2016 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2016 04
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
OM-D E-M1・・惜しまれつつも手放しました
- 2016/03/30(Wed) -
マイクロフォーサーズと思えぬほど、静止画の解像感が楽しめるE-M1。


PROレンズキットがあればほとんどの場合の静止画はフルサイズを
しのぐかと思われるほど画質が良く繊細で非常に驚きました。


しかし出番が全くないのです・・


1.綺麗に映れば良いのなら6D持ち出す。
2.旅行では8000DかGH4を持ち出す・・はず。
3.コンパクトさ重視ならX7かニコ1、α6000を持ち出す。
4.運動会やサーキットの動体なら7D2を持ち出す。
5.動画撮るならα7II/7S、GH4を持ち出す。
6.暗いところならα7Sか6Dを持ち出す。


E-M1は中途半端なんだよなぁ・・

綺麗に撮れるけどサイズが大きくて重くて・・だったら6Dでいいやってなる。

オリンパスはF2.8のPROレンズが非常に充実しているんだけど、
ボディ内での手振れ補正なのでパナのボディにオリのレンズは
使い勝手があまり良くないのが非常に残念。

GX8/7だけはボディ内に手振れ補正機能を内蔵してはいるものの、
これらはレンズの手振れ補正と合わせてこそ気力を発揮する。
GX7ではオリンパスのレンズとはあまり相性が良いとは思わなかった。

E-M1はビデオ撮影が困難なのも痛かったです。

ビデオをデフォで撮ると色合いが変で、毎回何かしら弄らないと
満足した明るさや色合いにならないんですよね・・

それに加えて動画撮影中の静止画撮影では静止画を撮る瞬間に
動画が停止、静止画が撮り終わると動画撮影再開という仕様。
写真撮った時は、撮影中の動画が途切れちゃうんですよね。

だから動画撮影中に静止画を撮影しても動画に影響を与えない
GH4ばかりを使うことになってしまうのです。

GH4で静止画を撮影していると、不満な部分もありますけどね。
それはPROレンズクラスを持っていないからなのですが・・
今度はパナのF2.8ズーム買ってみようかなぁ。

と言うよりも3週間ほど前に100-400予約した。

GH4+100-400mmで連射でブラックアウトしないようならばニコワンとも
「さようなら」をするつもりなのです。

ニコンV3+70-300mmは究極のコンパクト望遠ズーム体制。
私自身も、ほぼ望遠用として使っていますが10-100mmを装着して
普段使いにも結構、持ち出しています。

が、私はニコンユーザーじゃないですし、この70-300mmのためだけにニコワンV3を
持っているのもなんだかなぁという思いが非常に強い。

で、今回の100-400購入を機にニコワンマウントは売却して、パナで済ませたいと
思っているのですがうまく行くか・・

これでもキャノン、ソニーE、マイクロフォーサーズの3マウント体制ですが・・

なお万一、ニコンがフルサイズセンサー搭載のミラーレスを出したら、キャノンも
ソニーも売ってニコンに行ってもよいとは思っております。

無論、キャノンが先に出せば、もうマウント変更はないでしょうね。
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
さぁ、もうすぐ新事務所へ
- 2016/03/23(Wed) -
この記事のURL | こどもとかぞく/日記 | CM(0) | ▲ top
walkmanは同期/転送が遅いのが難点
- 2016/03/17(Thu) -
この記事のURL | iPod/walkman/DAP | CM(0) | ▲ top
現行マイクロフォーサーズ頂上対決 E-M1 or GH4
- 2016/03/15(Tue) -
久しぶりに昨日はE-M1とα6000を持ち出しました。

撮影対象が漠然としていたし、これといった行事もなかったし
パンフレットやらリーフレットに載るような写真は撮る事もない。

だったら動画テストを兼ねて写真も綺麗に撮れるミラーレス機!

私が所有しているミラーレス機はα7II、α7S、α6000、GH4、
E-M1、Nikon1V3といったところ。

フルサイズ機のα7系は望遠が利かないので今回は却下。
V3はサーキットと戦闘機飛行機専用、GH4は常用しており、
今回のテストで持ち出す必要を感じなかったため上記2機種。


○映り○

E-M1は強力な手振れ補正と写真がカリッと綺麗に撮れるのが特徴。
ISO400までならフルサイズセンサー搭載機に負けないくらい綺麗です。
GH4はカリッとした感じがなく、非常に素直な解像感。色合いも自然で
E-M1とは違った「綺麗さ」を感じることができます。


静止画の画質はE-M1が95点、GH4が90点と言ったところでしょうか。

好みの問題となるけど個人的にはE-M1のほうが良いかな。

この辺はレンズにもよります。今回の結果もE-M1はF2.8のレンズで、
GH4は付属の高倍率ズームなので、パナの高いレンズならばもっと
違う結果になると思います。


○レンズラインナップ○
オリンパスの方が大三元揃っているので有利だけど高額。
レンズ内手振れ補正がないんだから安くしてくれればよいのにね。
パナも一通りのラインナップは揃っているので互角と言ったところか。
ちなみにオリはボディ内手振れ補正なのでパナのレンズも余裕で使える。
パナはGX8ならオリのレンズが使えるが、GX8はボディ&レンズの
ダブル手振れ補正で最大の威力を発揮できるのではないかな?

話はずれるけどパナがやっと100-400mmを出してくれました。
これとGX8欲しい~。


○手振れ補正○

E-M1はボディ内手振れ補正のおかげで1/20のスローシャッターでも簡単に
撮れるのが特徴。ISOを若干稼げるのが最大の利点ですね。
GH4は1/20で撮れなくはないが両手でしっかり持ちファインダーで撮らないと
ブレる可能性があります。右手左手ファインダーの3軸固定が必要。

E-M1が100点、GH4が80点でE-M1圧勝。

○暗所・ノイズ処理○

E-M1もGH4もセンサーが小さいので暗所には弱いですね。
ISO800が限界、ISO1600は非常用となると思います。

規格上、あきらめるしかありませんが本体でのノイズ処理は
どうかと言うと、若干E-M1の方が強いかもしれません。


○静止画撮影機能○
E-M1はスタンダードカメラ。これといった機能もないけど難しい機能もない。
GH4は最大の特徴でもある4Kフォトが強みでしょう。4K動画から切り出す。
元が動画なので決定的瞬間を逃さない。800万画素ですけどね~。
私はこれが非常に便利と感じ、常用しております。

○動体撮影・連射○

GH4圧勝でしょう。AFC/AFS問わずAFが爆速。動体でも爆速。
食いつき追従性もミラーレスの中では1・2を争います。
連射Hで撮るとα6000よりジャスピン率が高い。
画面がブラックアウトしないで撮れるのも◎。(古いレンズは×)。
起動から撮影可能になるまでが速いのも特徴です。

E-M1は画面が残念。ブラックアウトの時間が長いから連射がきつい。
動体の食いつきや追従は悪くないけど得意ではないですね。
AF-Sで指切り連射の方が良いことが多いので・・

GH4が90点、E-M1が60点・・動体を連射で狙うならGH4が圧勝。


○動画撮影○

E-M1もGH4も動画には力を注いでいる印象を受けます。
ただ家庭用カメラの技術をうまく流用しているパナの方が強いですね。
前述の4Kフォトに加え、普通の4K動画撮影はGH4の十八番。
本体が熱くなるということもなく安心して動画撮影ができます。

動画の発色もGH4圧勝。E-M1は色合いが青くなったり赤くなったりと
安定しないのが痛いですね。

E-M1は動画撮影中に静止画が撮影できない。できるけど動画が中断する。
動画撮影中にシャッターを切ると動画撮影が止まり写真を撮り、そのあとに
動画撮影を再開してくれる感じなのです。E-M1は動画で使うにはコツがいる。

GH4が95点、E-M1が70点・・・動画撮影に関してはGH4圧勝。

○メニューと操作性○

菜の問題かもしれませんがパナの方が使いやすい印象です。

元々私はキャノンユーザー。たまに持ち替えるとE-M1はパニクります。
あれ?どうやってそうあするんだっけ?と慌てることも多々・・
細かいけど使う機能がメニューの深いところにあるから困ります。
Qメニューのように表示できるのはいいんだけどね・・
ボタンやダイヤルの位置も悪いし操作した時の感触が嫌いだな。

パナは大丈夫。FZ1000のおかげかもしれないけどね。


○質感やサイズ、外装○

E-M1かっこいいっすよね。硬派な男のミラーレスって感じが◎。
メタル素材もふんだんに取り入れ質感も

GH1はプラっぽいし、大きくLUMIXって書いてある。残念なデザイン。
パナはPanasonicって書いた方が良いと思うんだけどな~。
あとヤケに大きいのもね・・ボディ内手振れ補正ついてないのにね・・
APS-Cセンサーの一眼レフより大きく感じることもあるよね・・

質感外観サイズ、どれをとってもE-M1圧勝ですね。


○結論○

静止画優先ならE-M1。
動画優先 or 4Kフォトが必要ならGH4。
かっこいいカメラが欲しいならE-M1。
暗所に強いカメラが欲しいならどちらも買うな。

ミラーレス買うならGH4かα6000かG7Hがおすすめ。
某人防滴が要らないならG7Hでいいのでは?
G7HはGH4の廉価版ですが進化している部分もあります。


この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
PENTAXの一眼レフ
- 2016/03/14(Mon) -
ネット上の評判を見るとC社とかN社より綺麗な映りとよく聞くのがペンタックスの一眼レフ。


私も気になってK-50やらK-3を弄りましたが購入意欲はわきませんでした。
K-3は映りが良いと感じたけど、どこのメーカーもやはりレンズ次第ですね。

とりあえずエントリー機を買ってみて良ければレンズやボディが増えるだろうけど、
そのエントリー機・・特にダブルズームキットがひどい。

ボディは重くて大きく、シャッター音が煩いだけでなく安っぽいから困る。
その割にレンズが細く、モーター式で非常に煩い。AF、常にジージー言ってる。

映りはレンズのせいもあるだろうけど、個人的には全く良いとは思えない。
X7に標準ズームの方が良いように思える。それとも画面が荒いのかなぁ?
と言うか、付属レンズはもっとまともなのをつけるべき。在庫整理なのか?

同じくマイナーどころでは富士となるけど富士はギョッとする写真が撮れるケースがある。
ペンタはどうなのかな・・私の試写の範囲では動体もポトレも風景も中途半端。

暗所でのAFは速いけどISO上げるとノイズがひどい。X8iの方が数段上。
所有していながら使わないα6000、お気に入りX7の方が良いように思える。

操作性は物理系はいいけどメニューからの設定はしんどい。
キャノンユーザーからの視点ですけどね。

キャノンとニコンはライバルだけどキャノンからニコン、またはその逆に
移行してもあんまり違和感なく使えるけどペンタは厳しいですね。
ソニーも最初は違和感が多少あれど、すぐに慣れたなぁ。

個人的にはK-50よりもX7とかX7i、D5500/D5300/D3300がいいと思う。
多少高くなっても付属レンズで快適に楽しめるはずです。



それ以上出せるなら8000DやD5500、70Dがおすすめ。

個人的にはペンタはオススメできないなぁ。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
EF-S 55-250mm F3.5-5.6
- 2016/03/11(Fri) -
幼稚園に入る前の子たちが急きょ屋内でお遊戯をするとのことで、
慌ててEOS KISS X7も持ち出しました。

結局本日持ち歩いたのはGH4とX7です。

7D2とか6Dとかα7とかあるのに、なんでX7を?とお思いの方もいるでしょ。


狭いお部屋で2歳の小さなお子さんと保護者がいるので、鮨詰め状態。
それと小さい子は大きなカメラにびびるためにX7をチョイスしました。
最低限のビデオも撮れますし、動画撮影中に写真も撮れる。
LVでの静止画撮影も何とか我慢できる速さと精度。


そして持ち出したレンズは久しぶりに付属ズーム2本。

EF-S18-55mm STM と EF-S 55-250mm STM。
それとEF-S24mm F2.8。

いわゆるX7トリプルレンズキットを持ち込んだわけです。

ISO800までで撮れるなら結構いいですよ、この組み合わせ。
24mmF2.8単焦点なら今日みたいな悪天候でも室内でISO800を
維持できるから非常に助かる。

EF-S18-55mmSTMはネットの評判通り、画質もAFも非常に良好。
ビンボーレンズかもですが私が好きなレンズの一つです。

EF-S55-250は超久しぶりに使いましたが、軽くて安くて映りもまずまず。

8000DやX8iなんかで使うと、もっと威力を発揮できそうです。
不思議と80Dくらいになるとほかのレンズの方が良い!となる。

激しい動体には若干、弱い印象です。
特に遠近前後方向の追従は70-200/100-400を一度でも使った方は無理かも。

カメラが中級以上になると物足りなさが出てくると思います。

そうでないならダブルズームレンズはかなり良いです。

Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM APS-C対応 EF-S55-250ISSTM
キヤノン (2013-09-12)
売り上げランキング: 2,512


掲載時はマーケトプレイス扱いでプライム対象送料無料\20800円とお買い得。

アマゾン本体だと3万前後してしまいますからね。


EF-S55-135mmよりはどちらのレンズも優れている感じですね。


付属にレンズって結構優れモノなんですよね~。
α6000のは全くダメだけども・・

ホールでの行事ではビデオを撮影しながら写真を撮るのでGH4。
屋内で天気も悪く、一部の写真はISO1600まで跳ね上がってしまいました。


GH4は本当に便利です。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
放課後の子供たちを撮る楽しさ
- 2016/03/11(Fri) -
小学校の下校から日没までの様子を記録してほしい。


と依頼が来たので先日、撮りまくってきました。


下校のために昇降口から出てくるたくさんの子供たちの表情は、
それまでの顔とは全きう違うんですね。

習い事がある子は慌てて帰宅。

早く遊びたい子もダッシュで帰宅。

予定が決まっていない子同士が集まって打ち合わせする子たち。

帰らず遊んでしまう子。

金管バンドの子たちは練習。

そして学童保育に向かう子。

泣いてる子、笑っている子・・


普段撮っている幼稚園とは全く違う子供たちに驚き。

それよりなにより広いので一人だと大変。


そこの小学校は4つの校舎があり、それぞれに昇降口がある。

全てを撮るなら二人は必要だけど、予算がないだろうねぇ。


私の仕事は子供たちの自然な表情を撮ること。

こっち向いてハイチーズはほとんどしません。

カメラに目線が合わない写真が必要なので下手な私はカメラと
レンズの性能で撮らせてもらっているのです。

そして枚数。

良い写真は撮った写真の中からチョイス・・確率の問題です。


小学生も撮っていてとても楽しいですね。

幼稚園時より恥じらいも好奇心も強いのかな?
本能だけでの行動が少なくなっているからでしょうか?

屈託のない幼児、人間らしさが増した学童。


自宅で写真を見ると我が子でもないのに、わくわくが止まりません。


しかしこの仕事も3月の終業式でおしまいです。

4月からは幼稚園専属になります。

小学校には感謝の思いを込め、とっておきの写真をA3で数枚寄付します。

なお年間行事の簡易スライドショーが最後の仕事になるようです。


今回の撮影は将来にも使う可能性があり、使い道も様々なようだったので、
私の唯一無二フルサイズ一眼レフ6Dで撮影したけど、やはり撮りやすいです。
α7IIは強力なボディ内手振れ補正なのですが、6Dの方がピシッと決まります。


結論。


ミラーレスより一眼レフの方が集中して写真が撮れる。



気合の入りが違うのかな?


設定のしやすさこそが最大のカギ。

そして一眼レフの使いやすさはここにあるはず。
ミラーレスにはない操作性の良さがあるのです。


たとえボタンやダイヤルの数が同じでも6Dの方が撮るのが楽。


一眼レフの場合はキャノンで言うQメニューのような画面メニューに加えて、
肩液晶があれば、とっても快適に撮れるんですよね。

両社ともボタンの配置が良いよね。ほんとよく考えていると思うし、ある意味
完成形なんでしょうね。上位機種の操作性って共通していますから。

ソニーα7系は操作性は悪くないけどボディが小さいから若干戸惑うのかな。
軽いから基本、α7IIばかり使っているけど、それでもパパパッと操作できない。
記者会見とかスポーツ等でプロが誰一人使っていない理由があるのでしょう。

画質自体も動体7D2>>>α7II、静体6D>>>α7II。

α7RIIとかα7SII比較でなくてすみません。。。
そこまで高いカメラは手が出ません。。

400mm出たら7RII考えるんだけど出ないでしょうねぇ。。


画質/撮影モード/絞り/SS/ISO/測光モード/測距点/露出補正/AFモード/連射/
各社オプティマイザ・・時と場合によっては親指AF。

これらは最低でも常に変えたい項目です。

α7系は露出補正ダイヤルがあるから操作は楽なはずなのに、Qメニューから
操作しなければならないキャノンの方が捗るのはなぜだろう。

6D/7D2/70D/8000Dは主要なボタンレイアウトが同じで操作を間違わない。
慣れている部分もあるのだろうけど、やっぱり使いやすいのはニコキャノだ。

ライブビューでもAFが速いのでキャノンを使っています。
ニコンは構図決めにライブビューを使うのが正解。
ライブビューでのシャッターは使えたもんじゃない。
D7200では多少改善された感じがするけどね。


本気の時はEOS6D、ほどほどの時はα7II、動画が必要な時はGH4/E-M1、
スポーツは7D2、緊急用にRX100M3とiPhone6は常備。

趣味の戦闘機飛行機サーキットにV3は必須。


フルサイズ用ながらレンズがそろっているからといまだ所有しているα6000。
やはり出番がないのでSEL1670Zと共に売却すべきなのか迷うところ。
この組み合わせは小さくてカバンに入れやすいので売れない状態・・

今日はビデオと写真を撮らなきゃなのでα7IIとGH4を持ち出します。

やっぱり出番のないα6000・・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
α6300 使いどころの難しいα6000がモデルチェンジ
- 2016/03/10(Thu) -
持っているのに使わないα6000がモデルチェンジ。

α6000購入の理由は、ただ単に「レンズ2本付きで安かったから」です。

AFの速さや追従の良さをメリットとして購入される方が多い中、
私はただ単にレンズ流用で1.5倍の望遠が楽しめればいいなと。

そのレンズ2本を売ってフルサイズ用のSEL1635やSEL2470、SEL70200など
使うつもりで購入したのですが、これまた全く出番がないのです。

要はα7II用に買ったレンズをα6000で使おうかなって思っただけ。


α6300?


私的な考えではサイレントシャッターが欲しい。
あとはAF-C連射時の精度。α6000外しすぎ。
7D2のように細かく設定できればいいのにね。


あとは要らない機能ばかり増えた。

測距点増えたけど無駄な数値。

そんなことよりα6000動画撮影時の発熱は改善されたかいな?
4K撮影時は本体が熱くなるだろうな・・ある程度仕方ないけど、
個人的には撮影可能なら「熱い」はだめだ。「暖かい」なら許す。

みんな4Kに大歓喜だけど、PC性能はついていけるのかな?
あたしゃi7で自作機を組んでるけど暫くはHD画質で十分。

それとダイヤル追加してほしかったわ。

2ダイヤルあればMモードで絞りとSS変えられるのに・・
TV/AVでISOと絞りorSS弄れるのに・・

それとタッチパネル/タッチシャッターも欲しかったわ。

タッチでピントを合わせられたり追従対象を決定したり。
そのまま0.1秒くらいでシャッター切れれば超便利なのに。

・無音シャッター
・動画撮影で熱くならない
・動画撮影中に写真が撮れる
・2ダイヤル
・タッチパネル・タッチシャッター・タッチAF

以上5点ができないのなら買い替えないわ。

動画撮影しながら静止画の撮影は非常に便利です。


それとα6000同様、α6300でも付属レンズでは威力が発揮できない。

これも大問題でα6000/α6300で綺麗な写真を撮ろうと思うならば、
レンズの購入が必要になってきます。

綺麗に撮れる標準ズームとなるとSEL1670Z F4がベストバイ。

綺麗、小さい、軽い・・で、高い。

ソニーのレンズ滅茶苦茶高いです・・
購入してレンズ交換しないとなると、RX100に負けちゃうんです・・

単焦点あれば良いけど手ごろで性能の良いものが少ない。
頼みの綱でもあるサードパーティ製が無いのも痛いです。

レンズでしっかり儲けるSONY。
ツァイスの品質はとても良いけど、標準と望遠の2本だけで20万くらい。

α6000ユーザーがレンズにそこまでお金をかけるとは思えない。


私のα6000のオススメの使い方はα7系のサブとして使うこと。

SEL1635やSEL2470との組み合わせならα6000系はとても良いが、
標準パワーズームレンズでは画質がコンデジに負けてしまいます。


ということでカメラや写真が大好きでα6000のみを使っているなら
即刻買い替えた方が良いと思います。

ましてやボディ12万円のα6300なんて決してお勧めしない。
特に動画録画時の熱問題。最悪壊れる可能性もあるので、
ファンであっても暫く様子見が吉だと思います。


α6300買うくらいなら、D7200とかもうすぐ型落ちの70Dとか、
E-M1レンズキットとか・・選択肢がたくさんありますよね。

E-M1/GH4なんかミラーレスだし写真優先ならオススメ。
動画撮影中に静止画が撮れるし、本体が熱くならない。
レンズ豊富で安いし、私ならE-M1にするなぁ。



F2.8のこのレンズが凄く良い。
高いけどm4/3初めてならばコレを買うべきですよ。
カリッとした奥行きのある絵に感動できます。


センサーが小さくなって暗所は弱くなるがα6000もISO800までと
考えれば、あまり差が無いと言うよりE-M1の方が処理が巧く綺麗。

メニューが使いづらいのだけが唯一の難点。


私はミラーレスなら動画中心=GH4、写真中心=E-M1を使っています。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
EF 100-400mm IS II 購入
- 2016/03/08(Tue) -
もう後には引けません。

表題のレンズ買っちゃいました。

22万円!

100万円が当たり前な世界ですが私には超高額。
こんなに高いレンズは初めて・・EF/FE 70-200F4だって10万だもん。

中古でも20万位するから新品にしちゃいました。

ニコンに移らないと決めたので旧型から買い替えです。


旧型はテレ側がかなり甘く、私の腕では月ですら手持ち撮影ができませんでした。

いや中古だからか、若干ピンがsズレてるかもしれません。
ただほんとテレ恥だけなんです。300mm程度ではカリッとしてる。
ワイド側も完璧。380-400mmくらいがジャスピン率0%なのです。

三脚でレリーズ使ってもダメなんだからあきらめました。

月が一番わかりやすいので早くとりたいけど明日が新月・・

23日が満月なのでちょっと遠いんだよなぁ・・

土日も仕事と買い物の予定が入ってるから撮影は無理っぽい。


でっかく買ったのになぁ・・


まー、5月に運動会があるし、サーキットもあるし、レッドブルの
レースも行くし、春は行楽日和だし、出番はたくさんあるでしょう。

100mmだと家の中だと撮れないし、何より400mmを撮らなきゃだし。

慌てずにゆるりとこのレンズを使い倒そうと思っております。


そういえば今日は仕事で職場のX7iを使ったんだけど、小さくていいね。

18-135mmは便利ズームにしては綺麗に撮れるから助かります。
ISOを若干あげ気味にしてF7.1くらいまで絞れば、とてもきれい。
ただそのISOが800までだから暗いとちょいツラいけどね。

今日は明るいところで撮れたので大丈夫でした。

X7iも捨てたもんじゃないなと痛感。


KISSやD5000系は誰でも簡単に撮れるカメラだよな~。

広角ズーム、標準ズーム、望遠ズームのトリプルレンズキットが9万円以下。



18-135mmはレンズ交換不要。距離さえ足りれば最適ですよ。
個人的にはトリプルがコスパ◎。時点でダブルレンズキット。
レンズ交換したくないなら18-135mm。

ちなみに18-135mmよりダブル/トリプルキットの18-55mmの方が綺麗に撮れる。
18-135mmは万能ですが、交換不要以外は全てにおいて他より劣る。

屋内撮影のために広角は一本欲しいところです。

私もフルサイズ対応の広角欲しいな・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
8000D>>>>70D 80Dにも期待大
- 2016/03/08(Tue) -
昨年発売されたEOS Kiss X8iと8000Dは同一性能。

新型エンジンは個人的に大好きな色合いで解像度も増した感じがある。
暗所のノイズ処理が巧くなり、ISO3200くらいまで使えるんじゃないの?と思う。
動体へのAFもX7iより大分進化したが70Dには追い付けていないかもしれない。
動画撮影に強く、、タッチでAFを即時に変えられるのはとっても便利。
動画撮影中にシャッター切れるのもナイスですね。

フリッカーレスで蛍光灯下でも安心して撮影できる。

違いは肩液晶とダイヤルの数と重量と大きさくらい。

ダイヤル2つで絞りとシャッタースピードがすぐに弄れる8000D。
大きさは劣るけど10gくらいしか重量が変わらない。

で、サブとして8000Dを使ってきましたが、先日の記事の通り80Dがもうすぐ発売。

欲しいのはやまやまですが、すこし整理してからの購入となりそうです。
半年くらいで15kくらい下がると勝手に予想、そこからはあまり寝落ちしないと思う。

しばらくは様子見の予定です。


しかしまぁジェットダイスケさんの動画見たら危険・・


動画撮影に「完璧」に対応した一眼レフですなぁ。


こりゃぁ6D2もかなり期待できますね~。

80D相当の性能機能が搭載されたら発売日に買っちゃうかも。



もうニコンへマウント変更は考えておりません。

ニコンは大好きです。キャノンも大好きなのです。

だけど、どっちがいいかは知らん。


一眼レフはどっちか、またはペンタやフジ使ってればいいんじゃないかな?




ちなみにE-M1は全く使わないので迷っています。

ISO800までならすごく綺麗に撮れるけどね。
メニューが使いにくくてしょうがない。もっと簡素にできなかったのか?
SS/絞り/ISO/S or C AF/露出補正・・たったこれだけの設定が面倒。
と言うか出番がないからボタン配置忘れる。完全に旅行用ですな。
GH4の方が使いやすいから、E-M1は自然と仕舞いっ放しなのです。

キャノンやニコン、ソニーのメニューってほんと使いやすいんだよなぁ。
特にキャノンのQメニュー。ササッと設定できるから撮影が捗る!
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
SSDに続きMicroSDXCの200GBの価格が下落
- 2016/03/08(Tue) -
ちょっと前まで高かったのに、最近短時間で値下げした・・


なんてことはよくある話。

昨年末から下落しまくったSSDは、私はPCを作る理由となった。

「SSDやっす!Win10にしたいし組んじゃおう!」ってノリでね。

Win10がどんなもんか分からずにSSD256GBを購入しちゃったのですが、
どうやら128GBでも十分みたいです。現状32GBしか食っていません。



信頼できるサムスン製SSDは永く使えると予想。
120GBで7980円は若干割高だけど、信頼性は高い。


SSDは下落が大分落ち着いたので今こそが買いかもしれません。


で、もっと驚いたのがMicroSDXCの200GB。




年末まで20000円、2月後半に18500円程度だと思ったんだけどね・・

13800円まで下落。


私の予想ではまだまだ下がると見ている。


が、出店がマーケットプレイス。


各店舗の在庫が捌けてしまったら値上がりの可能性大。

そう思うと何故かおびえる私・・1枚お買い上げorz
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
暗所はやっぱりEOS 6D
- 2016/03/07(Mon) -
過去2週間で4回遠足。週末は土日とも仕事。
過去1か月で4日しか休めていないし、夜も遅い。
これだけ疲れのたまった月曜日は久しぶりです。


年度末だから仕方ないですけどね。

とくにこれから学校行事がラッシュ。

今日は体育館でコンサートがあるようなので6D担いで行ってきます。

私はフルサイズセンサーの一眼はα7II、α7S、6Dの3つを所有していますが、
α7IはISO3200くらいからかなりノイズが多いので、ホールや体育館では出番が少なく、
α7Sは無音シャッター搭載、暗所に強いが動体に滅茶苦茶弱いのが最大の難点。

ミュージカルやら子どもの発表会みたいな微妙に動きのある暗所は難しい。

と言うわけでEOS 6Dしか選択肢が無いのです。

6Dで撮る場合は原則、AF中央一点。動体でも同様。

中央に被写体を合わせて撮ります・・運動会とかは難しい時もあるけど、
200mmくらいまでなら慣れれば問題なく撮れるかと思います。

日の丸だのなんだの気にせず、とにかく中央で合わせて撮る。

構図はトリミングでフォロー・・って感じで6D使っています。


ISO1600までのα7I、暗所で胴体の取れないやα7S。
どちらにも強いカメラとなるとα7RIIやα7SIIとなるわけですが、
40万弱と非常にお高いので買う気にもなれない感じです。

画質や使い勝手、撮り易さなどを考えるとEマウント売って5D3買うのが最善策。


分かっちゃいるけど「軽さ」がね・・5D3は860g、24-105mmが670gで計1430g、
6Dが680gで計1350g、対するα7IIが560g、SEL2470Zが430gで990g・・

5D3はα7IIに比べ、バッテリーとか考えると500gくらい軽いわけです。


70-200とかになるともっと差が出るんだよなぁ・・


軽いカメラの利点は何も「楽」だけではない。

子ども相手だと危険も減るのが最大のメリット。

いつ自分の後ろに子供がいるかわからない。
振り向いた瞬間にガツンと顔面ヒットするかもしれない。

なるべくカメラを握って子どもの頭より上で持つようにしているけど、
両手を開けなきゃいけないときはそうもいかないんだよなぁ。。

だけど今日は6D。

子ども達は座っているだろうから問題ないはず。

安くて綺麗で比較的軽い6D・・おすすめです。

この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
もうCoDはやらないの巻
- 2016/03/01(Tue) -
いや、BO3の出来栄えは良い。

基本的にはそう思っているけどサーチがツマンナイ・・

サーチ以外、やる気しないのでBFやってます。

PS3ではBF3、稀に1942で人が集まることもありますね。
PS4でBF4が主体。BFHはマップ小さいし乗り物貧弱。

今日もBF4行きます。


マップは全て持ってるけどロッカーやザボッドばっかりだなぁ・・


BF系は殺るだけじゃないのがいいね。

今月に全部入りが出るから人口増えるといいんだけどね。

EA BEST HITS バトルフィールド 4:プレミアムエディション
エレクトロニック・アーツ (2016-03-17)
売り上げランキング: 79



ことによったらサーバー立てるかも。



CoDは第二次世界大戦やベトナム、アフガン系が出たら復帰。

出なかったらサヨナラ・・

この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。