手放せなかったりします。

LightroomとPhotoshopはMacに入れます。Windowsより操作が楽です。

ホームページビルダーやお絵かきソフトなど他のソフトはスペックや状態に左右されないので複数のパソコンにインスコして使のが幸せなのかな・・2台までってのが多いですけどね。


ちなみにB事務所のMACには音楽も全て入れるつもり。

たまに自宅に戻ってホームシェアリングで新しい曲を持ってくればいいだけ。
ただ認証が6台目になってしまうかもなので無理な可能性が高いです。

あ・・損保代理店を畳むと言うか今の従業員に以上するのでパソコン買ってあげないと・・


と言った感じでございます。

業務用のソフトは業務用PC、動画画像編集なんかもそれ用のPC。
適材適所ですな。両機で両方できるけど、住み分けは必要です。

特にMacとWinで同じソフトを使ったりすると自分の頭の中が混乱しかねませんw
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
速いノートPCが必要
- 2015/10/28(Wed) -
うーん、先日購入したNECのLAVIE NS700があんまし良くない。

起動終了が速く、動作自体もキビキビしているのだけど、処理速度が死ぬほど遅い。
動画をちょっとだけ編集してみたのだけど一昔前のCore i5より遅い印象。

しかもWXGA画面で質が悪いのも手伝って画像を弄ろうとは思えない。

WXGA画面のノートPCって現在でも種類が多く、むしろ主流なんだけど・・

縦が短いからOFFICEも捗らないorz

キーボードがテカって見にくいのも痛かったですね。



結局10日も使わずに売ってしまった・・


富士通のFMV A77SWに乗り換えました。

まだセットアップしたばかりでネットくらいしかしていませんが、かなりGOOD!


フルHDで4コアCore i7・・言うこと無し。

これで11万円なら安いわぁ・・


ちょい古モデルなので店舗で見つけるのは困難。
価格コムから買うヨロシ
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
新事務所への引っ越し準備 MBP購入か
- 2015/10/26(Mon) -
もうすぐ11月・・・来年4月からは学校法人の常勤職員となることが決まったのは
以前にもお話ししました。今までの仕事も8割は継続。

職員としての仕事の合間や後に今の仕事をやる感じです。


そこで必要になるのがパソコン。


基本的に事務作業はWindowsなので先日紹介のLAVIEを購入しましたが、
画像編集や現像にはやっぱりMACも欲しいところ・・


と言うかNEDCのLAVIE NS700はすっごい安いけどモニターがWXGAで非常に残念な仕様。

Officeやら動画編集なら十分だとは思うのですが、デザインや画像編集には全く向かない。


フルHDでi7なWindows8.1機を検討しましたが結局は20万コース。

だったらRatinaなMACがいいでしょ?


MACを仕事で使うならPhotoshopElementsとLightroomにiMovie、クリスタと言ったところ?

MBAも最近はRatinaディスプレイになったのでMBA13インチで検討してみましたが・・

CPUはCore i7、メモリ16GB、SSD512GB・・199800円!?


クッソ高いwww

素直にMBP13インチ/Core i5/8GB/512GBにしました。

いくらMBAでも容量256GBではあっという間に容量不足に陥りそうなので512GB必須。

本当はMBP15'の1TBとかも狙ったけど、流石に無理。Win機が不要ならMBPを買うだろうけど、
今回使うのはあくまで仕事・・と言うか仕事専用なのでそうもいかないですし。


そりゃもうMBP15'/Core i7/16GB/1TB+Parallels&Win8.1&Officeがあればなんとかなるけどね。


仕事でMAC使うなら不安定なParallelsよりも安定性の高いBootcampをチョイスすべきです。
ParallelsはアップデートするとWindowsのOSが飛んじゃったりする事があります。
OS飛ぶとWindowsの全てのデータが消えちゃうことも無くもない・・

Bootcampも弊害は少なくないですし、512GBでは足りなさそうな私にはMacでWinを動かすよりも
MACはMAC、WinはWIn機で動かした方がスマートかつ効率的に仕事ができると踏みました。


今の事務所でもそうですしね・・用途に合わせてPCを使い分けるのが良さそう。


ちなみに重量はMBA13インチが1.35kg、MBP13インチは1.55g程度なので200gくらいの差がある。


200gしか変わらないのでMBPに決定しちゃいました。


CTOもせずに買いましたが今回は容量重視、サブだしいいっしょ!ってことで。
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
α7II α7S 中望遠までで使おう
- 2015/10/24(Sat) -
約10日間で1万枚弱をα7IIで撮りました。


3本しか持っていないソニーEマウントレンズ。


高くて揃えられません・・中古も新品と変わらない。
LA-EA4でAマウントを使うのも手だけど・・


とりあえずSEL1635とSEL2470があれば十分かなって思うようになりました。

と言うか、この2本こそがα7系の性能が引き出せる。


いや・・・あの・・その・・・・SEL70200もあるけど高額すぎて手が出ないです。
70-300mmなら15万出してもいいが70-200mmで10万以上は出したくない。

ってのがホンネ。

まぁ高額なSEL70200買った所でα7IIやα7Sでは動体に弱いからねぇ・・
タムロンからA010のEマウント出してくれれば即買いするけどね!!

だったらSEL2470/SEL1635以外の距離は他のカメラに任せればいい。


運動会などの300mmくらいまでは7D2や70D、6D等に任せる。
自分の子だった李仕事だったりするので絶対に失敗できないからレフ機必須。


望遠はNikon1V3やE-M1、GH4等に任せる。

ニコワンは35mm換算2.7倍なので100mmのレンズで270mmとなり、
売れ筋ランキングでも常に上位で私も持っている70-300mmさえあれば
なんと120-810mmがカバーできてしまう。だけどクソ高いから要注意><
ただニコワンは光が少ないと色合いの寂しい写真になってしまうことも・・

マイクロフォーサーズは2倍。100mmのレンズで35㎜換算200mmとなる。
パナ100-300mmがあれば200-600mm。しかもお安いのよお~^^
動体+普通な撮影ならGH4、暗所+普通な撮影ならE-M1がイイネ!!


ま、無難にAPS-C使うのが良いかと・・ニコンもキャノンも300mmくらいの
レンズなら、もう「溢れている」と言えるくらい豊富な種類がある。


APS-C機300mmの35mm換算はキャノンなら480mm、ニコンペンタなら450mm。

キャノンの方が微妙にセンサーサイズが小さいので差が出ます。



と話が他に飛んでしまいましたが、こんな感じで使い分ければいいかと。



本気でポトレや風景撮るならα7IIか6D。

本気で暗所撮るならα7S>6D。

奇麗に運動会撮るなら6D>α7II。
確実に運動会を撮るなら7D/70D/6D/D750/D7200。
普通に運動会撮るならKISS系やD5500で十二分。

奇麗に望遠動体撮るなら5D3/D750+APO50-500mm・・持ってないけど(爆死

楽しみながら飛行機やレーズを撮るならニコワンV3/MFT。
奇麗かつ確実に飛行機やレースを撮るならAPS-C中級機以上。
完璧に奇麗に飛行機やレースを撮るなら5D3/50D+APO50-500・・持ってないけど(再度爆死


とりあえずカメラ好きならフルサイズ、APS-CのサブでMFTかニコワン持つのが賢い。


ちなみに1台目APS-C、2台目MFTornikon1、3台目フルサイズ。


と言うのが私的にはオススメな流れ。


基本、APS-Cがあれななんでも撮れるしフルサイズじゃないとどうしても撮れないものは
暗いところくらいなのでストロボなどで何とかできるが、距離はどうしようもない。

APO50-500が欲しいけどレンズだけで2kgはちとツラいな・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
事業内容小変更に伴うPC追加
- 2015/10/22(Thu) -
平成28年度4月から仕事が若干変わる事に無いそうです。

今までお世話になっていた学校で常勤職員としても働くことに。


パソコンは持ち込みですが画像だけでなく動画も最近は多く扱うようなので
とりあえずCore i7機を購入しました。

今回チョイスしたパソコンはNECのLAVIEです。
La Vieではなくなったのよね・・




core i7にOFFICEプロフェッショナル、8GBメモリにHDD1TBで10万・・
ここ1年はMacばかり見てたからかもですが、これは安いでしょう!

残念なのはタッチパネルに対応していないことくらいか。
ただWin8.1はマウスでも十分、扱いやすいので問題ありません。

Win8.1は軌道も終了も速くて動作も軽いから大好き。
エクスプローラーの互換機能で様々なサイトに対応できるので
ビジネスシーンではWin7より活躍しております。

ま、Win7だってIEアプデすれば問題ないんだけどね。
Win7今更使う気にもなれないし、今選ぶ必要は無い。

core i7機はLenovoとかもっと安いけど最近のLenovo酷い。
昔は良かったんだがなぁ。




もちろん非常勤から常勤になるので今までの仕事をすべてこなすのは無理。
だから仕事の一部・・多分損害保険の代理店を譲渡します。

損保代理店の仕事って最近、酷いです。

手数料減額、書類は郵送でのやり取り、全ての業務がPC化、
仕事の大幅な拡大、社内監査の回数増加・・

負担がハンパ無い。

特にオールPC化は酷い。

保険料計算&見積もりはパソコン
申込書・異動書類作製もパソコン
計上~証券発行までもパソコン
帳簿もパソコン

アナログな部分はお客様との対面でのやりとりのみ。

書類を間違えていると郵送で送られてきて表紙に要件が記載されている。
訂正して返信用封筒に入れて送り返すだけですよ・・


こんなん社員要らないじゃんねえ・・

月に1~2回くらい顔出せってぇの。

兎に角全てがパソコン、一部オンラインではないものがあるので逆に面倒。
全てオンラインならPC1台で済ませられるけど、機器ごとにインストールする
ソフトウェアがあるので3人体制の私には4台のPCが必要と言う罠がある。

そしてオンラインは各種電子証明書があり、それぞれの端末でそれぞれの
サイトでの証明書を管理しなければならないから困ります。


ああ、それと資格試験。

コンプラ年に1回、種目別は5年に1回、店主は他にもある。
相当面倒なうえにテキストは画面表示でテスト会場のPCは17インチモニタ。
17インチモニタの左側にテキスト、右側に問題が表示されるので、とーっても
醜くて仕方がありません。60歳超えると見えないんじゃないかな?

ま、損保会社は代理店が邪魔な存在なんでしょ。

契約者と損保会社が直接契約した方が儲かるし、契約者も保険料を抑えられる。


そもそもこんなやり方自体が疑問です。

代理店が保険料を集金してすぐに口座へ入金。
そりゃ悪用する人も増えますよ。

今の誰でも撮れるような資格じゃどうしようもありません。

それでも生保よりは各社業績は悪化していないようですけどね。

うん、昔からあるような生保はもっとひどい。
相互会社なのに一方通行だもんなぁ・・

まぁ、保険業界にいる人間だから消費者の皆さんに一言。

保険はケチらず払い過ぎず。

生保は外資系または東京海上あんしん生命で入るべき。

積立貯蓄は確定型の貯蓄型火災保険6年の一時払い。
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
α7000?α6100?NEX-7? α6000後継機
- 2015/10/21(Wed) -
動画機能強化?


そんなもの私は求めてません。

ダイヤル追加とAF精度の向上、高感度の強化。

これだけ採用されれば文句のつけようがありません。

ダイヤル3つ欲しい・・SS/F/ISOをササッと設定したい。
C-AFのにピントが飛ぶので、それを修正してほしい。
ISO1600から結構、潰れがキツいので何とかしてほしい。

それと電源の入る時間はやっぱり遅いねえ・・

高速AFに高感度、動体に強いと言われていますがどれも中途半端。


同クラスより劣ると思われる。

EOSX7やD3300の方がサイズ重量以外の全てにおいて数段上。
ミラーレスには越えられない壁があるんです。
それを超えられそうなのはα6000とE-M1、GH4の後継機。



がんばってほしいわぁ。


今でこそ安価なα6000もちょっと前まで高かったよ・・・
G7とかE-M5IIクラスだったように記憶しています。



噂されている防塵防滴はあっても損じゃないかも知れませんが、
レンズが防塵防滴じゃないと言う本末転倒な話になりかねない。

とりあえず私の主力SEL1670Zはダメ。

と言うかこのレンズラインナップじゃ防塵防滴にはならないような気が・・

この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
EOS KISS X7iが安くてナイス!
- 2015/10/21(Wed) -
今日は馬鹿やってしまいました・・

もともと仕事でカメラを持つつもりではなかったのですが、とある幼稚園へ
他の用事で立ち寄ったら、なんだか子供たちが色々やっていました。

園長先生に写真撮っといて~と言われイェッサー!

車の中にα7IIがあるので取りに行って教室に入ってシャッターを・・


押せない・・押せてるけど切れない・・

バッテリー切れてましたorz


敢え無く園の美品であるX7i+EF-S18-135mmを拝借。

曇り空のせいでISO感度は800-1600を行ったり来たりでAvモードでは
不安定なのでMモードでISO800固定してズームさせずにF値3.5固定で
SSのみを操作しての撮影となりました。

やっぱりフルサイズ機+F4通しのズームってほんと撮りやすいと思いました。

6D+24-105F4Lとかα7II/7SにSEL2470・・だとISOは640~800だったでしょう。
ISO800固定にすればもっとSSを上げられたと思いますし・・


それでもISO1600まで上げても最近のEOS KISSはノイズが少なく、ディテールも
崩れないので驚きました。環境次第でX7iもISO3200まで大丈夫かもしれません。
ちなX8i/8000DはISO6400までなんとか持ち堪えるがギリギリアウトで残念。

なのでX7iだろうがX8iだろうが高感度はISO3200まで。

X8iとX7iの違いはフリッカーレス、タッチシャッターの速さ、AF測距点数。

フリッカーレスは蛍光灯下での撮影でマダラ模様が入る現象を抑える。
例えば体育館内などでの撮影なんかではかなり便利。関東ならSS1/100で
撮れば大丈夫だったりする。

タッチシャッターやライブビューでのAFはX8iが3倍くらい早い印象。
なおGH4やV3など高額なミラーレスには歯が立たないがニコンに
比べるとかなり速い。10倍以上速いかもしれない。

一眼レフの中でLV/タッチシャッターでシャッターが下りるのが早いのは
X8i/8000D>>7D2=X7>X7i=70D>>>>>>>>>6Dといった印象。


あとはLVでAIサーボが使えたり測距点が増えたり動体追従が強化されたり
X8i/8000Dは新しいだけあって良くなっております。

ここまでX8i/8000D推しましたが、価格差が大きすぎ・・

X7iならズームレンズ2本付きで7.2万円!





この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
LOUDNESS・・・長く続けるということ
- 2015/10/21(Wed) -
結成30周年となる日本のヘヴィメタルバンド「LOUDNESS」。

何を隠そう私もLOUDNESSのおかげで?立派なメタラーになれました。


南浦和文化センター?のライブに行ったら「新原実脱退のため公演中止」と
アナウンスされていたことを今でもしっかり覚えております。


90年代に入っていざこざが少なくなかったバンドですが、今ではかなり
落ち着いているようです。


そんな彼らもイイ年ですが、私もイイ年になっちまったんでキニシナイ!

アメリカのアマゾンでも新作旧作ともになかなかの評価と評価数。

アメリカアマゾンLOUDNESS

ちなみに私の好きなアルバムは魔界典章~The law of devil's land~でございます。
Hurricane eyesもDISILLUSIONもEve to downもRacingも好きだなぁ。

そしてやっと発売されるThe sun rise againです。


U.S.MIXがもうすぐ発売です!
The Sun Will Rise Again-US MIX-
LOUDNESS
ユニバーサル ミュージック (2015-10-07)
売り上げランキング: 1,160

この記事のURL | HeavyMetal/HardRock/洋楽 | CM(0) | ▲ top
いつも利幅稼ぎに走るSONY
- 2015/10/21(Wed) -
カメラもウォークマンも順調そうですね・・

カメラはソニーが得意な?ミラーレス機でα7RIIとα7SIIの2台を発売。
ウォークマンは中途半端なZX2とA10の間を埋めるかのようなZX100発売。

ソニーもウォークマンはSシリーズからFシリーズくらいが売れ線だとよく知っているはず。

Sシリーズは32GBを出したり辞めたり何やってるの?って感じ。
Fシリーズはどうなったのか知らんけど2年前のF880で止まってるはず。


カメラは私の場合、レンズ交換式と呼ばれる一眼レフやミラーレス機の話に限るけど、
誰が信頼性の低いソニーのカメラに40万円も出すのよ?って思ってしまう。

40万円出すならニコンD810、キャノン5D3、来年噂されているペンタックスのフルサイズ・・
これらに加えてかなり良いレンズが買えてしまいますよ。


もう少しユーザーを大事にしてください。

α7S&α7IIは良いカメラですがそれは価格を含めてのお話。
α7SIIになり機能がプラスされて40万円じゃぁ話になりません。

まぁ今回はモデルチェンジではなくて上位機種となるんだと思いますが・・

α7Sのモデルチェンジはどうなるのかな?


α6000を切り捨てるという噂のソニー。

α6000は本当に惜しいカメラなのでソコだけ抑えて出してくれればなぁ。


NEXシリーズでEマウントを普及させてきたのに・・残念。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
α7IIか結構使ってみての感想
- 2015/10/20(Tue) -
本日、お芋掘りの撮影してきました。

RAW120枚、JPG240枚程度でしょうか。

今年は何かしら区切りの幼稚園小学校が多く、パンフレットやら
冊子、場合によっては本を作る可能性もあるのでフルサイズ機が
必須なような気がしてならないので入手以降はα7II、それ以前は
EOS 6Dを使っての撮影が非常に多い平成27年度。


今回も普通ならビデオも録りやすい70Dやらα6000、E-M1/GH4を使いたいところではあったのですが、フルサイズ機での静止画撮影をチョイスし、これからもα7IIを使うつもりです。


α7IIは良くも悪くも「普通のフルサイズセンサー搭載カメラ」です。

長けている部分は無いんです。

動体はα6000やGH4、EOS 7D2や70Dにはかなり劣りますし、
暗所もα7Sの足元にも及ばない。70D/7D2と同等。

レンズが重いので総重量も1.2kgを超えるケースがほとんど。
解像度も個人的にはE-M1やペンタックスAPS-C機の方が上。


と、これだけα7IIよりも場面によっては長けたカメラがあるのですが、
α7IIの長所はこれら全てにおいて平均点よりかなり上だと言うこと。


動体も暗所なかなか、携帯性も操作性もなかなか、解像度も描写もなかなか・・


悪く言ってしまうと「無難」なんだけどね。


どんな場面でも強いので非常に頼もしい。


これだけ何の心配もなく持ち出せるレンズ交換式カメラは初めてです。


これで秒7枚の連写、光学ファインダー、静音シャッターがあれば完璧です。


40代中なぼ私・・EVFはもしかしたら近い将来に必要になるかもしれないね。


ロウガンはまだ来てないけど来たら嫌だなぁ・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
SEL2870は良いの?悪いの?
- 2015/10/18(Sun) -
ソニーEマウントのレンズは種類が少なく、サードパーティ製がほとんど無い上に
高額なものが多く、いくらボディを気に入っても手を出せない人も少なくなはず。

SEL2470や1635、24240あたりのズームによく使う画角の単焦点1~2本って
言う方がほとんどで、LA-EA4経由でAマウントを使おうと思っている人は極一部。

むし私のようにキャノンからマウントを増やした人がMFでEFレンズを使うことの方が
多いのかもしれないと言うか、私の周りではそういう人が多かったです。

というのもEマウント自体の時代が短く、ソニーミノルタのAマウントの方が遥かに長い。


そのAマウントを辞めると言う噂もあるが、どうなんでしょ?
α99のモデルチェンジや廉価版が出たら盛り上がると思うんだけどな・・

そんなにEマウントが良い物とも思えないんだが・・


愚痴っても仕方が無いので表題のSEL2870について。


私は十二分に使えるレンズだと思っております。

~F6.3なら我慢できないけどF5.6なので満足。


それでいて35000円。

それでいて超軽量285g。





望遠端で解像度が急激に落ちるのは残念。
55mmくらいまでなら十二分に奇麗に撮れちゃいます。

明日は畑に行くので植物を撮ってきますか~。


数値的には似ているSEL2870とSEL2470・・中身は比較にならない。
レンズの格が全く違うし、F4通しは強み。

SEL2870を持っているのにSEL2470も持っている。

用途や目的、仕様場所が違うからです。


2470は結構本気撮りの時と屋内の撮影。。カタログやパンフレットに載せる写真を撮るときは
やっぱりSE2470でしょ。無論、屋内は暗いと気が多いので明るいレンズが必要なのです。

2870はお気軽スナップの時。レンズキャップの代わり、旅行用と言った感じ。

私の場合、不特定多数の子供が被写体なのでレンズ弄られるのが怖いし、
肩からブラリンしてる時に重いレンズだと万一、子供の顔に当たった時が怖い。

子供と接触する機会が多い時の写真係はSEL2870かα6000が安心できる。


つか最近、ソニーばっかりだなぁ・・α7IIとα7Sのフルサイズ2台持ちで6Dの立場が微妙。
ほんと300mmさえ無ければ6D売りたいところなんだけどな・・





フルサイズはソニー。

APS-Cはキャノン。

小型(MFT)はオリパナ。



SEL70200欲しいわぁ・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
子ども撮りにはチルト液晶
- 2015/10/17(Sat) -
ここ数週間、写真記録掛かりとしては運動会こそ7D2の独壇場でしたが、
それ以外のイベントや平常時の子どもの撮影はα7II、α6000、E-M1の
出番が非常に多かったように感じますし、先週から始まった幼稚園行事で
「お芋掘り」が続くため、α7IIとE-M1の出番が続くと思われます。

理由は簡単。

タイトルの通り、チルト液晶だからです。


特に芋掘りは超ローアングルでないと子どもの表情が撮れないケースが多い。
逆光の畑で地面は茶色で暗く、空は水色で超明るい場合が多く、それに加えて
子どもは帽子をかぶり、下を向いてサツマイモを掘っている。

非常に環境が悪いけど、それでも子どもの真剣な表情を撮りたい。


空の部分を少なくして露出を上げたり、なんたらオプティマイザーやら高輝度側階調優先やら
弄れる部分を弄って撮る感じ。また順光なら順光で快晴だと明るすぎ、NDフィルターを用意。

芋掘りの畑って周りに何もないことが多いから・・

となってくると究極のローアングルで撮るのが最善。

と言うか子どもが被写体の場合、子供の目の高さで撮るのが基本。

芋掘りなんかでは掘れた時の子どもの充実した表情を撮りたいし、
前述の逆光もあるので地面ぎりぎりのローアングルを多用します。

写真屋さんも「そういう写真を撮りたいけどね~」と言われるが
業務用のカメラではライブビュー撮影が無理。

バリアングルなら・・と思う方がいるかもだけど、バリアングルだと制約がある。

画面を上に向けるために一度画面を左に倒し、クルッと回す必要がある。
ローアングルのために画面を上に向けるための液晶動作が面倒。
ま、縦撮りの場合は逆に重宝する・・と言うかチルトだと縦持ち画面見えない。

液晶画面を出してからもカメラの左側に画面が大きく出っ張るので握りにくく、
最悪は持ち方のせいで手ぶれする。


ニコワンV3はセンサーサイズが小さく暗い部分に非常に弱いため、
運動会や芋掘り等、子供の顔が暗くなるような場面では使えないかな。
せっかく動体に強いのに明るさ/暗さにとってもシビア。

逆に明るさが無いとコントラスト落ちますしね・・使い所が難しいです。
高感度側ISO1600。、望遠400mmで足りるならFZ1000のが安くて正解。
使い道が難しく出番が無いから売ろうか迷っているところ。
パナの100-400が出たら売ってしまうかもですよ。


あれ?そういやα6000はなんで使わないの?


α6000は小さすぎて握り心地が悪いこととダイヤルが2つしかないため、
ISO/絞り/シャッター速度の3つの変更が困難なため出番は減るでしょう。
そのせいでS/A/Pモードしか使わない。Mで失敗するのが怖いからね。
これら3つのモードならα6000でも随時、いじりながら安心して写真が撮れる。

私的にはα6000はサブカメラの立ち位置がベストだと思う。

風景にも動体にも暗所にもまずまず・・動体を追いやすいですけどね。


今でもα6000が動体に強い思わない・・ピント違うとこ飛ぶよね。

ただミラーレスの中では動体を撮り易いカメラと言うのは事実で、α6000は特に
液晶画面やEVFで連射しても画面が固まらないことこそが最大の強み。

TOTALで考えたらGH4には叶わないよ。

今回のお題が「チルト式液晶モニタ」なのでGH4の名が挙がらないだけ。
サーキット、旅客機から運動会、ワンコまでGH4圧勝。

戦闘機はミラーレスではNikon1V3でしか撮れないかも?
逆光や曇りだと寂しい画像になりかねない。

色味が派手な感じはするけど、こう言う時に良いのがパナ。

単純に私の好みなのかも知れないけど、逆光、順光、曇りでも好みのものが撮れる。
最悪の事態は4Kフォトが何とかしてくれると言う甘えもありますが・・

軽量小型で被写体が何であろうと綺麗に撮れるのはパナソニックのGH4。



マイクロフォーサーズに15万!?

高いですけどね・・チルト液晶でもないですけどね・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
α7IIを1週間ほど使ってみて
- 2015/10/16(Fri) -
なんだかんだ1週間で1500枚ほど撮ってきました。


フルサイズ、軽くて小さくて防塵防滴でボディ10万円台。


こんだけ条件が揃っていれば十分。


小さく軽い割に映りは流石フルサイズセンサー。

レンズ次第にはなるだろうけどボケはとっても綺麗。

20151015happa_R.jpg
<クリックで拡大>

縮小トリミングしたけど解像度、ボケともにかなり良い感じ。
ちなレンズはSEL2470、ボディはもちろんα7II。



動体もまずまず。


普通なフルサイズセンサー機と言う印象はぬぐえない。

とりあえずメニューや設定がなんだか面倒。オリ、ソニーを使っていっつも思うことは、やっぱニコキャノ、それにパナ。メニューや設定、ボタン等はよくできてるわと感心。サッと直感的にISOや連写の切り替えができてしまう。特にニコキャノ一眼は余計な機能が無いおかげなのかもしれませんね。


動体追従?予測?よく分からんがAF-Cでも悪くない。連写毎週はショボいけど歩留まりは案外悪くなく、合焦率はα6000と同等か若干劣るくらい。秒10枚のα6000、秒5回のα7IIなので、1枚ポシャるととっても痛いんですね。動体中心なら素直にα6000を使うべきなのだと悟りました。

秒間7枚撮れるようになるのはいつかしら?


40万円台と高額なα7RII、α7SIIですら5枚・・EOS KISSに負けてます。

R系は8枚で動体に強くし、S系は5枚で構わないから暗所に強い。


そんな感じで差別化してくれればよいのだが・・


Sにボディ内手振れ補正載せたら、なんか関係がごちゃごちゃしないか?


Aマウントを辞めるための種をまいているのかもね。


LA-EA4介して豊富で安価なAマウントレンズをEマウントで使ってね^^

α99の後継機は出さないのかな・・

LA-EA4は結構良い出来みたいですし・・
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
α7II ちょっと使っての感想
- 2015/10/13(Tue) -
親戚から譲り受けたα7II。

ソニーEマウント機はレンズのラインナップが少なくてメインにはなりえませんが、
せっかく譲り受けたのでSEL2470をちょこちょこ弄ってみました。


普通のフルサイズセンサー搭載機。


第一印象はまさにこれ。


α6000のようなファストハイブリッドを積んでいるので、AFは速い。
速いけどα6000や7D2で慣れちゃってるからAFの速いカメラで
AFが速くても驚きはしないんですよね。


手振れ補正はバッチリ効いているけど、手振れ補正はそこそこで
大丈夫と思っている私には「勿体無い感」すら感じられるほど。
所詮、レンズの手振れ補正で十分な私には無用の長ものかも?
これからちょこちょこ持ち出す予定なので楽しみです。

特にチルト液晶を使ってのローアングル、ハイアングル。
子ども相手だと結構使うんだよね~。

大人が下から子供を見ることって少ないから「おっ?」ってなる。


で、同じようなものを持っている私・・α7SやEOS 6D。


これらとの棲み分けは?

α7Sは高感度にほぼ特化したようなカメラ。ISO25600まで行ける。
画素数が小さいからトリミング前提の撮影などには注意が必要。
連写にも動体にもかなり弱い。と言うか全く使えません。

6Dは万能。ISO12800までいける。中央以外のAFが甘めなのと
その関係で動体を追うのがつらいことも多々だが光学ファインダー
越しならなんとかなるんですよね~。これがEVFなら間違いなくアウト。
低価格万能型フルサイズといったところかな。

α7IIは高感度には弱い感じ。ISO8000くらいまで。
動体追従はなかなかだし「常用」するならベストなカメラ。
万能なフルサイズセンサー搭載ミラーレス。



つぅことはだよ。

6Dしか要らないじゃんって話になるんだよね・・

全然棲み分けできてねえ・・


強いて言うなら動体はα7II、暗所はα7S。


ってあれ?今度は6Dいらないじゃん。

あ、あいだをとって6Dってところ?
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
動体に強いミラーレス 中間報告
- 2015/10/13(Tue) -
連休中は運動会や羽田に行ってきました。


もちろんカメラも一緒にね。

自分の子ではない運動会の写真係は7D2に18-135とE-M1に45-300mm。

普段オリンパスを使っているカミさんにE-M1+45-300、写真撮るの大好きな
下の子にα6000+55210、私はGH4+100-300。

他に所有しているニコワンV3も含めての比較です。
一応、一眼レフ代表として7D2も入れておきます。

1か月、ほぼミラーレスを使ってみて動体の撮影が多い私が動体用のミラーレスとして
どれが一番、使い易いか、どれが奇麗に撮り易いかをなんとなくまとめ。


1.歩留り・・奇麗に撮れた写真の多さ
2.手ぶれ・・その効果
3.AF速度・・動いている被写体に対する1枚目の速さ
4.高感度・・曇ったり屋内での強さ
5.連写画面・・・連写速度とブラックアウト
6.操作性・・設定の切り替えの容易さ

以上の6つで比較したいと思います。

1.歩留まり

V3>7D2>>>GH4>α6000>>E-M1>>>GX7

E-M1は運動会やサーキットくらいなら大丈夫。GX7はちとツラい。
ここらのクラスはかなり使えるレベルと思います。しかし鳥は別物。
私は取らないけどα6000より上のものが良いかと思います。
しかしα6000は望遠レンズのラインナップが少ないと言う・・
よってV3かGH4と言うことになりますね。

2.手ぶれ

E-M1>>V3>α6000=7D2>GX7>GH4

これは腕も絡んでくるので何とも言えませんがE-M1が断トツで効きが良い。
ただ手ぶれ補正が強力すぎて狙った写真が撮れない事もある。
私はGH4のレンズ内手ぶれ補正でも十分効果はあると思っているので
正直、動体に関しては手ぶれよりも被写体ぶれが問題だったりしますし、
この項目はあまり重視しなくていいでしょう。

3.AF速度

V3>7D2>α6000>GH4>E-M1>>GX7

GX7は少し古いし他機種より安いので仕方のないところ。被写体を捉えて
1枚目の写真でのピントは結構重要ですがE-M1でも十分です。鳥を除く。

4.高感度

7D2>E-M1>>GH4=α6000>GX7>V3

屋内だったり濃い雲に覆われたのにSS1/125でISOが跳ね上がる。
できれば抑えたいISOですが、そんな時でも気にせず撮れるのは
E-M1まではISO3200まで、それ以下はISO800程度でしょうか。

HDRとかそういうのは無しの評価。センサーサイズが大きい程強い。
本来ならセンサーサイズが大きいα6000が一番強いはずなのですが、
細かい部分の表現が潰れてしまいます。なお1670に替えれば多少○。


5.連写と画面

α6000>V3>>GH4>E-M1>>>>>>>GX7 (7D2割愛)

ミラーレス機はセンサーに入った光を画面に映し記録するので、シャッターを切った
瞬間に画面が黒くなったり止まったりします。エントリー機は特にこの時間が長くなる。

この中ではGX7は連写厳しいです。ブラックアウトの時間が長すぎます。
E-M1もブラックアウトの時間はほんの少し長め。上位3機種がベスト。

α6000/V3はほぼ無しと言って良いくらい黒or停止画面が短いです。
なお一眼レフはファインダーに別の光が行くのでブラックアウトしません。

連写枚数は多ければいいってもんじゃない。秒間100コマとれたらいいななんて思わない。
むしろ帰宅後の整理の方が大変だわ・・秒間10コマあれば十分ですね。
むしろキャッシュ容量の方が大事。RAWをどれだけ多く長く撮り続けられるか。
私は家族の写真以外、RAW使わないのでこの辺は気が向いたら追記。



6.操作性

どれも一長一短。ボタン割り当てはE-M1が多いけど、あまり使わない機能なんかは
何処に何を割り当てたか分からなくなってしまったりもする。

私はオリンパスのメニューが苦手でキャノンは得意、ソニパナはまずまず。



こんなとこかな?



結論から言うとV3とGH4とα6000の三つ巴。


V3は70-300とか揃えられれば最強ですがなんせ高額ですね。それに曇りになると
コントラストが弱くなり、なんとなーく色味が寂しい写真になってしまうのが難点です。
濃い雲で無くて普通の曇りでコントラスト激減ですからね。

α6000はレンズラインナップが少ないから欲しいと思ったレンズが無い場合があり、
レンズラインナップのせいで動体が狙えない事もあるかもしれない。


そう言った部分まで含めるとですよ・・


GH4勝利!!



暗所にやや弱いと書いたがISO3200までなら頑張れる。

なんせ歩留まりがミラーレスの中で抜群。

それに短いブラックアウト、高速連写、4Kフォト、安価なレンズに豊富なラインナップ・・

これに敵うミラーレスは少ないように思う。

「LUMIX」のロゴが無ければ100点満点。見た目はE-M1が良いけど・・残念。




E-M1はレンズが良いから上位になった項目が多いし、動体に関しては手ぶれ補正はあまり
要らないように思えるため却下しましたが、動体含め様々なシーンで奇麗に撮れることや
光学ですが優れたレンズを考えると、全てのシーンで奇麗に撮れる優れたミラーレス機。

動体特化でなければE-M1を推したいと思います。




いずれにせよ一眼レフに負けずとも劣らないカメラです。
暫くはこれらのカメラで戦える事を保証します。


と言うか私、暫く戦うつもりですし・・

どちらもレンズキットで15万円・・高いです。
一眼レフ余裕で買えちゃいます。

初めてのレンズ交換式カメラ?


だったらX7iとかD5500にしときなさい。

ミラーレスはあくまでサブだと私は思います。

EOS Kiss X7i ダブルズームキット


今ならX7iが安いですよ。動画も撮り易いしズームレンズ2本付きで8万以下。
大きいけど確実に撮れるのはやは一眼レフですなぁ・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
α6000はレンズ変更で化ける
- 2015/10/13(Tue) -
α6000のキットレンズSELP1650は軽量コンパクトで映りもまずまず。

悪くは無いんだけど残念ながら表現力や解像度はかなり低いと思います。


いや、キャノンのLレンズではかなり奇麗だったんだけどなぁ・・EF24-105mm。
バランスはハチャメチャなバランスですが映りはなかなか。ま、Lレンズだしなぁ・・

で、EF-S18-55ISIIやSIGMA17-70F4とかでも良いです。

どのレンズも価格情報サイト等で評判の良いモノではありますが、SELP1650よりも
1段ではなく、数段上の映りなんですよね・・特に解像度が違いすぎます。


α6000・・SELP1650標準パワーズームでは威力が発揮できません。

と言うよりもカメラの性能を下げてしまいます。断言。

なおWズームキットに付いてくるもう一本のSEL55210は案外?納得の品。
テレ端でも結構カリッとした写りなので、安価な望遠ズームとしては十二分。
広角側が甘くは感じるしたまにAFが遅い時がある。少しの暗さでも要注意。
逆に明るければ大丈夫です。α6000そもそも暗所で使うカメラじゃありません。
使うならF2.8を数本揃えないと・・だったらα7Sの方が安いような?


で、SEL1670Z・・購入・・ツァイスな画質と軽さが決め手でした。

SELP18105と散々悩んでの結論。動画寄りのレンズでパワーズーム仕様で使いどころが難。
スイッチ入れてテレ端まで行くのに時間がかかるし、また戻すのにも時間がかかる。
でもってカールツァイス。かなり高額ですが間違いのない信頼できるレンズ。

これでEマウントはSEL1635、2470,24240の3本にフルサイズに対応していないα6000専用とも
言える1670の4本となり、あとは300mmが欲しいところ・・と言うか300が出たら240と入れ替え。


子供を撮る機会が多いので単焦点は個人的に使いづらいんですよね。


あっちの子を撮りに行こうと走ろうと思ったら足元に小さい子がいて走れない事が多々。
幼稚園の園庭や小学校の長い休み時間の校庭、各種行事などでは走りまわれません。
草花やハイチーズ♪が非常に少ないので映りが非常に良い単焦点に行けません。
いくつか持ってはいるものの、ほぼ使ってないので処分してもいいかなって思ったり。

EF28F1.8、EFS24F2.8、EF40F2.8、EF50F1.8STM・・持ってるけどどれも私には要らない。
実際、仕事もプライベートも6DにA09のF2.8で済ませてしまうことが多いのです。

なおWズームレンズキットのSELP1650+SEL55210使うよりも2本を売ってしまって、
タムロンの18-200mm(B011)使う方が私的には良いような気がします。

B011は便利ズームと呼ばれている部類のレンズで35mm換算27mm-300mm。ワイ端3mm、
テレ端15mm違うけど付属レンズ2本分を、B0111本で9割以上カバーできてしまいます。

写りは互角。

便利ズームは特にテレ端が画質低下すると言われていますが、そもそも撮影のメインとなる
画角SELP1650の画質が悪すぎるので便利ズームにしても変わりは無いと言うような解釈。
いやSELP1650よりB011の50mmの方が解像度は高いかもしれません。

ただしα6000の目玉であるファストハイブリッドAFには対応しないでしょう。
OEMでSEL18200LEと言う同一商品は純正なので対応する。
こう言うケチくさい商売するのがソニーなんですね~。

社外は対応しない・・ニコキャノユーザーからすると信じられない。



予算的に可能ならSEL1670とSEL55210の2本持ちがベスト。
さらにはSEL1650も携帯性向上のため残す方が良いとは思います。
レンズキャップの代わりとして。またサッと取り出しサッと撮るためにもね。



個人的には現時点で70-200G買うくらいならフルサイズまたはニコンかキャノンに移った方が良い。

新品同様70Dと中古70-200F4Lのセットが20万弱で買えてしまいます。
コレに18-55IIとかシグマ17-70があれば十分かとは思います。なおシグマなら2万円台。



結局のところ何が言いたいのかと言うとソニーEマウントはお金がかかると言うこと。

レンズがとてつもなく高いですよね・・私がメインとしているキャノンは55-250とか18-55とか
18-135とかキットとして付いてくるレンズはカメラ本体の性能をきちんと引き出してくれる。

対するソニーは2870とか1650とかあまり良いレンズとは思えないんだよなぁ。
α7系ならSEL2470、α6000はSEL1670付けるべきだと思うわ。PZはあくまで動画用。


なおEマウントで一番望遠が効く24240は便利で映りもまずまずですがα7IIのみに関しては
LA-EA4にタムロンやシグマのレンズを付けた方がコスパは良いように思えます。

一部Gレンズも10万以下ですしね。

とは言え、ボディ内手ぶれ補正の無いα6000が7II以外のα7では手ぶれ補正が・・
シグマのレンズは付いているものもあるようなので色々考えますか。

レンズ不足なのにサードパーティに売らせないEマウント。

私も300mm欲しいけどソニーに付き合ってられないのではm4/3とかキャノンに任せます。

どの道、動体はα7系よりもm4/3やニコキャノの方が強いですし。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
α7SII もうすぐ発売
- 2015/10/11(Sun) -
これはある意味、私の用途では100%の完成度ではないか?

ボディ内5軸手ぶれ補正が付いていてISO409600・・
静止画では実用25600までだけど、、暗い所の動画に○ですね。


無音シャッター、AF速度はより高速となり、ボタンカスタマイズが豊富!


α7Sにあと何が必要なのかと言うと連射と動体追従/予測。

α7Sは動体+連射の撮影が非常に苦手。
AF-Cの連射はかなり遅いですね・・

連射が遅いだけでなくちょっと激しい動きものも苦手みたい。

動体は機構的にミラーレス機より一眼レフの方が強いですが・・


7枚/秒くらいでブラックアウトしなければ私が40万を出す価値がある。

動体は多少、強くなったようなので期待したいところですが「体育の日」を
過ぎての発売日って言うのが撮っても機になるところ。
ま、毎度10/14とかなので気にすることも無いかもですが・・気になる(苦笑)



5枚/秒で構わないから連射時のブラックアウトやカクカクが解消されて、
動体を高確率でピントを合わせられるようなら40万円出してもいいのか・・

6Dとα7S、EF24-105を売れば25万円くらいにはなろう。

発売後の皆さんのレビューを楽しみにしています。
私もヨドバシに観に行く予定ですが、店舗だと動体難しい・・
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
α6000+SELP1650で花を撮ると・・
- 2015/10/09(Fri) -
58øのNDフィルター持ってないのでSSが凄いことになってしまいましたが・・

DSC00026_R.jpg

α6000+SELP1650、絞り5.0 SS1/1000 ISO100 S-AF 中央一点

悪くは無いけどやはり解像度は低めですね。

問題であった歪曲収差や周辺光量が自動補正されるようになったんだってさ。



当然絞るとカリッとします。


そんなことよりも静止画を撮るなら、もっと重大なことが・・

PZ・・パワーズームなのでサッと画角を変えられない。

それと微調整ができない。

動体を追うのにズームが使いにくい。


動画にはいいけど写真には良くないね。


さぁ、明日は秋の運動会初陣。

仕事でのお呼ばれなので、うちの子は出ませんけど・・

この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
レンズを替えて化けるα6000
- 2015/10/09(Fri) -
昨日は近隣の小学校と幼稚園の運動会の広報活動として、
ちょっとだけ撮影してきました。

私のカメラを使う仕事はプロカメラマンではなくて父母会やPTAで
お世話になってる方の依頼。せいぜい1時間から1時間半です。
報酬はお茶一本ですが、「悪いね~」と昼飯を個人的に奢ってもらえます。

そんな話はさておき、今回は記録用で構わないから運動会の練習光景。

100枚もあれば十分らしいし、何かに使うわけではないみたいなので
私も気軽にα6000をチョイスしちゃいました。ま、7D2と同じAPS-Cだから
写真にしてしまえば分からないでしょう。

しかしこの手の小さなカメラ、しかもボディが白のせいか、子供たちの表情が
固くならないのは撮ってもいいですね。E-M1でも「カメラ」を意識しますが、
白いα6000だと大丈夫みたい。私も気配を消して「自然な光景」を目指しました。

問題はAFと精度と画質。

特に画質のためにレンズはSEL2470をチョイス。

ワイド端36mmになるけど、そこまで近づかないで済むと思えばむしろ好都合。

たっぱSEL1635かSEL1670Zが欲しくなるねぇ、α6000ユーザーは。


AF精度は変わらないなぁ・・こりゃエンジンのせいかもですね。
AF-C連射で細かく見ていくと使える写真は5割程度かな?

自分の子の運動会で自分の子どもだけを追って5割だと結構ツラいです。
連射1000枚でピント精度のためだけで500枚捨てるんじゃ、構図や表情で
捨てちゃうと残るのは1-2割程度じゃない?

7D2やGH4同等の7割くらいは合ってほしいですね。


α6000も、これくらいでボディ5万円なら十分にアリかな?


と思うようにはなりました。

今日はれきれば風景や草花を撮りたいと思っております。
行けるかどうかは微妙・・仕事そこそこある・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
可変式NDフィルターを購入
- 2015/10/08(Thu) -
NDフィルター選びって面倒ですよね。

どの明るさを狙うか?

どのサイズ(フィルター径)か?

基本的に私がNDフィルターを使うのはピーカンの動体狙い。

今週末は運動会での子供の流し撮り。
いつも使っているEF-S18-135mmは晴れるとSS125にするとF値が22くらいまで
跳ね上がってしまうので結構強めのNDフィルターを使います。
まぁ多少落とせばよいでしょうと言うことで購入したND4とか6では足りませぬ・・

しかしせっかく持っている70-200mmF4Lやら100-400mmF3.5-5.6を活かしたいし
超便利なタムロンA010なんかでも使いたい。

ああ、飛行機撮る用のニコワンV3の70-300mm用に58mmも欲しいしオリパナの
300mmズームにも欲しいしソニーのFE24240にも使いたい・・


明るさもいくつか必要だし、せっかくならPLも・・ウン万円しそうでカメラ買えちゃいます。


そこで考えたのがよく使うものだけに購入し、あとはステップアップリング。

そのフィルターも可変式なる怪しい代物で何とかしてしまおうというもこと

欲しい径は58,62,67,72,77mmと言う感じなので62mmと77mmの可変式NDフィルターを購入。

58-62mmと67-77mm、72-77mmのステップアップリング購入。

5点購入で一通りのレンズ用NDフィルターが揃えられる。

まだ検討中なので77mmは捨てて62mm可変ND+58-62mmステップアップリング、
72mm可変ND+67-72mmステップアップリングにするかも。

そもそも77mmは100-400専用。

超望遠ズーム域はMFTかニコワンに任せるのが得策と判断。
使用機会は航空祭だろうけど入間航空祭は人出が多すぎるのでニコワンで行くだろう。


PLフィルターも62mmと72mm、または77mmの2つあれば済みそう。

中華の聞いたことが無いものよりも一応ブランド力のあるポラロイドのNDフィルターを
購入予定です。まぁ可変と言う時点で中華だろうがなんだろうが変わらんだろうけどね。





で、週末の運動会は曇りのち雨の予報。


NDフィルター要らないじゃんorz

まぁあって損は無いので買っときますが~。

普段の外での撮影に重宝すること間違い無し。


来月のGTも晴れれば「武器」となります。
羽田もそろそろ行きたいな~。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
SONY α6000を見直してみる
- 2015/10/08(Thu) -
私はあまり好きではないSONYのミラーレス機「α6000」。

好きじゃない理由がいくつかある。

1.レンズが少ない
2.レンズが高価
3.操作性が悪い
4.屋内の暗所に非常に弱い
5.想像以上に胴体に強くない


■1と2、レンズの量と価格■
もうほんっとレンズが無い。

F2.8通しの18-55mm、標準ズーム+αな16-135mmとか・・

SEL1635とか買うべきなのかな?と思い始めていますが、
いかんせん高く12万・・SEL1635とSEL24240の2台体制が
ベストで、SEL2470は売ればいいのかな。

ちなみにα6000の起動時間が遅いと嘆いている人。
多分、パワーズーム(PZ)使ってるんじゃないかな?
PZだと本当に起動が遅いけど、PZじゃ無いレンズだと普通。

いや、速いとは言えないけどね。普通。

そもそも「綺麗な写真」を撮ることに関してはα6000+SELP1650よりも
RX100の方が可能だったりしちゃうので、SELP1650を使うくらいなら
α6000は使わないべきだと思います。

ちなみに2本オクで売れば25000円以上になると思うので2015年10月8日時点での
価格コム最安値79000円程度から差し引くとボディのみ54000円の計算になる。

ボディのみで買うと黒なら5万円を切ってるので、付属レンズが要らなくて色が黒で
良いのならα6000ボディ(ブラック)を買うのが得策なんですね。

なおホワイトはボディのみで売って無いみたい。
ホワイト欲しいならPZキットだね。

ま、PZレンズは小型軽量で便利っちゃ便利。売っても二束三文なので手放さないのも手か。

「とりあえず撮る」とか「急なシャッターチャンスには強い」とか付けてて損は無いかー。


私はSEL1635Z買って付けっぱなしにする予定ですがいかんせん高額で保留中。
フルサイズ対応なので24-52mm程度になるからPZとほぼ同じ画角だね。
数倍の重量になるけど、それでも1kgに満たないが、X7+標準ズームの方が軽いかも。


現在はSEL2470付けてるけど、これで暗所も動体も強くなる。
そして起動時間も速いと良いことづくしに見えるがそうでもない。

レンズが重く、バランスが悪い。

左手中心の撮影となるので、慣れが必要です。
結局、1650PZ引っ張り出したりもしています。


つーかFEでなくEでいいから300mm(450mm換算)、いやもっと上も・・
できれば400mm(600mm換算)出してクレヨン。

レンズ替えると化けるα6000もこれじゃ持ち腐れ。空港&サーキットで使えない。

SAL70300とかSAL70400をLA-EA4で使えばいいじゃんって話になるが、
今度は手ぶれ補正が効かない。SAL70300はまぁまぁ安くて良いとは言え、
SS稼げることばかりじゃないから躊躇してしまいます。

流し撮り専用と割り切るなら55-300mm、それはミノルタAF100-400とか?
ここらで我慢するしかないのかなってね。

LA-EA経由だと多分ですが全てのレンズで手ぶれ補正は効きませぬ・・

E55-300mmとか70-300mm出して下さいお願いしますお願いします。



■操作性とメニュー■

最大の問題点はAF範囲を指定するのが非常に億劫。

私自身、E-M1やGH4を使う時にはかなり頻繁に弄るのですが
α6000を握ると一切弄らない不思議(笑)

デフォだと3回以上ボタン操作しなきゃいけないです。


結構、あちこちにピントを合わせなきゃいけないケースが多いので「ワイド」のみ使用。
で、事項である動体への強さにも影響を及ぼす。

E-M1やGH4はタッチパネル式の液晶画面なので指でタッチしたところにピントを
合わせることができちゃうので、操作無用なんですねー。


もう、ほんと残念。

バリアングルじゃないから縦撮り時のローアングルとか撮るのがしんどいですね。
これはE-M1もα7系も同じ。バリアンのためだけにGH4残してあります。


それとFnボタン。

いろんな設定をするんだけど、これが面倒。コンデジによくあるタイプの設定操作だけどさ・・
なんで高額なミラーレス機でもコンデジ操作しなきゃいけないのよ?
α6000は2ダイヤルなのに1ダイヤルなRX100M3とあんまり変わらないような・・

平らなダイヤルが非常に使いにくいのが拍車をかける。
α7SもRX100M3も半年以上頻繁に使ってるんだなら私の好みではないんだろう。

パナとオリは操作性がかなり違うし使用機難が短い。それでも現場で戸惑わない。
直観的に操作できるように工夫されている感じです。

複雑な操作を必要とするホール撮影や運動会などではミラーレスの出番は無いけどね。
そういう時は間違いなく一眼レフ引っ張り出すわなぁ。




■暗所と動体の性能■

まずは暗所。

α6000の付属レンズはISO1600までしか使えないと思っています。
しかし夜の屋内の照明下の人物や犬はISO400まで。
肌の感じがノイズで死んじゃうんですね。

TDRで夜に使った印象はISO2000くらいまでかな?と言ったところ。
ISO3200使うならFEレンズが必要かと思います。


それと動体性能。

確かにAFも連射もすげぇ速い。

速いけどボケてる写真が多いんですね。
違うところにAFしていたり、または何処にも合ってなかったり。
きちんと選択しててもコレだからどうしようもないですね。

ただし連射の速さでカバーはしてくれている。
使える写真の数は満足できています。

正確性と画質と言う面では一眼レフには遠く及ばない。
エントリー機の8000DやX7の付属の標準ズームに劣ってしまいます。

E-M1もGH4も連射時は許容範囲の短時間ですがブラックアウトします。
α6000はブラックアウトせずに表示し続けますが合焦率は2機より低い。
GH4が9割、E-M1が7割、α6000が5割くらいと思っています。
センサーサイズが小さいMFT機は屋内だとISOが上がりがちですが・・


α6000よりもセンサーサイズがかなり小さいNikon1 V3の方が綺麗で正確。
あっちはあっちでメニューがもっと使いにくいですが><

結局はレンズなんです。標準レンズじゃあまり綺麗に感じられないから
やはり上位のレンズを使わないとα6000本来の性能は発揮できない。

SELP18105Gが5万、SEL18200とSEL1670Zが7万、SELP18200が10万・・
すげぇたけええぇえぅ!ってなってしまう。結局標準PZ使う人が増える。

α6000、レンズでかなり損していると思います。

SEL1670Zとのレンズキットがあればいいのにね・・
SELPは動画用の電動。起動が遅くなること間違い無し。

で、最後はタムロンの出番になるのか・・B011ですね、分かります。

それか前述のSEL1635ですかね。
フルサイズ(α7S/α7II)あるから、それが得策かな?

可ック的に得策ではない気がするけど綺麗に撮れるなら仕方ないか・・
せっかく受け継いだα7IIはがっつり活用したいですしね~。


α6000は後継、しばらく出ないんだっけ?それとももう出ないんだっけ?

私の言うことなんて通るはず無いけどタッチパネル&バリアングル採用、
上面2ダイヤルで露出補正ダイヤルがあればすごくうれしいね。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
α7II入手・・
- 2015/10/07(Wed) -
叔父が最近購入したα7IIを頂戴しました。

75歳を超えて大好きだったカメラはある程度、諦める必要があるそうです。
重いカメラは何かあったら危ないので辞めようと家族で決まったそうです。

正直、αIIはフルサイズセンサー搭載にしては軽量なのだけど、
レンズも合わせると結局は1.5kgくらいにはなってしまいます。


で、叔父に呼ばれて自宅へおじゃましてきました。


話は聞いていたので私の手持ちのカメラで好みのものがあれば・・

と思い、GH4、GX7、α6000にレンズを2本ずつを持参しました。

GH4とGX7で迷っていたので「ちょっと使ってみて判断して下さい。」と
Vario14-140mm、E18-200mmを置いてきました。

トレードと言う訳ではないのですが、貰ったっきりじゃ気分悪いしね。

レンズはSEL24240便利ズーム・・重いんだよなこのレンズ。

それとAレンズが無いのだけどLA-EA4がキターーー!!!


ミノルタ100-400買うか・・・これでα7系で動体が撮れる。


と言うか、6D・α7Sに次ぎα7IIフルサイズ3台目かよ・・

3台売って5D3/D750にした方が良いような??

いや、むしろ値下がりしたらα7SIIが狙いなのか?


ちなみに似ていると思われがちなα7Sとα7IIの住み分けは異常なほど簡単。

α7Sno利点

1.操作性はα7IIよりかなり良い。
2.暗所にとても強い(動体にはとても弱い)
3.風景やポトレに向く

α7II
1.暗所はまずまず、動体にソコソコ強い。万能。
2.強力な手ぶれ補正(静止画)
3.LA-EA4経由でミノルタAFレンズで手ぶれ補正が使える


まず動体。

α7IIはまぁまずまずといったところ。
激しいものは追えないかもしれない。
やはり光学ファインダーには敵わない。


動体を重視するなら低価格機KISS X7/D3300にすら全く敵いません。

ボディのみで15万円のα7II/α7Sがレンズ2本付きで5万円の
フルサイズではないエントリー一眼レフに負けてしまうんですね。


子供がいる方で被写体も子供ならX7/D3300買いましょう。

それのサブだとかハイチーズなポトレ中心ならα7系も悪くない。


α7Sではダンスや運動会ですら厳しいですよ。
α7IIも前後左右に激しく動くような被写体は向いてません。
サーキットや空港のような一定の方向へ動かすなら大丈夫。
運動会でも徒競争なら大丈夫だけど、年長さんや小4くらいの
凝った踊りは結構難しそうです。


私なら素直に70D/7D2使います。


本気の時は6D/7D2/70D。

お気軽使用のE-M1/GH4。

お散歩にRX100M3。

お遊び用にα7S、α7II。

暗いところはα7S>6D。

動きものはNikonV3=7D2≧70D>GH4。



そう、α7系は私にとって「遊び」で使っているんですね。
だってレンズがないじゃん・・24-70の新型出るらしい。
F2.8とか1.8だろうね・・出してほしいのそれじゃないよね・・
70-300mmとか100-400mmとか24-105mmとか欲しいわ。

つーか、ソニーってユーザーが何を求めているのか分かってないの?
フルサイズEマウントの純正ズームレンズが6種類しか無いぜ。
しかも24-240mmがなんで10万を超えてるの?

なんでタムロンはVC付きのAマウント出してくれないの?
α7S+LA-EA4+タムロンでは手ぶれ補正が無いんです。

これのせいでα7IIが欲しくてたまらなかった・・
かなり初値は18万くらい?と、高かったけど叔父にα7II勧めて良かったわ。
もともとミノルタが好きだったみたいで喜んで使っていて25000ショットを超えて
いたので、結構撮ったんだなぁと・・譲り受けられてほんと良かった。

世話になっている叔父。


体の具合も悪くない。


「お前が使え」と譲られたものを使わないのは寂しい。
譲り受けてしっかりと使い込めるなら本望ではないのか?

状況的にオクに出すとかできないですし・・


「ちょっと貸してくれ」なんて言われたらねえ。

でもこれがα7Rだったら私は使え無かったと思う。
α7Rはとても良いカメラだけど使い道が難しいカメラ。
ほんと7IIで良かった・・



とりあえず本日もカメラ担いで仕事行ってきます。


今日は何の目的も無いのでE-M1のお気軽仕様で!
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
PENTAX K-3II
- 2015/10/05(Mon) -
私の父が使っていたカメラはPENTAX。

昭和中期から青とか緑とか綺麗に出るらしい。
サーキットで走ったり撮ったりするのが趣味だった。

死んじまったみたいだな・・まだ生きてるけど。

ただ私自身がニコン→キャノンへ移行したくらいで一眼レフの
マウントだけは増やしたくない。

個人的には今ならフルサイズD750、APS-Cキャノンで分けたいとは
思ってはいるけど、やっぱりレンズのコストが嵩むのは無理。

最近記事にしていたマイクロフォーサーズ(以下MFT)はレンズが
非常に安価でパナの100-300mm(35mm換算200-600mm)なんか
4万円くらいで買えてしまう。コレに標準ズームと明るい単焦点レンズ
1~2本にGH4とかE-M1組めば被写体が何であろうと撮れてしまう。

MFTはボディ10万、レンズ10万でなかなかの機材が全て揃えられる。

だけど一眼レフはそぷもいかない。

ましてやフルサイズなんてなおさらの事。

D750のレンズキット買ってシグマの50-500mm、単焦点・・
40万くらいかかってしまう。

んでもフルサイズに望遠は私の使い方では要らないような・・
望遠はAPS-CとかMFTに任せればいいだけかも知れん。
バリアングルで動画&静止画撮影も同じ。MFTや8000Dでいいか。

そんな理由から24-70mmレンズ1本しかないα7Sが手元にある。
無音シャッターのために所有してきたが個人的には最近のMFT機が
ISO3200で使えて十二分なので「売却」を検討中ではあるんだけど・・


そして昨日、なんとなく触ってみたフジとペンタックスの一眼レフ。

X-T10やK-3II・・・とっても良い。

70Dよりも数段よく感じた。

バリアングルやタッチAFが無いのは残念。

特に18-85WRだっけ?K-3IIの映りには圧巻。
店内を適当に撮ったけど値札周辺の微細な文字がきれいに映る。


α7Sと70Dか7D2売って画質優先でマウント追加させたいと思った。
暗所にも動体にも強くなさそうだけど映りだけは間違いない機種。

動体にはK-3よりも強くなったと店員さんが言ってたけどあたしゃK-3知らないし・・

標準ズームと望遠兼便利ズーム代表SIGMA18-300OSMがあれば十分じゃない?
標準ズームレンズが凄いのかもしれないけど、ほーんと驚いた。

135mmより85mmのほうが数倍綺麗ですよ!いかがですか!?
店員さんが仕掛けてくるがカミさんいるし、「んじゃ買ったぁ!」とは言えず。

ハイハイ、エアコンが先ですね・・



親父が言うとおり確かに赤黄色より緑青が映える・・これが個人的にツボ。
ニコンもキャノンも色合いをちょい赤めに調整してきた私ですが、コレは違う。
青と緑を生かした写真を撮りたいと思いました。


日光東照宮とか行って撮ってみたいなぁ・・
ああ、これから紅葉だからダメか・・

でも赤い紅葉越しの青い空なんかとっても綺麗に撮れそう。
K-3II買うなら立ち位置はポトレ&風景用のAPS-Cです。

7D2は動体専用、70Dは万能。

シャッタ音を消したい時はE-M1(手振れ優先)かGH4(動画優先)、
暗所と集合写真は6Dに任せれば、やはりα7Sは不要なのかなぁ?


うーん、標準ズームのみで良いから欲しいんだけど、ペンタックスの場合は
K-3IIを本気に惚れたとしても、その上が無いことが残念。

フルサイズが出るとか出ないとか言われているが、出たら出たでまた大変。
きっと今までのレンズは使えなくなるだろうしねぇ・・


ガタガタ言ってないで買ってしまいたいところだけど、結構高価><

仕事も忙しいので2・3日検討してみます。


この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PROに驚き
- 2015/10/01(Thu) -
確かにすごいレンズです。。
1.4倍のテレコン付けても軽いです。。

でも長いのには驚いたのです。。

実物は店頭で見ただけなのですが、アレ伸びてる状態なのかと・・

長さの変わらないズームレンズでした。。


軽いけど持ち運びにはしんどいです。。


ちょっとこれじゃ持ち運ぶ気がしません。。

が、画質は凄いです。


ちょっと近所を映してみたけど、ほんとすごいです。
シャープすぎるくらいの解像度。簡単に出せる綺麗なボケ。
軽くて文句なし。





週末のTDRは12-40PROと75-300IIでいいかなーって。。


いや2本持つなら6D+A0101本でいいんじゃないか。。

ま、いっか。

思いつきで決めよう。


と、白紙に戻しちゃったじゃないか。




今日は運動会の予行演習がありました。

カメラは7D2・・やっぱ動体撮るのは7D2いいね。
今日は予行なので流し撮りとかで遊んでいました。
走る子どもとかなりの距離をおいてTvモード、EF-S18-135mmの望遠端で
SSは1/60、ISOは200固定って感じで撮りましたが車や飛行機と違って
子どもの徒競走は上下に動くから難しかった・・

連写しまくりで使える画像は2割くらい?
7D2の場合は1秒で10枚撮れるから成功率の低い時に助かりますね。
確立上は70Dの7枚/秒では1枚だもんなぁ。。


卒業式や卒園式、遠足なんかは6DかMFT。

E-M1は汎用性が高く、6Dは動きの少ないとき、7D2は動体、
α7Sは暗所、動画兼用はGH4と使い道が決まってる。


そうでないカメラが困る。

70Dは7D2に比べて軽くて良いけど、それ以外は×。
LVでの静止画撮影も7D2の方が速いくらい。
強いてあげるなら動画も撮るとき用かな?

8000DとX7はMFT導入で出番がほぼ皆無。
70D/X7は売ってしまっても良いのかもね。
GX7もGH4も思い切って売るのも手。
GX7はすべてにおいて無難だけどコレと言った強みが無い。
GH4は4Kフォトと動画撮影が無ければ出る幕無し。

こんなに機材持ってても仕方ないし、会社に返金したい気持ちも大きいしね。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
| メイン |