2016 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2016 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ミラーレスでサーキットや戦闘機を撮るなら Nikon 1 V3
- 2016/04/29(Fri) -
最近のミラーレス一眼は、どんどん一眼レフに近づいている印象ですね。

子どもの学芸会や発表会の若干暗いところでの撮影やら、運動会や
サッカーや野球程度の動体だって追えるし、画面も大分見やすくなりました。

そんな中、誰もがカメラを買うときに目が行くと思われるのがα6000。
動体、静体問わず無難に撮れるのですが、400mm以上のレンズが無い。

SEL24240やらSEL70200と言った10万円以上のレンズを買う層は少ないし、
買ったとしても距離が全く足りない可能性が非常に高い。

と言うわけで今回のサーキットや航空祭でもα6000は却下。
ソニーさん、本当に100-400mmレンズ出してください。
シグマさんでもいいです。50-500mm出して下さい。


キャノンMシリーズは動体に弱く、発表会は大丈夫だが運動会ですらキツい。

で、大手メーカーであるキャノンとニコンが脱落。

残るはニコン、オリンパス、パナ。他のメーカーは知らん。

フジ/ペンタのカメラは私的な印象で高解像だから動体に弱いと勝手に予想。


と言うわけで上記3社での判断。


断トツに強いのがNikon 1 V3。
Nikon ミラーレス一眼Nikon 1 V3 プレミアムキット ブラック
ニコン (2014-04-14)
売り上げランキング: 36,048



と言うかほかの追従を許さないレベルで動体にめっぽう強い。

って随分、お安くなりましたね・・私買ったときは10万円したような・・


これに高額だけど 1 NIKKOR VR 70-300mm付ければ戦闘機も余裕で撮れる。

Nikon 超望遠ズームレンズ1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6 1NVR70-300
ニコン (2014-06-26)
売り上げランキング: 78,941



11万円もするけど、昨年のもてぎ流し撮りで「ほぼ完ぺき」に撮れました。
勿論、私の追う角度や速度があっていればの話ですが・・

あー、今いい感じだったな~・・と思ったときは大概、車に合焦していました。

画面上で車を追って連射すると、ほんの少しカクカクするだけ。
まったく気にならないレベル。SS1/60で画面を見ながら流し撮りできます。

オリパナと違って連射速度にかかわらず、画面がブラックアウトやフリーズしない。

動体連射ならV3の独壇場ですわ。

V3>>>>>E-M1>E-M5II=GX8=GH4


次点でC-AFの連射速度Hで像面位相差が利くE-M1か。
E-M5、GX8、GH4は正直、この辺はドングリの背比べレベル。
ただ私、オリのレンズ持ってないから要検証ですな。

使わないからと売ってしまった40-150mm、75-300mm買い戻したい。

何か売らないと買えないから、しばらくは買えないかなぁ。

V3は暗所でも結構いけるというか、マルチショットISO6400での誤魔化しが巧い。

コントラストの弱い曇りや雨の日の動体撮影には不向き。
暗い写真連発・・ここらはAPS-C~フルサイズにしないと改善しない。

それなりにインパクトのある写真を撮るしかないですね。



ただ・・高い・・

私は趣味のためだけに持っているけど
スポンサーサイト
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
walkman・android端末 快適な音楽管理転送ソフト
- 2016/04/29(Fri) -
Media Monkey

これっきゃないです。

Android搭載、非搭載を問わず様々なハイレゾ対応プレイヤーへの同期ができる。

それだけじゃない。

音楽管理が非常に楽。itunesなんて使っていられないですわ。
MediaGoなんてもっとひどいので、お金が払えるのなら買うべき。

有料版にすると、かゆいところに手が届きすぎるから困ります。


iTunesのデータすべて引き継いでくれます。
音量をタグ付けできるので、リプレイゲインやダイナミックノーマライザで使えます。
それに「二度と戻せない」けど音量を揃えることも可能。怖くてやってないけど。
フォルダ監視機能があり、LIMEやiTuneで取り込んでも、すぐライブラリに反映可能。

いたれりつくせりですよ、ほんと。


星の数とかコメント、カテゴリ、ジャンルなどから自分好みのプレイリストが一瞬で作れる。
iTunesのスマートプレイリストみたいな機能は有料版だけなんだよなぁ・・



iPhoneやiPodならiTunesとFLACは対応プレイヤー&ファイルとして転送すれば
まぁ簡単だしAACなら圧縮された音楽ファイルでも音が良いし、なんせ管理が楽。

特にMac版ね。軽くて速い。低スペックな古いMacbook Airでも最新Core i7な
Windows機より早いと思えるほど。iPhone/ipodユーザーならMAC買うべし。

とは言え、そろそろiPhone信者も減るんじゃないか?

iPhoneは5Sと6で頭打ち感があるよなぁ。


対するAndroidは不具合が毎回あるけど大型アップデートで消費者の
購買意欲を描き立たせるような仕様を目指している感じがする。

XPERIAはなんだかZ4の不具合から信頼性が薄れた。

韓国製wwwと思ってはいたけどサムスンも馬鹿にできなくなった。
必死感があるし、Googleもサムスンに力を入れているだろうしで、
次はサムスン買うかなぁ?とか思い始めている。






私自身もiPhoneで曲を聴くことが変幻し、NW-ZX2やA27で聴くことがほとんど。

また音楽再生も200GBなMicroSDXCを挿したXPERIA Z3で聞くことも増えた。

iPhoneよりもiPod touch+HA2の出番が多いのはヘッドホンで聴くからかな。
Lightning経由で音を出すと、すぐにバッテリー無くなっちゃうもんね。
HA-2から電源供給できるじゃん・・と思うかもだけど基本的にこういった機器って
充電しながら使うのって良くないんだよね・・iPhone5Sの時に酷使したら1年半で
バッテリーが極度に劣化して買い替えたくらいだからね。



さて、MMで重複曲を整理しなきゃ・・

ベスト盤もアルバム盤もあるアーティスト多すぎて困っているのは内緒・・
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(2) | ▲ top
暑い日のヘッドホン 蒸れ解消は?
- 2016/04/29(Fri) -
今日4/29はちょっと涼しいかな?

先日は暑い日が数日ありましたし、毎年大型連休付近は暑くなることが多いです。

私は衣替えが6/1だか5/1だか毎年、わからなくなります・・

で、5/1に半袖を全部出して長袖しまって後悔する・・
今年もやっちゃいそうだ。


私自身、仕事に集中したいときはヘッドホン着用で音楽を聴く。
この時はメタルはあまり聴かない。映画のサントラが多いな。
有名どころだとゴッドファーザーとかスターウォーズとか・・


で、暑い日のヘッドホンは結構蒸れが酷い。

蒸れと言うか耳周辺の汗も多くなる。


そこでコレ。

mimimamo スーパーストレッチヘッドホンカバー L (黒)
フィフティスクエア株式会社
売り上げランキング: 3,452



蒸れも汗も激減。


ただし蒸れが無くなるということは密閉力も減っている。

音が変わる。


このカバーはLサイズでも小さめでMDR-1A程度の大きさまでしか使えない。

最近愛用のWS1100ではカバーが小さすぎてカバー全体にテンションがかかり、
中心部が耳にあたってイヤーパッド部分が浮いているような感じになってしまい、
余計に音が外に漏れてWS1100特有の気持ちが良い低音がスッカスカになる。

特にWS1100はイヤーパッドがフカフカ系で耳の周りで圧着し、耳にヘッドホンが
ほとんど当たらないタイプなので、カバーの針が強いと音が変わりすぎるだけでなく
耳自体にも違和感や圧迫感がでてしまって、逆効果になるんですよね。



逆にサイズがピッタリでイヤーパッド部分がしっかりした作りのヘッドホン、
例えばMDR-1ABTやMDR-10RBT、WS99ではあまり気にならなかった。
だから30℃くらいになるとWS1100は封印。25℃くらいになるまでは1ABTか
10RBTにmimimamoカバーを装着して、またはデフォルトでほぼ蒸れない
仕様のDT990PROで音楽を聴きます。


今まで満足していた音が同じヘッドホンでも満足できなくなるかもしれない。

だけど慣れることができれば、あなたのお気に入りヘッドホンを夏場でも
快適に使うことができる。


どうしても馴染めないなら夏用のヘッドホンを用意しよう。

私はポタアン経由でDT990PROを使っていて、これが結構良いんだけど
ディスコンなのかな?アマゾンで見当たらないんだよね。
この記事のURL | イヤホン・ヘッドホン・AV | CM(0) | ▲ top
α6000はとても良いカメラ
- 2016/04/28(Thu) -
α6300なる新型が出てα6000は既に型落ちの状態だっていうのに
あえてここでα6000の記事を今更書くっていうのもなんですが、
ちょっとα6000小馬鹿にしすぎてしまったので釈明をしようかなと。




ダブルズームキットで8万円台・・お安くなりましたね。


これまでなおα6000「ダメだな~」って言う理由は・・

1.レンズラインナップが少ないこと
2.付属の標準PZレンズが酷い
3.暗所と言うかISO800以上の高感度に弱い

不満点は3つ。

レンズやボディのラインナップのとっても豊富なマイクロフォーサーズ
(以下m4/3)に多くの人が行ってしまうのも仕方ないと思われます。

12mm以下の広角ズーム
300mmのF4な単焦点
70-300mmの一般的な望遠ズーム
100-400/100-500の超望遠レンズ


このあたりが出てくれないと、どんなに優れたカメラでも用途に合わない
ケースが多発するんじゃないかなと思っております。

私の用途だと望遠側が最大で240mm×1.5で35mm換算360mmでは全く足りない。
ギリギリで足りたとしてもSEL24240の望遠端なので画質がひどすぎます。
望遠端の画質面ではSEL55210の方が全然綺麗に見えるから困りものです。

SELP1650は開放時の画質が悪すぎて使う気になれない。歪みがひどすぎ。
でもNEX-6で使っていた時に比べればまだましかもしれない。周辺光落ちやら
樽型の歪曲収差やらはα6000で使うなら大分マシになった木がします。

まんま使うと画質も悪い。F8以上できればF10に絞ればかなり良いのだけど、
屋内だとSSが遅くなり、ISOが跳ね上がってなーんも撮れなかったりする。


ただ軽くて小さくて条件次第では良く撮れ、キャップ代わりにもなるので、
使い方さえ間違えなければ十分あり。この携帯性は脅威ですわ。

動体を撮らない、70mmまでしか使わないならRX100M3を買う方が賢い。


α6000で綺麗に写真を撮りたいならSEL1670Gを買う必要がある。
このレンズさえあればF4通しで24mmから105mmを綺麗に撮れます。
しかし・・お高い・・・78000円・・・

広角が欲しいとなるとSEL1016・・これも78000円・・お高い・・・


SEL1870かSEL1016が無いとα6000の性能が生かせないのです。


そんなに高いのかえないよ~orz

となると次点のSELP18105G・・これでも48000円。
F4通しは同じですが広角側が狭くなる。広角27mmは室内ではきついので要注意。
だけど望遠側に余裕が出るし、電動ズームは動画でスムーズなズーミングが可能。
写真では電動ズームは面倒と言うか絶対的に時間がかかり、シャッターチャンスを
逃すことが多そうで私は敬遠しておりますが、あれば動画・望遠で武器になります。

欲しいっちゃ欲しいけど、珍しく買ってないんだよね~。
前日のシャッターチャンスを逃すこと、重いことは大きなデメリット。



最大望遠側の問題は「望遠は300mmでおk」と言うのならα6000でいいfしょうね~。
SEL70200までいかずとも付属望遠ズームSEL55210で画質は満足できる。
付属の望遠ズームは結構いいですよ。軽くて小さくてデザインやバランス、映りが良い。
開放で優しく、絞ってカリッと撮れるが発売日2011年なのでそろそろモデルチェンジをし、
より良いレンズで安く売り、Wズームキットに同梱してほしいですね。

SELP1650も古いですし、少なくともSEL55210以上のレベルにモデルチェンジして欲しい。


最後に高感度耐性。APS-CでISO800が限界って言うのは弱すぎると思うんです。
一眼レフ究極の小型入門機であるX7だってISO1600までは綺麗に使えて、ISO3200まで
許容範囲内なのですがα6000は綺麗なのはISO640まででISO800では荒く感じる。


そう・・これもレンズが解決してくれる。

F4レンズを使い開放F4.0でシャッタースピードを下げてISOが下がればカバーできる。
今までISO800だったものをISO500とか640で撮ればカバーできる。だけどどんなに
明るいレンズに替えても高感度耐性が非常に悪いのに変わりはない。
絶対的に上限はISO800、大目に見てもISO1250まで。ちょっと弱いなぁ。
ここに関してもRX100M3の方がノイズ処理とかの面で秀逸なんだよなぁ。


結論は・・

α6000は手振れ補正・動体追従性・高感度耐性、描写力・・どれをとっても秀逸ではない。

それは一眼レフやフルサイズを含めての結論であり、フルサイズセンサー非搭載の
ミラーレス機の中ではトップまたは上位になると思います。

動体追従性は精度こそ低いが連射が速いのでミラーレス機の中ではトップ。

高額ですが前述のレンズに替えれば描写力だってトップに躍り出る。

なかなかの手振れ補正のおかげでSSもISOを下げられる場面が多々あるが、
これはO-MD系やGX8には劣ってしまうかもしれないですね。1/20が限界。
OM-D E-M1は1/13が可能、気合入れれば私でも1/10まで行ける。

だけど高感度耐性はどうしようもない・・KISS X7やm4/3上位機に劣ります。
これだけはどうしようもないわなぁ。


と言うわけでα6000って、今までけなしてきたけど本当に良いカメラですよ。


ただ私は高感度耐性なんてどうでも良い。
仕事で使うミラーレスは基本ISO800までしか使わない。
F4レンズさえあれば困った場面はほとんどないし、暗い場所を撮る前提なら
他のカメラを持っていけばよいだけのこと。現場にKISS X7iがあるし。


私的には高感度よりもレンズだレンズ。どうしても600mmが欲しい・・SEL100400希望。

400mmあればミラーレス機はα6000とパナm4/3の2台体制で済むんだけどな。


EF100-400mmF4L IIで23万なので価格設定が強気なソニーさんだと30万円とか・・

いやあのF3.5-6.3で構わないので15万円以下でお願いします。
20万円台後半はさすがに出せないよ・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
動体撮影に適したミラーレス機は唯一無二
- 2016/04/26(Tue) -
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
GF7お買い得感たっぷり
- 2016/04/26(Tue) -
GF7安いので買ってみたんだけど、案外良くてびっくり。

軽い小さいはもちろん、上方向のみですがチルト可能な液晶パネル、
内臓フラッシュは上に向けて自然な感じでも撮れるバウンスが可能、
付属レンズが小さいのになかなかの描写力、ISO3200が何とか使え、
動画撮影中に静止画が撮影でき、動体追従性もまずまず・・

などなど私的には満足できた。

なんたってレンズ2本売ればボディは3万円以下という計算になるので
コスパ的に言えば120点を与えても良い感じです。

無論、オリのように強力な手振れ補正があるわけではないし、
GX8/GH4/G7などのように4Kフォト機能もなければ、APS-Cや
フルサイズ機のように高感度や動体に強いわけでもない。



レンズ2本付きで52000円前後なら2台目に最適かと思います。
F1.7からF2.8のレンズ付けるとRX100よりかなり綺麗に撮れる。
逆に付属レンズでカメラ任せで撮影するとRX100に劣りますが
綺麗に撮れる設定を出したり、レンズ交換でカバーできてしまう。

F1.7の25mmパナレンズなら1万円台でオークションで買えるかも。

オリのPL系も良いんだけどボディが結構大きく重く、メニューが使いずらいし
質感も私的にはGF7の方が好み。

E-PL6はアマゾンの在庫無くなって割安感がないし、PL7も値下がり途上、
逆にE-M10MarkIIが値下がりしてきているのでオリを買うタイミングが難しい。

と言うことで・・

2016年4月26日時点で小さくて軽いのに、しっかり撮れて安いカメラは、
パナソニック LUMIX GF7 がオススメですかね。

アーッとX7も忘れずに^^



Kiss X7は一回り大きなAPS-Cセンサー搭載の一眼レフカメラなので
GF7よりも様々な状況で安定して使えるという安心感の高いカメラです。

GF7に比べるとちょっと大きくて重いけどね。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
ママ用 運動会で小さな一眼カメラ 動体と追従
- 2016/04/25(Mon) -
先ほどの記事にも書いたけど、私の住む「さいたま市」では
小中学校の運動会を5~6月に行われます。

最近の10月は暑いですし天候の悪いことが多いためかと。


幼稚園も小さな運動会やら保護者参加型の催しがあるでしょう。


そんな中でママさんのカメラ考察。


運動会での撮影となると・・

望遠はどれくらいか?動体追従性能とか機動性が大事ですね。

お父さんなら一眼レフを持つ体力はあるでしょうけど、ママさん達は
体が華奢ですし重いものを持ちたくはないはず。

そこで一眼カメラは、きっとミラーレスになるかと思います。

センサーの画像を画面でとらえて写真を撮るタイプでファインダーの
無い機種が多く存在しております。

一眼レフなら2択しかありません。

キャノンならEOS KISS X7かニコンのD5500。

D5500の方が新しいからちょっとお高い上に、重量が結構ある。
望遠ズームとの組み合わせで1kg程度となるのは女性にちとキツいかな?
D3300はD5500と重さがほとんと変わらないので要注意です。

ただし操作性は抜群。使いこなせればどんな場面でも使える便利なカメラです。




X7は軽くて小さくてキットの望遠ズームをつけても800g程度で、とっても軽い。
そしてとってもお安い・・けど望遠は250mmどまり。連射が4コマ/秒でD5500より
1枚少ない。それと暗所にちょっと弱いのでTDRとかではきびしいかも。

でもお安いからか、すごく売れていますね。



そして本命ミラーレス機。

個人的には動態追従で言うならパナソニックかな?と思っております。
ただしオリンパスの強力な手振れ補正はかなり役に立つかも。

個人的には女性が気軽に持ち出せるデザインのカメラ、かつ安価で
軽量で運動会でも旅行でもTDRでもとり易い・・・となると以下の2機種。

Panasonic LUMIX GF7



Nikon 1J5



軽くて小さくて運動会だけでなく、お出かけにも使うなら、私のオススメはこの2機種。

どちらもレンズが2本ついて5万円台半ば。

動体にも暗所にも強くてスナップ感覚で写真をいつでも撮れるようなカメラ。
できることならF1.8の明るいレンズを1本持っていると良いかもですね。
なおレンズ自体が安く入手できるのはパナ。後からレンズを追加していくなら
パナソニックLUMIXかオリンパスOM-Dがいいかもですよ。


本当はNikon1V3と言う機種をお勧めしたいけど、70-300mmをつけてナンボ。
その70-300mmが12万円程度するからママへオススメができませぬ・・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
幼稚園のミニ運動会・春の行事
- 2016/04/25(Mon) -
最近の小中学校は運動会を春に行うところが増えていますね。

うちの子が通う小中学校は早期にモデル校となっており、過去8年間
5月末~6月頭に運動会を行っております。


そして幼稚園も春にちょっとしたミニ運動会を行うところが少なくありません。


なんでかって言うと、子ども達に目に見える目標を持たせて、GW明けから
毎日のようにお外で練習してミニ運動会で保護者の前で疲労する。


GWが明けるやいなや、とっても小さな年少さん達が音楽に合わせて
お遊戯の練習を始めるのです。


園長曰く、そうすることによって子ども達がしっかりするし、ダレがちな
GW明けから6月頭でも目標に向かって保育がしやすいのだそうです。

無論、子ども達も身近な楽しい目標を持つことで、練習をがんばったり、
「お母さんに見てもらいたい」という気持ちが湧くことにより、小さい小さい
3歳児さんでもちょっと立派になれたり、成長できたりするわけです。

3歳児さんは基本「おゆうぎ」中心なので、みんなで音楽にノッて踊り、
楽しみながらリズムに合わせることを覚えたり、隣の子と合わせたり、
仲良くしたいして明るい環境下でお遊びを兼ねて運動会の練習をします。


そして上手にできた時の達成感。

うまくできなかった時の悔しさ。

そう言ったとっても大事な大事な感情を経験できる。


目標を失いがちな時期に最高の経験ができちゃうんです。


500人規模の幼稚園なので、常に目に見える目標を持たせることにより、
全員の教職員が目標に向かって保育指導し、その中でうまくいかない時は
教えたり教わってリ、助けたり助けられたりすることで職場の一体感が増す。


子ども達への保育は先生たちがやって、上手にまとめてくれている感じ。

やはり大変なのは親とか教職員をまとめることなんだなぁと、痛感。

大人の事情って言うけど、ほんこれ。


みんなが自分の主張ばかりすると、バラバラになってしまう。

人間て話し合えば自然に歩み寄って足並みが揃えられるんだよね。

しかし最近は小中学校の役員決めとか、ほんとひどい。

私はフルタイムなので何もできません!

ちょっと怒り気味の人もいたっけ。


じゃ、小学校預けるなよって話。


つーか、幼稚園小学校中学校は「子どもの預かり場所」じゃないんだよ。

あくまで「教育の場」であって、特に公立の場合は保護者が手伝わないと
成り立たないことが多いって言うのは知っているはず。

義務教育とかやめちまえ!って意見が出るほどだったり、なんかもうね・・


ま、この辺は日本と言うお国が産んだ問題だよね。

保育園落ちた日本氏ね!

共働きしないと生活が成り立たない世の中がおかしいんだよ。


労働者人口が減れば国の収入が下がるので、主婦や老人を含む
国民全員が働かないといけないわけですよ。

それは少子化を進めてしまった日本の政治がいけないんだけどね。

はぁ、なんか書いてて萎えてきたわ・・
この記事のURL | こどもとかぞく/日記 | CM(0) | ▲ top
驚愕の4Kフォトのデメリット
- 2016/04/24(Sun) -
ソニーやパナの一部機種の機能である4Kフォト。

800万画素と縛りはあるものの、動画から好きなタイミングで一時停止させ
その瞬間を画像に替えるため、残したい場面を確実に写真として残せる
とてつもない機能で、私も絶対に失敗したくない場面で使っています。

800万画素あればA4までしか印刷しない私には十二分ですし、
カタログやパンフレットに掲載する場合にもぎりぎり使える。


だけどやっぱりデメリットも感じる。

流し撮りや綺麗な背景ボケは静止画で撮った方が数段上であることや、
トリミングが必要になった時には必要十分なサイズにすることが不可能な
こともありますが、最大のデメリットは決定的瞬間を撮る力がなくなること。

写真が下手になる最高の近道こそが4Kフォトなのです。


絞り・シャッター速度・ISOのバランスだけでなく、AF方法、測光、測距点、
画角と言った撮影に最低限かつ最重要項目を意識しなくなるのです。

なので撮影場所に到着して入念な設定を出すことを忘れてしまったり、
万全の設定であっても天候などの左右で設定を常に変えなければ
ならないということを怠ってしまう。

だから一眼レフ野がちなカメラ好きな人は4Kフォトなんて使わないし、
4Kフォトのためにカメラを買うこともない。

もしかしたら4Kフォトを使う人を小ばかにしているかもしれない。

そりゃいつでもどこでも確実にシャッターチャンスをものにできるなら
4Kフォトなんて要らないでしょうし、逆に失敗するからこそ綺麗に
撮れた時の喜びが大きいと言うのがカメラを趣味としている人の思い。

私自身もカメラ設定もAFもマニュアルで撮って綺麗に撮れた時の感動は
カメラ任せでとれた時とは、そりゃもう別格ですよ。

ただ動く人や夜、犬が被写体なのでなかなかそうもいかず・・
草花なんかを三脚でじっくり撮るときくらいだね、完全マニュアルは。




4Kフォトは多くの人が「あればいいな」と思はずの機能。

便利に使わせてもらう反面、この機能に頼らないで写真を綺麗に撮れるよう、
楽しみながら鳥づけることを忘れないように心がけましょう。


特にコンデジからパナのミラーレスに行った人。


この後にもしかしたら一眼レフを買おうと思っている人も少なくはないでしょう。

一眼レフに4Kフォトなんてないので、腕は磨いておくべきですよ~。
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
4KPhotoha
- 2016/04/24(Sun) -
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
軽量コンパクトなミラーレス一眼で高感度
- 2016/04/24(Sun) -
夜間に屋内で犬や子どもを撮る事も決して少なくはありません。

そしてサッと取り出してパッと使うには一眼レフはちょっとツラい。
レンズ替えてISOやら絞りの設定してと準備に時間がかかったり、
犬も子供も部屋にいたなったり、運よく待っていたとしても、カメラが
でかすぎて犬がドン引きしたり・・

挙句の果てには慌てて設定し、うまく撮れなかったり・・


そこでだ。

リビングに夜にも強いカメラを一台置くことに・・

と言うかISOオートで綺麗に撮れるミラーレス一眼カメラ探しです。

今回のテーマは

「暗所に強い=高感度に強い、小さなミラーレスで簡単に撮る」

手持ちのミラーレス機。

1.E-M1+標準パワーズーム(妻用)
2.α6000+SEL1870F4通し
3.Nikon 1 V3+10-100mm
4.GX8HS+14035mmF2.8通し
5.GH4+HS14035F2.8通し

まずはサイズ的に番外と思えるけど、5番のGH4はガ体が大きいくせに
暗所は得意じゃない模様。モデル末期ですし、ちょっと古いから仕方ない。
GH4の優れているところは操作性と安定感、動画撮影。暗所はGX8優勢。

1~4の中では、ほぼ互角。

多分センサーとかそういうハード面で見ればα6000が優勢なのだけれども、
F2.8レンズがそこそこ安価なマイクロフォーサーズかつエンジンが新しい
GX8と互角でしょうね。

ちなみにキットレンズでの暗所撮影では、どちらも個人的には使いたくない。
ソニーEではSEL1870、m4/3ならHS12035程度は必須です。

で、SEL1870はF値が4、HS12035はF値が2.8・・

なので同じシャッター速度ならGX8の方がISOを抑えられる。

α6000.がF4でシャッター速度1/40でISO6400。
GX8はF2.8でシャッター速度1/40でISO4000.

強力手振れ補正のおかげで1/20手持ち余裕なのでISO3200で撮れる。
センサーの小さいm4/3とはいえ、ISO3200の方が優勢です。


となるとα6000+SEL1670よりもGX8+HS12035の方が優勢となります。

ただしGX8はサイズが決して小さくない。

握れば良いけどバッグやリビングの引き出しに収まらない。


なので、α6000が現状ではリビング夜間屋内用となるだろう。


α6000は非常に惜しいカメラだ。

性能は良いけどキットレンズが良くない。

で、そこそこ綺麗に撮ろうとするとレンズが高い、または無い。
毎回ソニーのカメラではこの話になってしまう。

シグマが16DN F1.8と50-500出せば解決。


α6000にF2.0のレンズが付けば最高かもしれない。

シグマの30mmと19mm買ってみようかと何度か思ったことがある。
でも買わない・・私は24mmを結構使うから28mmだと使えなかった。


でも今回は屋内撮影。

F2.8じゃ単焦点レンズとして決して明るくないけど、安いから買ってみるか。
んでもα6000はレンズ内手振れ補正なので手振れ補正機能無しとなる。


それとEマウントのα6000系ではなく筐体の大きなAPS-C希望。
EOS X7~X8iくらいのサイズでα6000系の上位機種があればいいね。


そういや価格コムで見たけどソニーEマウントは大三元も出てるんだよね。
FE2470のF2.8はなんと20万円以上・・

だったらニコキャノ使ってる方が良いよなぁ・・


つーか、そこじゃないんだソニーさんよぉ・・

望遠はF値5.6でも6.3でも良いから大砲100-400mmと小さ目の70-300が欲しいよ。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
軽量一眼で綺麗に撮るならm4/3一択
- 2016/04/23(Sat) -
私や娘たちの今年の夏休みが決まったので旅行を予約してきました。

今年こそハワイを!とも思いましたがお盆真っただ中で非常に高額なうえ、
上の子の休みがタイトすぎるので今年も海外はあきらめました。

ま、私自身、疲れる海外に行きたいとは思わないのだけど・・

中間で道東と沖縄で迷った挙句、下の子の沖縄そば食べたいという
一言で毎年恒例の沖縄とあいなりました。

今までと違う場所を沢山回ろうと思います。

もしかしたら今年が最後かもなので、見たことないものを見てみたい。


そしてカメラ。

昨年はFZ1000で暗所爆死したので、今年はもうちょい上のシステムで行くつもり。

80Dもアリなんだろうけど明るい単焦点は50mmと28mmしか持ってない。
シグマのF1.8ズームを・・とも思ったがシステムがちょい重量オーバー。
それに加えて18-135mm持つと壊れかけている頸椎が心配。

GH4も12035F2.8付けると結構重いしなぁ・・
ちっこいm4/3が一台欲しい!

GM5はGM1sにEVFが付いたもの。
GF7はGM1sの自撮り可能上方向のみ可動液晶。

コスパは断トツでGF7だよね。レンズ2本ついて55000円以下。
望遠ズームが15000円、標準ズームが1万円で売れるから実質3万円で買える。

今回はEVF要らんからGM1sと、どちらかを買おうかなともくろんでおります。

G7もコスパは最高かもですが、

いずれにしても旅行専用機なので、最低限取れればよいのだけど、
明るいレンズ付けてISO3200くらいまで何とかしたいとは思うところ。

で、オリはメニュー操作が無理なのでパナ。

その中からG7/GF7/GM1sに絞れたわけですが、価格が落ちたGX8やら
新型GX7MK2も興味が出てしまう。

軽さもサイズも文句なし。

しいて言うなら中途半端なチルト液晶が嫌だな。
下方向にも向いてくれればよいのにね~。

GF7+明るい単焦点がいいかね?



さて、私は何を買うのかな?

案外、6Dで行っちゃったりしてね。
この記事のURL | こどもとかぞく/日記 | CM(0) | ▲ top
EOS 80Dが秀逸すぎて・・
- 2016/04/21(Thu) -
昨夜は久しぶりに家族で、ゆっくり話ができる時間が取れました。

下の子は今年最後の小学校生活なので、家にいることが多いけど、
上の子は部活と塾、友達付き合いで平日夜も土日も不在がちなので
家族4人が揃って犬2頭もはしゃいで、ついでにたまたま買ってきた
ケーキで娘たちも大喜びでした。

そんなこんなで久しぶりに家族を被写体にして撮影。


せっかくなので買ったばかりの80DにEF-S24mmF2.8をチョイス。


いやはや驚きですわ。

ISO3200が余裕で使えるレベルの高感度耐性。
J-PEG撮って出しでもA4くらいまで使えそう。

ISO6400も十分使える範囲ですね。
RAWで撮って補正かければISO3200のJPEG撮って出し同等か。

12800はちょっと無理です。まー、ブログくらいなら使える。


昨日の日中に走り回る子供たちを撮影したけど、動態追従が
非常に強いと確信しました。合焦率も7D2より上かもね。

AF-Sでじっくり撮ると髪の毛一本一本がわかるような写真も撮れる。

70Dや7D2より解像感の高い写真が撮れます。


解像感が高く、動体にも強く、暗所にも使える中型サイズのカメラとして
EOS 80Dは現状で一番フルサイズ機に近いAPS-C一眼レフです。

もうすぐD500が出るので、それ次第ってとこですけどね。


D500が出て評判が良くて価格が落ち着いたらマウント変更も・・


D500とD750とD5500にAPS-C用標準ズーム、フルサイズ用標準ズーム、
兼用便利ズームに兼用400mm望遠ズーム、24mm程度の単焦点。

これだけあれば一眼レフは事が足りるというか万全の態勢。

だけどD750が今年モデルチェンジかね?
もしやD610が先だったりして?


買い替え/乗り換えのタイミングって、ひじょーに難しいよね。

D500が最新でもD750は大分遅れている感がある。
だけどモデル末期だから安く買える・・
D750のデキが非常に良いだけにD760には期待が大きい。


キャノンも6D2とか5D4とかX8とか出してきそうだね。

6D2に新型エンジン、バリアングルorチルト液晶、フリッカーレス・・
これは欲しい!と思えるようなカメラを出してきそうだよなぁ。

年内は動けないなぁ・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
SEL2870と言うキットレンズ
- 2016/04/20(Wed) -
昨日今日は幼稚園保育園さんで入園して約2週間で、
若干落ち着いたかな?と思い撮影へ出かけました。

あんまし落ち着いた状態ではなかった・・
泣いてる子が多かった・・
先生たちの表情が疲れてた・・・

けど、それはそれでよい写真が撮れる場面もある。

お母さんが迎えに来た時の年少さんとお母さんの表情。

子どもが本能のまま母親に抱き着く様子。



なんだか懐かしいわぁ・・



で、まだ「やっていいこと、いけないこと」がわからない子が多いので、
あんまり高額なレンズは持ち歩きたくないな・・と思う毎年この時期。

久しぶりに安価レンズSEL2870を持ち出しました。

暗いレンズだけど、そこはα7IIのボディでカバー。

SS1/100、絞り9で撮るとISO3200とかまで跳ね上がるときもあるので・・

このレンズをうまく生かすには絞ることが重要。

絞るとISOが上がるからフルサイズセンサー搭載機でないとシンドイ。
周辺減光ケラれるので、トリミングが必要なこともある。

3万円のレンズと考えれば非常によくできたレンズなのかもしれません。


少なくともSEL24240よりSEL2870が何もかも数段上。

SEL24240の後に使ったせいか、SEL2870が異様に良く感じました、



SEL24240使うくらいならマウントアダプター経由で撮った方がいいわ。

いやセンサーもボディも小さいE-M1やらGH4にキットレンズのが良い。
m4/3は200mm~400mmの良いレンズが沢山ありますしね。

今回、E-M1とSEL24240を売却してGX8+F2.8レンズを購入。
GX8のISO6400結構よかったんだよね・・m4/3侮れない。
パナとオリは本当によく頑張っていると思いますよ。

SEL24240はAFで撮るとタムロンのB008と同等だよなぁ・・
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
NIKONにマウント変更したい・・
- 2016/04/19(Tue) -
D500非常に気になります。

つーか、フルサイズセンサー搭載の一眼レフは私には不要かなと。
フルサイズセンサー搭載のミラーレス一眼の方があっているかも。

万能のα7IIと暗所用のα7Sがあれば、どんな状況でも撮れるかなって。


APS-C機はキャノン中心ですが、7D2は重いし高感度が弱い気がしてならない。
ISO3200未満と言う使い方が良いような気がします。

細心の80Dではかなり改善され、ISO6400でも使えるレベルになったとは思います。
エンジンの進化により80Dより7D2が劣る部分を感じます。

いやほんと80Dいいっすよ。

7D2に劣るのは連射と操作性のみ。

逆にそれ以外は80Dの方が優れている。

優れているのが高感度、F8多点AF、軽さ・・と結構重要なもの。

そりゃプロ並みに連射しまくって帰ってから現像の時間を目一杯
取れるのなら7D2の方が良いことも多いでしょう。

ただ私らアマチュアにはそこまで要らないような・・
と言うか80Dに劣る部分がある上位機種って・・


となるとなんだかキャノンさんからニコンさんへ移りたくなってきて・・


D500がちょっと下がったら考えるかもです。

レンズキットが25万くらいにならないかしら・・



それまでは80D+8000D+X7でいくつもり。

7D2は80Dのせいで出番がなさそう。

8000Dは動画撮りながら静止画撮るための機材として必須。

暗所も行けるしデカくて軽いのは頸椎損傷している私にぴったり。
ISO6400でも2L判くらいならなんとかいけるレベル。

X7はコンデジ代わり。EF-S24かEF-S18-55かEF-S10-22mmを
付けてお気軽スナップ仕様です。子供に引かれないのがGood。

価格と性能と機能とを考えると8000D./X8iメ。

高感度強い、動体まずまず、フリッカーレス便利、8000Dの2ダイヤル
そして肩液晶、軽くて安い・・ときたらこの2機種。



そしてこのダブルズームレンズキットのレンズが秀逸。
色々レンズを持っている私ですが結構出番が多いんですよ。

だって小学校の通常の授業の体育を撮るのに100-400は持ち出さないでしょ?
自分の子供の記録ならまだしも、気軽なシチュエーションでは持たないレンズ。

むしろこの2本を持ち歩くのが◎。

新しいEF-S標準ズーム、望遠ズームは安くて扱いやすくて軽くて映りが良い。

ちなみにペンタックスの一眼レフカメラは結構癖があるので初めて買う人は
注意が必要かもです。キットレンズの設計が古く、AF時にリングが回り、
音が出る昔のモーター仕様のレンズなのです・・映りは良いけどね。

買い足せばおkって言われるかもですが、個人的には購入してすぐに
キットレンズで満足できるものでないと納得できないかな。

余ってるレンズ付けてます。
安いのでつけちゃいました。

そんなキットレンズならボディだけ買わせた方が良いでしょ。

ソニーやペンタと違ってニコキャノはキットレンズが秀逸ですよ。

α6000のPZもα7やK-S2の標準ズームもダメだもんなぁ・・

この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
出番の最も多いカメラはα7II
- 2016/04/19(Tue) -
いろんなカメラを持っておりますが、ここ3週間ほぼ毎日
持ち出しているカメラはα7IIです。


この時期、幼稚園保育園小学校と屋内の仕事が多いことから
フルサイズセンサー搭載機が安心して使える。

曇りの屋内でSS1/100ではISO800くらいまで跳ね上がるので、
GH4やらα6000は論外。大目に見てもディテールが失われる。

最低でも8000DとかD5500、α77とかのAPS-Cが良いでしょう。
α6000はF4レンズでもISO1600が限界、できればISO800までで
押さえたいところなので、やっぱりここでも出番なし。


子どもは急に動き出すので、動体追従も重要。

順当に言えば7D2やら80Dを投入したいところだけど、あまり大きな
カメラだと子ども達の自然な表情が撮れないので自粛。

フルサイズで無難に「追える」のは、ここでもα7IIです。

C-AFのワイドAFに設定し、枠内に収めていれば合焦率は悪くない。

小さくて軽いから子どもがカメラを意識しにくいし、ケガもさせにくい。



フルサイズミラーレス一眼 α7II
SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2
ソニー
売り上げランキング: 53,582



メリットは軽い小さいに加えて綺麗に撮れて動体もそこそこ追える・・
どんな状況下でも非常に撮り易いカメラです。

半面、デメリットもいくつかあるのも事実。

無音どころか静音シャッターも無いので使えない場所がある。
私の場合、娘の発表会などで使うことが多いので、そういった
場面では迷惑となるα7IIを持ち出すことはないですね。

ISO6400以上は結構しんどく高感度にはちょい弱い。
6Dやα7Sとは似て非なるもの。

フルサイズセンサー機の「映りの良さ」なら間違いなく6Dに劣る。
6Dは中央一点AFは非常に秀逸。集合写真でもF11くらいまで
絞ると中央一点でも十二分に満足な画像が撮れてしまう。
逆にα7Sは動体追従性能悪すぎ、6D中央一点で追うの疲れる・・


それとレンズラインナップが非常に少ない。

広角単焦点から望遠まで全く足りない。
ソニーは大三元より先に作るべきものがある。

300mm以上の望遠ズームが無いのは致命的。
運動会ではあまり使い物にならないのです・・
240mmが最大望遠ですが、このレンズFE24240がクソすぎる。
FE70-200の足元にも及ばないというか、FE70200のトリミングの方が
はるかにきれいで鮮明なのでFE24240は買わない方が良いと思う。

300mm以上がないから鳥とか車とか撮るには使えない。
キャノンなら70D10万弱にシグマ50-500mm10万計20万で
望遠大満足セットが入手できるけど、ソニーはそうもいかない。

ソニーがFE100400F4出しても30万くらいしそうだしなぁ・・

シグマさん、タムロンさんに頑張ってほしいところですね。

レンズが非常に高額なのも問題ですな。


子ども撮りならα7II、GH4、80Dor7D2がいいね。
動画最強のGH4、万能α7II、追従性能の80D/7D2て感じ。


ポトレや風景なら6Dかα7II。フルサイズ機一択ですな。



サーキットや飛行機に7D2か80D。
ここは追従性もレンズも文句なしのキャノンAPS-C優勢。

暗所でα7Sか6D。α7IIは若干弱いかね。
a7S>>>6D>>>>>80D>7D2>>>GH4/a6000ですな。

APS-C機では80Dの高感度性能がかなり良いですよ。
もうすぐ出るD300がどんなもんか楽しみですね。

ヤフオク出品やらお散歩にM3かEOS KISS X7+EF-S24mmF2.8。
M3は常備しているし、X7は職場にあるのでいつでも使える。
X7は腐っても一眼レフ。特にEF-S28mmF2.8との相性は抜群ですよ。
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
Let's Note SZ5 Windows10 リストアで無事起動
- 2016/04/18(Mon) -
Win7ダウングレードモデルのレッツノートでWin10へリストアし、
無事に起動し、全てのアプリや周辺機器が扱えている状況です。

購入したら間髪入れずにリカバリディスクを作成しましょう。
最近のWin7機ならWin7とWin10両方のリカバリディスクを作成します。
先にWin7のリカバリディスクが作成され、その後Win10作成となります。

私はWin7がDVD-R3枚、Win10がDVD-rR2枚で計5枚必要でした。

Win7へのリカバリなら説明書通りでおk。

Win10の場合はちょっと勝手が違う。

これはレッツノートだけの話じゃなく、本来Win10モデルであるはずのPCを
Win7ダウングレードで販売しているものの多くが同じだと思います。


起動直後にDEL/F12キーを押してBIOS設定画面に入り、Win10ディスク挿入。

UEFIをオンにするだけでディスクを読み込みに行くはず。

BIOSが自動で細かな設定をしてくれるので、すぐにディスクを読み込んで
Win10へのアップグレードを開始するので、楽っちゃ楽。

危険っちゃ危険。

どうしようかな~→ポチ で後戻りできない。

後戻りするならインストール後に再度、Windows7へリカバリ(ダウングレード)
する必要があるので、かなり時間がかかるのです。


ただ給与奉行勘定奉行学校法人用会計ソフトにリコーのビジネス複合機、
キャノンのレーザープリンター、各ネットワーク機器に他PCの共有フォルダ・・
h-ムページビルダーにフォトショ、イラレ、Premiereどれも問題なし。

仕事に必要なものは今のところ困っていないですね。


ガンガン使ってデータが沢山溜まってからのリカバリって面倒でしょ?

だったら近い将来、ビジネスOSの中心になると思われるWin10への移行は
早めに済ませるのが吉かと思います。

別事業部のVista機も早々にWin10へ上げちゃいましたが非常に快適。
起動が速く動作が軽く、古めのPCは新しいWin10との相性が良いように思います。

リスクもありますけどね・・ドライバが無いとかデータ消えたとかね・・

全てにおいて、戻せる状況を作っておくことが大事ですな。

リカバリは必ずとっておきましょう。
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
普通に使うならwindows10がとっても使いやすい
- 2016/04/15(Fri) -
先日に自作した2台がWIn10初導入です。

私が必要とする様々なソフトウェアがWin10上で動くことを確認したので
レッツノートもWin10へリカバリすることにしました。

最近のノートPCはリカバリディスクが付属しませんので、
購入直後、すぐにリカバリディスクを作成すべきです。

Win7ダウングレードモデルのレッツノートSZ5はリカバリの際に
Win7の32/64bitだけでなくWin10へのリカバリも可能。

せっかくのメモリ8GBモデルなのでデフォルトのWin7/32bitではつまらんし、
個人的に好みのUIで使いたい衝動にも駆られてWin10へリカバリしました。

なんせリカバリなので全てのデータがパーになる。。

すごく大変なのはわかっているので、Win7ではほぼ使わずしまい。

測光でWin10へアップグレードしちゃいました。


リカバリにはまだ時間がかかりそう・・


終了後はMSE、HPB、勘定奉行、給与奉行、損保や銀行の電子証明書、
プリンタードライバなどなどを導入しなきゃなのでかなりの手間だなぁ・・
この記事のURL | PCソフト/PCゲーム | CM(0) | ▲ top
遊びでmacbook12 仕事でLet's Note SZ5
- 2016/04/14(Thu) -
ものすごい勢いでPCも購入しちゃった過去1年。

macbookPRO2台、mac mini、macbook、VAIO、Let'sNote、自作機2台。

MBPは自宅用と仕事用で動画編集やらRAW現像と公私共大活躍。

Mac miniは動作が重く起動も遅くストレスを感じることが多々有りますが、
ほぼiTunes専用たまに動画閲覧程度。ミュージックサーバーとしては◎。

VAIOは2.5kgの重さにギブアップで別の部署へ持っていくことに。

自作機は自己満足。驚速動画エンコ専用機。年に数度のHDビデオの編集と
BD-Rへの書き込みくらい・・この辺も実際はMBPでやることが多いけど。

そして軽量コンパクトな2台。

Macbook12インチとLet'sNote SZ5。


MB12は主に動画やらネット閲覧で使っており、プライベート機。
稀に簡単なテキスト作成やブログ、サイト更新にも利用しています。
WIn8.1+OfficeH&Bも入っているから仕事でもそこそこ使えちゃいます。

不思議なことに遅いCore-MですがRAW現像くらいならできちゃう。
動画編集も出来ますが、さすがにエンコードはしんどいですね。

Let'sNoteはほぼビジネス専用機。

給与奉行に勘定奉行、毎月の報告書類やら提案書作成、ホームページ大更新。
お堅い仕事で使うならやはり仕事用のwindowsパソコンが最高ですね。
Macだと捗らない。テンキーがないのが両機共玉に瑕ですが・・

損保では見積もり計算、申込書作成や帳票作成に計上、自賠責交付・・
いくつかの電子証明書を要するけど、MB12でも十分使える感じ。


最悪はどちらかが手元にあればなんとかできること。
なので家にMB12、会社にSZ5を常備してあります。
サッと出してパッと起動し、サクッと仕事ができる。

これこそがビジネスに必要なパソコンなんだよな〜。


動画編集作成、デザイン、多くの現像となるとMBPか自作機必須。
出番は月に一度程度ですが、私の仕事には欠かせないPCです。

って、MBP1台あれば十分なんだけどね・・

趣味って恐ろしいorz
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
EOS 70Dより劣る部分が1つだけあるEOS 80D
- 2016/04/14(Thu) -
一眼レフカメラとしてもビデオカメラとしても70Dから正当進化したのが80D。


F8マルチ測距点でついつい購入してしまいました。


新エンジン、画素数UP、機能向上と言うことなし。
特にフリッカーレスは結構使う機能です。

もちろん写真はカリッとしてるしビデオもAFが速い。

撮影だけでなく完成物の満足度も高い。

70Dから確実に的確に「進歩」しました。



唯一残念なのが動画撮影中の静止画撮影ができないこと。

メーカー問い合わせで「できない」と言われてしまいました。
ファームウェア更新での機能追加も不可能とのこと。

うーん、非常に残念。

残念すぎて涙が出てきそうです・・

ただ写真(JPEG)の仕上がり感や高感度耐性&ノイズ処理、
屋内鳥の多い私にはフリッカーレス機能追加も非常にうれしい。

EOS 80Dは「とっても良い一眼レフカメラ」だとは思いますが、私にとっての
「最高のカメラ」にはなれなかったなぁ・・

現状ではGH4が用途的に一番合っているかなぁ・・
サイズが大きいので8000Dとか書けないんだよなぁ・・
大きく重いと子供にとって凶器なので、なかなか持ち出せない。

動画撮影中に静止画が撮れるもの。
できる限りセンサーサイズの大きなもの。

α7系で動画撮影中に静止画が撮れるものはないのかな?
この記事のURL | カメラ/写真 | CM(0) | ▲ top
Let's Note SZ5 まさかの導入
- 2016/04/13(Wed) -
いや~、主さ2.5kgの15インチノートパソコンの持ち運びは無理がありますた。

毎日車で持ち運んでいましたがギブアップです。
一眼レフやら各種書類も持たなければならないので全ての荷物の重量が
10kgくらいになってしまい、ちょっとしたお引越しです・・


そして現行のビジネス用VAIOはCPU Core-i7、画面はFHD、テンキー付きで
事務所内で作業をするにはうってつけのマシンなのですが、色々と問題発生。

末尾にUが付くモバイル用プロセッサなのでi7なのに遅い・・2コアです。
動画編集には使えなさそう・・と言うかMacbookPROのほうが捗る。

windows8.1なのでちょっとビジネスには使いにくい印象。
10使っちゃうと8には戻れないかもね。

画面もフルハイビジョンは広く使えるものの、文書作成や伝票入力に不向き。
仕事用のソフトはFHDに対応していないものも多く、字がにじんで表示されたり、
はたまたくっきり綺麗に映っても文字が小さく表示されたり・・難しいですなぁ。

無論、動画編集やら写真の現像やチェックなんかにはすごく使えるんだけど、
前述のCPUのトロさのせいでこれらの作業に使おうとは思えない。

バッテリーのもちも悪いので、ACアダプタも持ち歩かないとなんですよね・・
タッチパッドは動作が軽快だけど感度が良すぎてミスしやすい。

キーボードが非常に打ちやすく、拡張性が高く様々なビジネスシーンで活躍
できそうな機種なだけにすごく「惜しい」パソコンです。

うちの若い衆に託すことになりそうです。

代わりに私が使うのはパナのビジネス携帯最強ノートパソコン。

Let's Note SZ5です。i5/8GB/SSD256GBで20万円程度。

くっそたっけーマシンですわ。


SurfacePro4と検討に検討を重ねたんだけど、リコーさんに相談したら
Surfaceなんて企業で導入しているところ少ないですよ。

従業員さんが個人で持っている人は多いみたいだけど、不具合多すぎて
購入すること自体が危険かもしれません・・だとさ。

見た目も良いし軽いしレッツノートと値段があまり変わらないから売ってくれ~!

って言ったら
「いやーあんまり売りたくないんですよね・・どうしてもというのなら・・」

あまりの歯切れの悪さ・・もし良ければほかで買って貰った方が・・

とまで言われる結末で社長からもSTOPかけられました。

と言うわけでSurfacePro4導入は断念し、レッツノートを導入。


すごくかっこ悪いです・・

すごく分厚いです・・

昔の大工さんのお弁当箱ですね、ホント・・


ですが、そこそこのスペックに究極の軽さと堅牢さ、4年保証は妙味を感じた。
SSDにしては自作機のような軌道の速さが感じられないのはSSDの質かな?
速度よりも寿命を意識した印象。Win7なせいもあるかもしれないが・・

壊れても4年保証が利くからSSD256/メモリ8GBにしときました。
換装したい気持ちはあれど、やはり仕事用はそうもいかない。

保証は非常に大事です。



早速Win7から10にアップグレードしておりますが、Win7のアプデが終わらん・・
この記事のURL | パソコン/タブレット ハード | CM(0) | ▲ top
いやはや疲れた・・
- 2016/04/09(Sat) -
4月1日より別の職場に移りました。

新しい環境での仕事となるのですが、肝心の仕事内容は
今までの仕事プラスアルファでかなり過酷です。

朝は1.5時間早く起き、9時間はその新しい職場に居ますが、
仕事が終わると元の職場に戻り以前の仕事をしないといけない。

給与は2倍になるのですが仕事は3倍に跳ね上がった印象。
早起きなので夜も遅くまで毎日起きているとつらい・・

できるだけ23時に寝るようにはしていますが、疲れすぎて眠れない。
寝てしまえば死んだように寝られるけど寝つきが非常に悪い。


多分、超えてはいけない壁を越えてしまったように思える。

年収は700万円くらいがちょうど良い・・なんて言われていますが、まさにコレ。
1000万円もらえる人って700万円もらっている人の倍以上働いているかも。

欲張った私がいけなかった・・・

来年度はちょっと考えなおしますわ。

まー、仕事もあと1週間で落ち着くことでしょう。

愚痴ばかりで申し訳ない。


肝心の写真はフルサイズセンサー機の使用で非常に綺麗に撮れています。
子供中心の写真だし景色で特定されやすいので写真が掲載できないけど、
桜の時期は逃さずに撮る事が出来ました。

草はなだけでなく本業の子供の写真もね。

幼稚園・小学校とも不安が大きな子共達。
幼稚園なんか泣きまくる子供がたくさんおります。

園の子は多くの子がお迎えのお母さんに抱き着いています。

結構感動的な写真が簡単に撮れちゃうんですよ。

・・・載せられないけどね。



うちの子も泣いたっけ・・「ママがいい」ってね。

心配なお母さんもたくさんいるでしょ?

でも3週間もすれば全ての子供が泣かなくなります。
だいたい1週間で泣き止む子が多いけどね。

どんなに長くてもGW前には落ち着きますよ。

安心して子供を見守ってあげてくださいね。
特に初めての子の場合はつらいですよね。

ここはママも踏ん張り時です。

幼稚園保育園で子供を預けたら速やかに園から離れましょう。
ママが後ろ髪ひかれちゃうと子供は余計に泣いちゃいます。

親が子離れすれば子も親離れしてくれますよ。

保育が終わって子どもと会えたら抱きしめてあげてください。
それが今、ママのできるベストな行動ですよ。

かれこれいくつかの幼稚園保育園にお邪魔させていただいて
そのうちの一つは週に4日、大事な今時期は毎日行っているので、
だいたいわかっているつもりです。

幼稚園保育園で入園後に泣く子って、きっと良いおうちなんだろうな・・
って思うようになりました。優しいお母さんお父さん、綺麗なおうち・・
おうちでママと一緒に過ごしたい!って泣いてる。

45歳過ぎると、こういう風に考えられるようになるんだよなぁ・・
30歳くらいだとそんな余裕がないんだよねぇ・・

がんばれ新入園児のママたち!



ってかなり話がずれちゃったなぁ。
この記事のURL | 雑記・日記 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。