2018 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
宝物 ABU ambassadeur 1500C 1601C
- 2017/06/28(Wed) -
あまり出番の無いリールですが手放せない二台。



それがこの1500Cと1601Cです。


ご覧のように基本は渓流ミノーイングやベイトフィネス用としてアベイルの1520Rやら1540が組み込まれた状態で保管されています。

純正スプールに戻して太いラインを巻くことも容易にできるのですが、近年の1500番台は太くても8lb.なので、朝溝オンリーです。

ブレーキ設定が非常に面倒で釣り場で調整することは困難なのがネック。

特に赤い1500Cはアベイルさんの4点遠心ブレーキなので、ブレーキシューがポロリしそうなので、怖くて開けられません。

1601Cもマグネット。アベイルさんのアブ用はマグネットの付け外しでブレーキを調整するので、こちらも水辺ではできません。

いずれもギリギリの設定は非常に難しく、妥協点が必要なことも少なくありません。

5gシンキングミノーように設定し、釣り場で2.5gロングビルミノーにルアーチェンジした時などはサミングが常時必要になるから、かなり面倒。


でも使うとすげー楽しいし、なんたって弄り甲斐がある。


年に数度はこのリールを使わないと気が済まないことがあるんですね。

なんたって可愛いし子供の頃の夢であった小さいアンバサダー1500サイズは何があっても部屋に飾っておきたい。

だから1500Cと1601Cは永久保存。


いや、2601Cも2500C、5000Cも含めると5台は永久保存。


アブのベイトリールだけでね・・・

バンタム100とかカーヂナルとかミッチェルとか含めると相当な数になるなー。


カミさんの 愛着があるものは大切に との理解もあるので、せっかくだからお言葉に甘えようと思います。

俺の部屋、釣り具とギターとベースとカメラとオーディオとゲームとCDでギュウギュウのパンパンです。
スポンサーサイト
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | CM(0) | ▲ top
<<T3 air からの カルカッタ コンクエスト BFS は、いかがかな? | メイン | ヴァンキッシュ と アルミセンシティブノブ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。