FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
PEでの釣りならばワールドシャウラ推奨
- 2017/06/05(Mon) -
週末は泊まりで亀山ダムへバスフィッシング。

釣果はソコソコで初日は8本、2日目は6本。最大44cm。

ほとんどが腹がヘコんだアフターで写真を撮るような魚は釣れませんでした。



今回のタックル。
①ダイワスティーズ スカイフラッシュSMT + セルテート2506
②ダイワスティーズ ライトニングII + T3 AIR
③ダイワスティーズ スカイレイ + 16アルデバラン
④ダイワスティーズ リベレーター + メタニウムDC

この中で最も活躍したのがスカイレイ+アルデバラン。

ちょっとお強めな8lb.で安心してリザーバーを攻めることができました。

余りメリットが無いと思われるベイトフィネスですが、立木周りやカバーでは重宝します。

ライトニングII+T3Airも軽量ルアーには良いんだけど、週末なのでプラグへの反応が悪かったです。


ただしアルデバランBFSは何となくですが強度に不安を感じます。
極度の肉抜きで超軽量化されたスプールは凄く弱そう。
巻き心地もスカスカで一昔前のリベルトピクシーを思い出しました。
正直、T3Airにも劣ると思うので、カルコンBFSに置換える予定です。


そしてタイトルの通り、今回はスピニングにPEを巻いての釣行でしたが不発に終わりました。

ダイワのスティーズはPEが使いにくい、超小口径ガイドを採用しています。

元々私はダイワのロッドが好き。

そしてシマノのリールが好き。


ダイワのロッドにシマノノリールを組み合わせることが、どの釣りでも多かったんです。

シマノは数値以上の硬さと針を感じて、敬遠してしまったんです。


敢無く今回はスペアスプールに巻いてあったフロロ5lb.での釣りとなりました。

PE用のロッドを造ろうと思ったけど、時間があまりないので市販品を買おうかと。


「PEでのスピニングに関してはシマノが良さそう」と釣り友からアドバイス。


ネットで調べてワールドシャウラにたどり着く。

PEラインの表記もあり、ガイドが大きめなのでコレで決まり。

2650FF-2と2651F-2に絞りました。


あとは実店舗で触れるのみ。今夜にでも触って来ようと思います。



ワールドシャウラはバスに特化しないロッドなので他の釣りにも使いまわせそう。

2650FF-2なら2g以上のミノーを渓流や管理釣り場で使えそう。

2651F-2は芦ノ湖中禅寺湖でも使えるでしょうね。


湾内のメバリングにも良さそうなので、この日本でほぼ決まり。

アマゾンでは2651Fの品切れが残念。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアーフィッシングと車 | CM(0) | ▲ top
<<16 アルデバラン BFS はT3 AIRに勝るのか? | メイン | 魚探は某国産よりもローランス>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。