FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
安くて州能力抜群のタックルボックス BM-7000
- 2017/06/22(Thu) -
昔から欲しいと思っているんだけど、どうしても買えないのがVS-8050。

VS-8050はアマゾンでも13000円と非常にお高いです。
昔はもう少し安かった気がするんだけど・・気のせいかな?

しかもVS-8050の引き出しは蓋つきのケースVS-3045に買えたいので、4つ買うと約5,000円。

合計18,000円也・・・ナリ・・


流石に手が出ない・・カシータスやクラド、スコーピオンが買えてしまう。


ここ数ヶ月で大分考えての結論がコレ。





中くらいの大きさのバケットマウス(BM-7000)にしました。

なんせ30年もバスフィッシングをやってきたので、ルアーが無数にあるんですよ。


古いものだとホッテントットやウィグルワートやショートワートのアマゴとかオイカワとか。
ストーム大好きな私は箱入りのものまでも所有していたりもします。
もちろんドリンカーやコネリーにバルサマック、バスハンターSP、ビッグアイ・・
子供の頃に少ないお小遣いを貯めて買ったルアーは全て残してあります。
それに加えて道楽やハトリーズ、ズイールなどのバブリーなルアーも・・

逆に今どきのルアーなんてほとんど持っていない。

未だにスピナベはクリスタルSとかSRミニ、クランクはDEEP-Xかチェリーかアメルアですよ。
最近は少し買い込みましたが、ほとんど15~20年前のルアーで釣りをしています。

そんなにたくさん持っていてもしょうがないのですが、増えていく一方のプラグ。

余裕をもってタックルボックスに収めたい。


でもお金はあまりかけたくない・・


そんな思いからBM-7000をチョイスしました。


VS-3020も沢山持っているので、行かせるのが最大の利点。
BM-9000だと中のボックスまで買い増さなければですから・・

週末にでも納めてみます。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアーフィッシングと車 | CM(0) | ▲ top
<<小林麻央さん、死去 | メイン | ベイトリールのスプール径>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。