FC2ブログ
2018 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カブっているバスロッドを整理するか否か
- 2017/09/02(Sat) -
ほぼカブっているバスロッドは4種類。

1. ダイワ スティーズ 621LXF-SMT スカイフラッシュ
レジットデザイン ワイルドサイド WSS-ST61UL

どちらも食い込みの良いタフコン用の竿かな。
両方を持ち出すことは絶対に無いですね。

スティーズは食い込みが良いのに感度もビンビン。
価格なりの性能ですが、ここまで必要かは微妙。
ガシガシ使えるワイルドサイドも捨てがたい。

亀山霞ではメインの竿になることが少ないですね。
いずれかは売らねばならないとは思います。


2. シマノ ポイズン グロリアス 267ML
シマノ ワールドシャウラ 2651F-2

どちらもパワーフィネスロッド。PEで使用中。
価格が似ているグロリアスとシャウラは判断難。
ブランクス自体はグロリアスのが強めです。
267MLがPE1.5号、2651FはPE1.2号ですね。
だけど対応ルアーは2651Fの方が強いんです。

スペックで分からない絶対的な違いがあるこの2本。

それがキャストアビリティ。

投げやすさも精度もワールドシャウラが秀逸!




3. ノリーズ ストラクチャー ST6100MH
シマノ ポイズン グロリアス 1610M

どちらも対応ルアーが1/4-3/4、ラインも14lb前後。
感度はどちらも素晴らしく、甲乙付けがたいですね。

決定的な違いはテーパーと重量。

グロリアスはレギュラーファースト~レギュラー。
ストラクチャーは間違いなくファーストテーパー。

撃ち物主体ならストラクチャーですが、重すぎる・・
20年前のロードランナーとあまり変わりません。
出番の多い竿故、1時間投げ続けるとキツい!




4. デプス サイドワインダー バーディック
ダイワ スティーズ 661MFB-SV ウェアウルフ

はい、クソ竿来ました。
重い・ダルい・飛ばない・感度悪いの4拍子。

ウェアウルフに失礼か・・・とっととり売払います。

ただ、二本とも売っても良いのかなと。
オカッパリ用に万能竿が一本欲しいんだよねー。

ワイルドサイドの610mhと610L+の2本ってのもアリ?

さぁ、少しロッドを整理しよう。

後悔は禁物なので、慎重にね。
スポンサーサイト
この記事のURL | PS4/XBOX ONE/PS3/XBOX360 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。